スミレ

今日も桜山展望台へウォーキング。

昨日ムササビの巣箱から焦茶色の毛がはみ出しているのが見えたので
もしかしたら写真が撮れるかもしれないと淡い期待を抱いて出発。

もちろん自分が持っている最長焦点距離の望遠レンズを着けてね。
でもたった200mmだけど。


結果・・・ムササビはいませんでした。


折角カメラをもってきたのでスミレを撮ってみました。(ちょっと手が震えちゃってボケてます)
d0225575_1271020.jpg



追加です。2012.4.20
d0225575_13182698.jpg




ソメイヨシノの花は終わったけど山桜が見頃。 山桜の色合いは好きだなー。 優雅だ。
d0225575_129235.jpg




帰宅途中でのスモモの花(プラムの花)
d0225575_1212296.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-04-18 12:16 | 風景 | Comments(0)

カメラバッグ

カメラのレンズ交換を現場でホコリ、ゴミなどを気にしながらする
のは結構煩わしいので2台あれば違うレンズを着けて持ち歩けばいいかなーと考えた。

ということは同じレンズマウントの一眼レフカメラが2台必要になる。

そこで今年の初めにCANON EOS 40Dという中古カメラを購入してしまった。

レンズを着けたカメラを2台持ち歩くためには大きめなバッグでないと入らないので
それなりのバッグを購入したんです。

それがこれ。容量は13L。
d0225575_18543216.jpg

どれくらい重いのか試しにレンズ付き2台+レンズ1コを入れて4kmのウォーキングを
してみましたが結構疲れました。

by yuzuchan9775 | 2012-03-26 19:01 | 機材/道具 | Comments(2)

今日のスナップ

今まで履いていた靴はウォーキングで5~6km歩くと
足の裏の筋が痛くなる。

たぶんソールが薄いのでクッションが効かないのが原因かも。

という事でちょっとクッションの良い靴を買ってみました。


なんとなく楽に歩けそうな予感。 というか期待。  それではウォーキングスタート。
d0225575_2126476.jpg




ウォーキングはいつも少しだけコースを変えている。
今日のコース上ではこんな石仏があった。


石仏を見るとこの前の庚申塔UP後、いつ作られたか、何の像なのかとかが
気になるようになってしまった。



お地蔵さんだ。
d0225575_2136115.jpg




格子の隙間からお地蔵さんを撮ってみた。
d0225575_21382759.jpg

鮮やかな千羽鶴が飾ってある。
赤い涎掛け? 外からは分からないが、きれいにお世話してあるなー。


隣に道標かな。(でも供養塔の文字だけは読めるな)
d0225575_21433174.jpg




隣の解説を読むと解りました。
d0225575_21475952.jpg


このごろ、昔のものを見ると何かときめくような・・・。 年を食ったかな。

今日は軽快に6km歩けました。

by yuzuchan9775 | 2012-02-22 21:56 | 風景 | Comments(0)

庚申塚(続き)

今日は曇りで風が強く冷たかった。

でもウォーキングは始めるとクセになってきて
歩かないと何か落ち着かないのでこの前の庚申塚を
通るコースを歩いてきた。




気になっていた庚申塚の建てられた年号を確認すると
d0225575_16182384.jpg

享保16年9月15日とあった。
これは今から約280年前。

ついでに「辛亥」と彫ってあるのでネットで調べたら60年周期の干支の
48番目ということだ。


更に享保16年に何があったか調べると、享保の大飢饉が発生。
享保16年から17年にかけての悪天候で農作物が凶作となり、
西日本を中心に約100万人が飢餓で亡くなったそうだ。


という事はこの庚申塔を建てたすぐ後から大変だったんだなー。



この青面金剛像が踏み台にしているものは何なのだろう。
d0225575_16354163.jpg


ネットで調べましたら「邪鬼」のようです。2012.02.16

by yuzuchan9775 | 2012-02-15 16:36 | 風景 | Comments(0)

庚申塚

今日はまた違ったコースを歩いた。

歩いている途中、道祖神みたいな石塔があった。
ここは道がYの字に分かれるところの三角部分。

近づいてみると庚申塔と彫ってあるものと、なんだか読めないものが
彫ってあるものの2つ。
d0225575_2146722.jpg





帰ってきて写真を見たら 「見ざる、言わざる、聞かざる」が彫ってある。
(日光東照宮の木彫と同じ?)

ネットで調べてみたら「庚申」の「申」は干支の猿のことで、昔の
中国の「道教」に由来する「庚申信仰」に由来し、道祖神との関連もあるとのこと。
こういった石塔を庚申塚もしくは庚申塔と言うらしい。




これはいつごろ建てられたんだろう。
今度来た時に年号を見てみよう。
d0225575_21482559.jpg




今日はのどかな農道を歩いて気持ち良かった。
d0225575_21522876.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-02-13 21:59 | 風景 | Comments(0)

