人気ブログランキング |

  オクラの生育状況

 オクラが大きくなってきた。
 この感じだと今までになく背が伸びそうだ。
 今までは大きくても70cmくらいだが、今年は1mくらいになるんじゃないかと
 思わせる生育状況。
 (ちょっと悔しいが上手に作ると人の身長より大きくなるみたい)
 オクラは結構好きな野菜で、天婦羅や普通に茹でて輪切りにしたものに鰹節を掛けて醤油
 というパターンでも美味しいが、やっぱり茹でた輪切りを納豆と混ぜて食べるのがいいなー。
 今日はヒマなので3回も更新してしまった。
d0225575_1851569.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-11 18:55 | 野菜作り | Comments(0)

トウガラシの生育状況

 今日から夏休み。
 この強烈な暑さでは何をするか考える気も起きないが、今朝畑を見に行ってきた。


 トウガラシが大きくなってきてもうすぐ花が咲きそう。
 こんなにトウガラシをいっぱい作ってしまってどうしよう。
 七味唐辛子、柚子胡椒に加工するだけではねーとても使いきれない。
d0225575_7151958.jpg



 ついでにオクラの花、ニラの花   
 (オクラの花は朝早くだったので開いていなかった。近々写真を入れ替えよう)
d0225575_7223792.jpg

d0225575_7244835.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-11 07:29 | 野菜作り | Comments(0)

キツネノカミソリが咲きました

 今日、仕事から帰ってきたら奥さまからキツネノカミソリが咲いたよ!って聞きました。
 早速、見てみましたが花の数が去年よりだいぶ少ない。
 無理もないかなと思うのは肥料も何もやらずほったらかしなので。
 でも好きな花なので写真を撮りました。
 我が家のキツネのカミソリが咲いたということは実家の方も咲いているかも。
 そっちは群生なので見ごたえがあるだろうなー。

 この写真は暗くなったのでストロボ撮影。ちょっと色が実物と違うかも。
 明日の朝早く起きて明るい写真を追加しようかな。
d0225575_194929.jpg



 今朝、6時頃に撮った写真です。やっぱり自然の光の中の方がいいねー。
d0225575_6454541.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-10 19:06 | 花木 | Comments(0)

あー!ちょっと待ってー!

 2、3日前から朝起きて外に出るとゴーヤの花にマルハナバチが来ているのに気が付いた。
 これはチョット写真の練習をしておこう!  と考えた。
 カメラにマクロレンズを装着してスタンバイOK、待つこと5分。
 やっと撮れる位置に蜂が来た。今だ!っと思ってシャッターを押した。
 最近買ったこの一眼レフカメラに最初から感じていたが、シャッター音が何かしっくり来ない。
 昔のフィルムカメラの音はカシャッ! パシャッ!っていう音だったような気がするが
 このカメラはパカッ!っていう感じ。
 まーカメラは音よりも写りでしょうって言われればそうですが。
( 今のところ腕が無いので写りもダメですが)
 できる事ならそれらしい音の方が気分が高まるし、満足感が出るんですよね。
 そう言えば市販車だってエキゾーストサウンドは意識してチューニングしているそうです。
 やはり機能だけではなく、感覚も大事だと思うのですが。
 話が逸れましたが、動くものはむずかしいというかタイミングが取れません。
 ハチが花にたかっているのが約2秒? シャッター半押しオートフォーカスでヨシッ!っと
 思ってシャッターをパカッ!
 それがこの結果です。チョットマッテー!
 いやいやこれから頑張ります。
d0225575_2148692.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-09 21:53 | 動物 昆虫 魚 | Comments(2)

