久し振りに展望台へ




このところの気候は朝夕はかなり寒いですが、風が無い昼間はけっこう暖かい。


日向にずっといると暑いくらいです。


でも畑仕事はほとんどないのでブログのネタもほとんどありません。



昨日は何年か振りに近くの加治丘陵にある展望台に行ってきました。



こんな雑木林を眺めながら登っていきます。
d0225575_21160295.jpg








途中はかなりの急坂です。
d0225575_21162798.jpg






展望台に到着。
ここは春には桜がきれいです。
この展望台は我家の畑からも良く見えます。
d0225575_21170037.jpg








富士山が綺麗に見えます。
この絵はもう何回もUPしていますが、ここに来るとどうしても写真を撮ってしまうんです。
話は変わりますが、自分は富士山は登る山ではなく眺める山だと思っています。
色々な人が登っているのでしょうけれど、日本の山で一番汚れているかもしれませんね。
d0225575_21181410.jpg









展望台を別ルートで降りてくると何年か前には無かったムササビの家がありました。
d0225575_21211514.jpg









この中に既に住んでいるのかどうかわかりませんが、機会があれば夕方に観察してみたいですね。
d0225575_21202700.jpg







そして今日は暫く振りに畑に収穫に行ってきました。
風邪も無く暖かい午後でした。
現在の畑はこんな感じで収穫できるのは数種類だけですね。
d0225575_21190486.jpg






これが今日の収穫野菜です。
ホウレンソウ、小松菜、ターサイ、カツオ菜    甘味があって柔らかく美味しいです。
冬に貴重な青物です。
 
d0225575_21192000.jpg



FINEPIX F200EXR
KONICA KD-510Z



# by yuzuchan9775 | 2019-01-20 21:46 | 散歩 ウォーキング | Comments(1)

干し大根




遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。




だいぶ寒い日が続き、朝は9時ごろにならないと外に出る気がしません。


そんな中、数日前に畑に行って大根を収穫してきました。


大きな大蔵大根は全て土に埋めて保存してあるのですが、練馬大根はほったらかしでした。


練馬大根はたくあん漬けにしようと作ったのですが、種蒔きが遅いせいであまり大きくならならず
たくあん漬けは諦めました。


でも5cmくらいの太さのものがいくらかあるのでそれをハリハリ漬け風にできないかと・・・



実は保存してあった大蔵大根を1本だけ拍子切りにして干し、ハリハリ漬け風に作ってみたのです。
(相方が作りました)


それがなんと美味しいこと!!


それに味をしめてたくあんを諦めた練馬大根で作ってみようと。


最初に作ったのは1cm厚の輪切りを拍子切りにしましたが、今度は繊維を縦に長く切り、
食感がどうなるかを試してみます。
(パリパリ感を期待してます)


d0225575_09323309.jpg







d0225575_09321354.jpg








d0225575_09315307.jpg


上の写真は6本の練馬大根を加工したものですが、かなり大量にできてしまいそうです。


最初にハリハリ漬け風に作った時には醤油、みりん少々の酢などで味付けしたタレでしたが、
同時に試した麺つゆに少々の酢でもかなりおいしいので今回は麺つゆでいきます。







EOS 40D 17-70mm



# by yuzuchan9775 | 2019-01-09 09:41 | 調理/加工 | Comments(6)

白菜の防寒





今日は風も無く曇っているので寒く無く、畑で作業するには楽でした。



数日前に半分だけ白菜の葉を持ち上げて纏めて縛りました。


今日は残りの白菜を同じに縛りました。



d0225575_18011560.jpg
これで2月くらいまで白菜を食べる事ができます。






まだ京芋が5株ほどあるのを忘れていました。
でもまだ里芋、ヤツガシラがたくさんあるので掘るのは止めて
もしかしたら凍って痛んでしまうかもしれませんが、そのうち気が向いたら掘ることにします。
d0225575_18014698.jpg






先月のことですがプルーンを植えました。

去年と今年の9月にプルーンを亡くなった義兄のお姉さんが義姉に送ってくれたものをお裾分け
してもらったのですが、その美味しさの虜になってしまいました。

それまでプルーンの青果を食べたことがなかったのですが、こんなに美味しいものだとは・・・



それなら自分で育ててみようと苗を10月に注文し、11月に送られてきました。


2本植えたのですが、品種はバラー(ベイラー)とスタンレイというものです。
(お裾分けいただいたのはバラーという品種でした)

