魚釣りです


昨日の朝3時半に起きて、栃木の友人宅へ向けて出発です。


去年も行きましたが、恒例のニジマス釣りです。


鹿沼市にある友人宅へは7時に到着し、1時間ほどコーヒーをいただきながらしばし歓談。


そして湖へ。

10時近くなってからボートで釣りを開始しました。
d0225575_2295647.jpg


30分ほどすると自分にHIT!  まず1尾です。

コンビニのおにぎりで昼食をとりながら午後3時まで続行し、釣果は友人4尾、自分2尾。


昨日はじりじりと太陽が照りつけてまるで真夏のような天気でしたね。


帰路の途中で見た景色ですが、こういう景色は大好きですね~  癒されます。
d0225575_22233583.jpg




d0225575_2224888.jpg




d0225575_22244898.jpg



実はこの近くで友人が絶滅したとされる○○ウソを見たというのですが・・・

by yuzuchan9775 | 2016-04-27 22:27 | リクリエーション | Comments(8)

トウモロコシ播種の準備

今日は朝から雨模様なので畑へはいきません。

昨日、トウモロコシを蒔く為の準備をしたのですが、その前にマルチフィルムと堆肥を
ホームセンターに行って買ってきました。


最近のホームセンターの資材だけはam8:00から営業しているんですね。

でも自分が買いに行ったのは8:30くらいでしょうか。


そのマルチですが前回買った時よりも値段が上がったような・・・

以前に買った時は95cm巾の200m巻きでたしか1350円だった気がします。

今回は1880円です。

まぁそんな事はどうでもいいのですが、今回は2種類のマルチを購入しました。
トウモロコシや大根用とタマネギなど用のものです。
d0225575_12512580.jpg

これなら大根などを蒔く場合でもマルチに手で穴をあける必要はなくなります。



前回はこの自作穴開け器を使いましたが、手のひらで上から叩くので穴数が多いと手が痛くなります。
皮手袋をしていれば大丈夫でしょうけど。   大根の芽が出始めています。
d0225575_12552426.jpg

これは何かのダクトのジョイントだと思いますが、ホームセンターでたしか160円だったと思います。
以前に焼き海苔の円筒状の缶を加工して作ったことがありましたが、鉄板が薄くていくらも使わないうちに
変形してしまい、使えなくなりました。
でもこれを材料にして金切り鋏で加工すると鉄板が厚く頑丈なので壊れません。
何でも自分で作るのは楽しいですね。



大根畝の隣にトウモロコシの畝を作ります。
まず苦土石灰、堆肥を入れて耕転し土を鎮圧します。(化成肥料は持ってくるのを忘れました)
鎮圧しないとトウモロコシが大きくなったときに根が踏ん張れないので風で倒れてしまうからです。
d0225575_1352751.jpg

ここでも自作レーキ(グランド整備のトンボ)が活躍してます。



畝の出来上がり。
d0225575_1381343.jpg



ノラボウはもうそろそろ終わりです。  美味しかった。
d0225575_1311253.jpg




先日植えたキャベツにネットを掛けたのですが、掛ける前に葉の裏側などを蝶の卵や幼虫がいないかを
入念にチェックしました。
結構着いているんですね。
d0225575_13153396.jpg




そろそろ山菜の時期ですが、我家のコシアブラは芽が開き始めています。
我家の芽の状態から奥多摩に買いに行くタイミングをはかっているのですが、たぶん来週あたりが適期かもと読んでいます。
d0225575_131957.jpg



山椒の花も咲き始めます。
d0225575_13314853.jpg

by yuzuchan9775 | 2016-04-24 13:21 | 野菜作り | Comments(10)