ゴーヤを食べるには良いかも

夕食にゴーヤをスライスしてそれを軽く茹でて食べるのですが、鰹節を掛けて食べるのが美味しい。
ゴーヤを2mmくらいにスライスし、軽く茹でてマヨネーズを掛けた上に鰹節を振り掛け、ポン酢を
更に掛けて食べると美味しくいただけるのです。
という事で鰹節を削るのですが、この削り器は子供の頃に鰹節を削らされた頃を思い出して
去年に購入しました。
昔は今の様に1回分をパックにした様なものは無かったんですね。
鰹節が小さくなって削れなくなった残りをかじるのが好きだった。
自分で削った鰹節は気のせいか香りが良い気がする。
たまには削ったものを温かい御飯に掛け、醤油を掛けて食べると懐かしい記憶が戻る。
まあ自分の年代の方じゃないと理解できないのだろうけど。
という事でこの削り器が無性に欲しかったのです。
d0225575_21143617.jpg

右側の木槌は刃の出具合を調整するもので、調整具合で上手く削る事ができるかの結果が左右される。



これです。
d0225575_2218448.jpg






ちなみにこの削り器を置いているテーブルはいかにも素人が作ったように見えますが、そうです!
私がつくりました。
6年前に安い木を買ってきて作りました。なんとなく居酒屋風な感じが気にいってます。
天板は一応、ウレタン塗料で塗っていますので耐久性はまあまあかなーと思います。
とにかくヘタでも自分で作るのが好きなんです。
ちょっと関係の無い話になってしまいました。
d0225575_21391387.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-07 21:42 | 調理/加工 | Comments(0)

耕運機のオイルシール交換

 すこし前から耕運機の車軸のオイルシールからオイルが漏れていて交換
 しようと補修部品は購入済みであったがここで交換する事にした。
 この耕運機はホンダこまめF210という機種。
 購入したオイルシールは純正品ではないのでもしかしたらすぐ漏れてくる
 かもしれないし大丈夫かもしれない。
 純正でなくても二重リップなら結構信頼性はあるが、これはシングルタイプ。
 とりあえず様子見ということで作業開始!

 漏れているのは右側(画面左)の大きいほうのオイルシールからと予測。
d0225575_22153376.jpg

 


 オイルシールをガードしているカバーを外すとやはりこちらから漏れています。     カバー = 正式名はグラスガード
d0225575_22204016.jpg

 

 
 まず使用済歯ブラシを使い、ホームセンターで300円くらいで売っている
 パーツクリーナーを吹きかけながら周囲を清掃します。
 (シャフト部分の錆びが酷い場合はオイルシールを挿入するときにリップを
 傷つけない為に#600程度のサンドペーパーで表面を整えます)

 

 
 自分でマイナスドライバーを加工したこんなオイルシールリムーバー?を使って外しました。
(普通のマイナスドライバーでも作業はできますが、オイルシールをこじって外す際に
 シャフト側は絶対に傷をつけない様にする必要があります。傷を付けると修正は不可能に近いです。
 またアルミのハウジング側の変形防止としてドライバーの支点になる部分に何か薄い鉄板
 みたいなものを噛ませたほうが安全です)
d0225575_2227511.jpg

 

 
 これはオイルシールを外した状態。ベアリングなどはキレイな状態で土は侵入していません。
d0225575_2232024.jpg

 

 
 新品のオイルシールを打ち込んで右側は完了。
 (言い忘れました:オイルシールをシャフトに差し込む前にシャフト全体にオイルを塗っておくことを忘れずに・・・リップの傷つき防止です)
オイルシールを打ち込む際は外したオイルシールを上から重ねて打ち込むか、1ヶ所に集中しないよう全周を少しずつ打ち込みます。
d0225575_2237862.jpg

 

 
 左側(小さい方のオイルシール)をみると全く漏れていないので今回はパス。
d0225575_22464753.jpg




あっそうそう減った分のギヤオイルを足すのを忘れてはいけません。
オイルは普通のエンジンオイルで大丈夫です。
入れる量は耕運機を普通に立てた状態で注入する部分のボルトを外した
ネジ穴からこぼれる寸前まで。(こぼれ始めでもOK)
このアルミワッシャーを使っているボルトです。
(エンジンオイルを交換する時のボルトはこれではありません)
d0225575_12555211.jpg
 