ウォーキングルート開拓

今日は風も無く、暖かい日だった。


丘陵の方のウォーキングコース以外に新しいコースを
開拓してみた。


どうせ歩くなら景色が良いところをという事でやっぱり
茶畑の方向となる。


時間的には1時間~1時間半くらいで帰宅できそうなコース
がいいな。


という事で市営の博物館までを歩く事にした。



車で通ると景色は見ない。
でも歩きながらの景色は見慣れた風景でもきれいなものだ。


まず圏央道を渡る。  (これは鶴ヶ島方面)
d0225575_1729204.jpg




圏央道を渡って、こんどは大妻女子大方向に歩く。右はゴルフ場だ。
d0225575_1733532.jpg





途中の牧場でかわいい牛を発見。
d0225575_17485165.jpg




危なくカメラを舐められそうになった。
d0225575_17513047.jpg





この板塀を越えたら博物館だ。歩道が広過ぎ?4メートルはある。
d0225575_17541017.jpg





やっと博物館に到着。
d0225575_18173490.jpg

展示物は一度見たことがあり、興味のあるものはあまり無いので入館はしなかった。




何年か前に通った時はこんなに住宅はなかったなー。
d0225575_1820062.jpg




迫力あるなー 都市ガスのタンク。(1枚目の写真に写っているタンク)
d0225575_18241788.jpg





やっぱり茶畑はいいなー。
d0225575_18275184.jpg



これで約6kmを歩いた。時間にして1時間20分くらいだった。

by yuzuchan9775 | 2012-02-09 18:43 | 風景 | Comments(0)

今年もよろしくお願いいたします。

日本の一部の地域では新年を祝う言葉は言えない状況だと思います。
ですからこの場は私も祝う言葉は使わないで今年もブログをスタート
させていただきます。

今年もよろしくお願いいたします。




去年の暮から孫を2人預かっていましたが、本日帰っていきました。
「来て嬉しい 帰って嬉しい」とは良く言ったものでこの1週間は
長くもあり、短くもありました。


孫を連れて丘陵を散歩した時に拾ってきた松ボックリに色を付けて
ビーズをボンドで付けて楽しそうにしていました。

早くおうちに帰りたいといっていたのに今日帰る時には泣きべそ。

またおいで。
d0225575_136295.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-01-04 13:08 | その他 | Comments(0)

蝋梅が咲き始めた

 毎年12月から蝋梅は咲き始める。
 つい最近まで葉は青く、落ちずにいたがこのところの寒さと
 霜で葉が枯れて落ちてきた。

 
 幾つか咲き始めたので匂いを嗅ぐとなんと清々しい香り。



 
 
d0225575_1422995.jpg




 蝋梅が良く咲いてきたので追加画像です(1月12日)
d0225575_17241327.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-12-28 14:04 | 花木 | Comments(0)

ウォーキング(続き)

 さて、交差点を左折し北コースまで歩く間に珍しい形の建物が。
 これは現在廃館になっているが、以前は宿泊、結婚式などに
 利用されていたグリーンロッジという市営の建物だ。
 屋根が緑色だったが変色してしまった。



 
d0225575_1736434.jpg




 住宅街を通りぬけ、坂を登り始めると北コースに入った。
 Z状のコースを曲がったところで

 ギョッ!









 高さが4~5メートルはありそうな石膏像?
 すごい迫力だ。
 
d0225575_17512843.jpg




 でもこの写真を撮った時には気付かなかったのですが、PCで画像を見ていて
 気が付きました。
 画像下側の赤い字で何やら書いてある白い看板。
 なんとか解読した結果・・・・  ?
 テレビ番組の珍百景にでも出てきそうな感じだ。


 このお宅は彫刻家が住んでいるのかと思っていたのですが、よく分かりません。






 これはこのお宅の裏側にある像。
 
d0225575_184015.jpg





 しばらくこんな雑木の素晴らしさに浸たりながら
 
d0225575_20541821.jpg






 寒いけどこのくらいの寒さだったらまだ良い季節かな
 
d0225575_20563257.jpg






 そろそろウォーキング終了。
 良い天気だ。
 300gくらい体重が減ったかな。
 これからはもっとウォーキングにでかけようと思う。
 
d0225575_2104615.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-12-21 21:06 | 山歩き | Comments(0)

  ウォーキング

 ウォーキング=散歩 ?
 ではないのだと思うのですが、とりあえず歩いてきました。
 先日行った桜山展望台から丘陵の尾根伝いを約4km歩きました。


 9:30出発でまず展望台に到着。
 展望台から見る木樹の色はこの前とは明らかに違って、葉が
 かなり落ちてしまったので少し寂しい色合いになっている。
 
d0225575_17324537.jpg





 ウォーキングのコースはだいたいこんな感じのところです。
 このウォーキングコースは簡易舗装がしてあるので歩きやすいが、枯葉が
 積もっていると滑りやすい。
 
d0225575_17361534.jpg





 木の幹、枝の形、葉の色はこのままで芸術だねー。
 だけど寒そうな感じになってきた。
 
d0225575_1744553.jpg

 この時、偶然にも3年前に同じ職場で定年退職したMさんに遭遇し、
 20分以上も立ち話。太ったなーと言われてショック。




 そのMさんが言うにはこの先に巣箱見たいのがあるけどそれは鳥用ではなく、
 ムササビの巣箱だよ・・・と。
 上を見上げながらしばらく歩くとありました。
 地上から10Mくらいのところに黒い巣箱が。
 運が良ければ巣箱から顔を出しているのが見えるとのこと。
 
d0225575_17581520.jpg





 ここまでは南コースを歩いてきましたが、少し痩せる為には歩き足りないので
 北コースを歩くために一般道を少し歩きます。




 音楽大学の横を通ります。
 
d0225575_1852831.jpg




 北コースはこの信号を左に入ります。
 あまり写真をUPすると重くなって開くのが遅くなるので今回はこれで
 おしまい。続きは次回で。
 
d0225575_18121142.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-12-20 18:13 | 山歩き | Comments(0)