バラーは実が卵の大玉ほどの大きさがあり、とても甘く香りも素晴らしいものです。
スタンレイという品種は受粉樹として購入したのですが、実も美味しいそうです。
d0225575_18013087.jpg

でも実が生るのは5年くらい先のようです。
ずいぶん先の話ですし、丈夫に育つかが問題です。








RICHO CAPLIO GX100

# by yuzuchan9775 | 2018-12-23 19:17 | 野菜作り | Comments(4)

エンドウ豆防寒と大根の越冬








この頃はこちらでは霜も降りて寒い朝が続きます。


軽トラで畑に行きますが、車を降りて畑の通路を歩くと長靴がニュルニュルになります。


それは霜が溶けて土が粘土のようになり、靴底に張り付くからです。


かなり不快感を伴います。





そこで今日は以前からやろうと思っていたエンドウ豆と空豆の防寒です。

9時開店のホームセンターにピッタリ9時に行って防虫ネットを買いに行ってきました。
1.8m×20mを2本購入です。  痛い出費(笑)

早く買ってこないと午前中に仕事が終わらないですから。







今年はいつもより防虫ネットがさらに必要になったのは、空豆の畝が増えたのと
キャベツ、ブロッコリーの畝にネットを掛け続けたいからなんです。
いつもはこの時期、キャベツ、ブロッコリーにはネットを掛けていないのです。





これはスナップエンドウですが、巻きヒゲは出ているしもう少し経てば花が咲きそうなくらいです。
d0225575_22425865.jpg








これはグリーンピースですが、これなら越冬できるかと思います。
d0225575_22502131.jpg









空豆です。
d0225575_22422934.jpg
空豆につくアブラムシは春につくのかと思ってましたが、すでにぞっくりとついていて驚きました。
春につく黒いアブラムシではなく、緑色のアブラムシです。







そして大根の越冬です。

穴を掘って埋めます。
d0225575_22440702.jpg
埋め始めてからあれっ  写真を撮らなければ・・・  

又根の大根もありますが一緒に眠っていただきます。

これは大蔵大根という白首大根ですが、大きいのは4kg以上あって
甘くて美味しい大根です。


実姉、義姉にも5本ずつお裾分け済です。


あとは白菜の葉をまとめて縛れば今年の畑仕事は完了です。




RICHO CX3



# by yuzuchan9775 | 2018-12-16 23:31 | 野菜作り | Comments(6)

空豆の間引き苗を移植





空豆は一か所に2粒ずつ蒔いたのですが殆ど発芽しています。


でも1か所だけ2粒共発芽していないところがあり、欠株になっていました。


このままではいやだな・・・  と思っていましたが、待てよ!


今発芽している株はどうせ間引きして1本立ちにしてしまうのでダメ元で
1本抜いてその欠株のところへ植えておいたのです。


それが何事もなかったかの様に元気にしていることから・・・



それなら今日は間引きした苗を全て移植してしまおう。





ということで、こうなりました。
d0225575_14574010.jpg
左の畝から1本ずつ抜いて右の畝へ移植しました。
これが順調に育つと来年の初夏に空豆がいやというほどたべられますね~  ウフフ!  ビール飲み過ぎ注意です。




白菜とホウレンソウを収穫です。   


かなり重いです。
d0225575_14575200.jpg







ホウレンソウも良い出来です。    苦土石灰をこれでもか! というほど入れないとだめですね。
d0225575_14581589.jpg







以下は他の野菜の状況です。


オータムポエムはもう収穫できそうです。
d0225575_14583995.jpg





壬生菜は漬物、鍋物で美味しいです。
d0225575_14585090.jpg








ターサイも大きくなって収穫真近。
d0225575_14582787.jpg







先週の3連休では軽トラの修理でつぶれてしまいました。
21日から修理をはじめたのですが、部品を間違って調達してしまったので時間がかかってしまいました。
下の写真はエンジンのヘッドカバーを外して、ロッカーアームも外したところです。

ここまで外してから部品(Oリング)が間違っていたことに気付いたのです。
d0225575_15012948.jpg
修理はこの部分とサイレンサーを交換しました。

これであと10年は乗れるかも(笑)





FINEPIX A800
FINEPIX A900

# by yuzuchan9775 | 2018-11-27 15:58 | 野菜作り | Comments(6)