 無事完了。来週には早速働いてもらうつもりです。

2012.8.7 追記 ちょうど1年経ちましたがオイルは漏れてこないので大丈夫です。
        このオイルシールはヤフーオークションで購入したもので左右で1500円
        くらいだったと思います。
        またこのオイルシールはNOKという日本のメーカー製でした。
        NOKはオイルシールを自動車の純正品として使われているメーカー
        なので信頼性は高いと思います。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2011-08-06 10:07 | 機材/道具 | Comments(2)

ゴーヤが最盛期

 ゴーヤが生りだしてもう食べきれない状態。
 沢山食べるものでもないし、そんなに沢山食べたくもないが・・・。
 ゴーヤチャンプルーくらいしか食べ方を知らなかったのです。
 でも「さ・し・す」で煮ると美味しいではないですか。
 これは奥さまが誰かに聞いて去年から作り始めたのですが、
 さ=砂糖、し=醤油、す=酢 で煮るのです。
 早い話が佃煮みたいなものです。
 さ:し:す=X:Y:Zはもう奥さまが寝てしまったので聞き出す
 事はできませんが、常識的あるいは感覚的に分量を考えて作れば
 できそうな気がします。
 これはかなり御飯が進みます。
 とういう事で写真をUPしました。
d0225575_21523977.jpg

 


これです。
d0225575_2212482.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-03 21:53 | 野菜作り | Comments(0)

アクティーのエアコンフィルター交換

アクティー(HA3型)のエアコンフィルターを交換しました。
毎年1回交換しているんです。
普通は取り外して清掃する事になるのですが、何年か前に清掃しようとしたら網部分がポロポロと
取れてしまった。
そこで純正部品を買おうと思ったのですが、ちょっと待てよこんな構造なら台所換気扇のフィルターを
切って使えばいいのでは。(純正品は確か1200円くらい、買いに行くのもめんどくさいので)
目が詰まったら交換すれば問題ないはず。
そこで元々のフィルターを骨だけにして台所用換気扇フィルターを挟むやり方でもう数年経ちます。

まず運転席のシートを取り外すとこういうレイアウトでエバポレータがあります。
去年取り替えたフィルターはかなり汚れています。
d0225575_1812165.jpg





フィルターを外してみたらフィンの部分が埃と水滴が混じってカビでドロドロしている。
(エアコンのガス、オイルが漏れているわけではありません)
カビですね。
これは何とかきれいにしなくては。
d0225575_18181253.jpg

ちょっと荒いやり方ですが高圧洗浄機で清掃しました。(フィンが少し潰れました)
 水道で散水する時のガンならOKかな。
(普通の軽トラはカーペットが無いので電線系に水が掛からなければフロアが濡れても
大丈夫だと思います・・・責任は持てませんが)
それにエバポ下に溜まった水は車外に出すドレインホースが付いてるしね。 
(それが結構ホコリが詰まって車内にオーバーフローするんだよねそうなったら
下にもぐってドレンホースを牛の乳絞りみたいに絞ると簡単に取れるけど)
清掃後の写真を撮るのを忘れてしまったのでどのくらいきれいになったかは紹介できませんが
あのドロドロはきれいさっぱり無くなりました。




次に台所の換気扇用フィルターか園芸用の不織布を少し大きめに切断する。
ちょっといい加減な切り方になってしまった。
d0225575_1824447.jpg

フィルターを大きく切ってすっぽり包んで周りをホッチキスで止める方法も良いかもしれません。
そしてパイプをまたぐ部分にはスリットを入れるのも良いと思います。
例えばこんな風に・・・
d0225575_962954.jpg



これを取り付けて無事に完了です。
d0225575_18332555.jpg


2週間くらい前にエアコンガスを補充しているので冷え具合はまあまあであるが、エバポレータの
掃除、フィルターの交換で劇的に効きが向上するということは無かった。
寒いくらいにエアコンが効くようにならないかなー。

2011/8/4追伸:実際に運転してみると清掃前とは違い、明らかに良く冷えます。エバポレータを清掃して正解でした。



この他にアクティーのエアコンに関する記事があります。
アクティーのエアコンが良く冷えないという方は参考にしていただけたら幸いです。
ここです




にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2011-08-03 18:38 | 車いじり | Comments(0)