大根の種蒔




今日は少し風がありましたが、心地良い気候でした。


こんな日は畑作業が快適です。


今日は先週にマルチを張って準備しておいた畝に色々な種を蒔いたのですが、
新しい種は1種類だけでそれ以外は去年の余り種です。


今日蒔いた種は青首大根、紅くるり大根、水菜、壬生菜、ターサイ、小かぶ、スープセロリです。
d0225575_16086.jpg

このマルチ穴は全部手で開けたんですが自作の穴開け器を使ったので手のひらが痛くなってしまいました。
この畝は全て大根を蒔く予定だったのですが、そんなに作っても食べ切れるはずが無いっ!!
と考えを変更し、葉物野菜を半分蒔くことにしました。
しょうがないので穴無しマルチに手で穴を開けたのです。



スナップエンドウもたくさん花が咲いてきました。
倒れないようにネットの裏から紐を張って支えました。
d0225575_1629357.jpg




去年にホームセンターで苗を買って植えた茗荷がたくさん芽を出してきました。
今年は茗荷が食べられるかも知れません。
期待してしまいます。
d0225575_16124517.jpg

夏の暑さに備えてもう少し経ったら50%くらい遮光しようと思っています。


同じく去年植えた蕗も増えてきました。
この蕗は軸が空洞でかなり大きくなる種類のようです。
去年いただいたものを食べましたが蕗の香りはすごく強いですね。
d0225575_16185522.jpg



イチゴの花も元気良く咲いています。
d0225575_16215747.jpg



去年の9月に植えた坊主不知ネギですが良く揃っていて我ながら感心してしまいます。(プチ自慢?)
d0225575_16242782.jpg

このネギは一週間以上干しネギにしておいてから植えた物ですが、すごく元気が良いです。


帰りに梨の花が咲いていたのでパシャッ!
d0225575_16402928.jpg

by yuzuchan9775 | 2016-04-20 16:41 | 野菜作り | Comments(8)

マメトラ MC-10Vの耕転機修理完了


今日は台風並みに風が強くて外に出る気はしません。


でも昨日に修理した耕転機をご近所Nさんと一緒に畑の物置に戻しに行ってきました。


今日はその修理した内容を少しだけ紹介です。



修理をしたのはこのマメトラ MC-10Vという耕転機です。
d0225575_10141117.jpg




簡単に交換出来るだろうと思っていましたが、オイルシールをガードしているプレートが
圧入されていてドライバーでコジったくらいでは外れそうにありません。
d0225575_1017752.jpg

(この写真は漏れていない右側です)
オイルが漏れているのは左側ですが、右側も漏れてくるのは時間の問題なのでついでに交換します。


どうしようか考えた末にフライホイールプーラがあったことを思い出しました。

でもこれをセットしてみたところツメが上手く掛らないのです。
それで当たるところをグラインダーで削ってしまおうということでしばし出っ張りを削り、爪の先端を鋭角に削って
てなんとかひっ掛るようになりました。

目出度くプレートが外れました。
d0225575_1034884.jpg




これ以降の作業は以前のHONDA こまめのオイルシール交換と同じ要領なので
割愛します。


そして作業が終わって最後にギヤオイルを入れるのですが、入れる量はマメトラのホームページで
調べたところ0.8リットルでした。
ホームページでは#90のギヤオイルを入れるとありますが、わざわざ買ってくるのも面倒なので
YAMAHA純正バイク用のギヤオイルを入れました。


前回(ホンダこまめ)の耕転機のオイルシール交換の記事はアクセス数がいつも上位なっていて
今回も覗いて下さる方の参考になっていれば嬉しいですね。



前回と同じような記事なのでコメント欄は閉じておきますね。



そして昨日は午前中に耕転機の修理が完了したので午後は畑作業です。

先日に耕転しておいた場所に大根を植える畝作りとマルチ張りです。

苦土石灰、堆肥、化成肥料を入れて耕転してからマルチ張りですが、一人で張った割にはまぁまぁ上手く張れました。
d0225575_14375750.jpg



そして先週の日曜日にキャベツの苗が頂けるという約束をしたご近所さんが畑にいたので早速いただき、植えこみました。
d0225575_1440694.jpg

今日はネットを張る予定でしたが風が強いので断念します。

それにしても随分大きな苗ですが、大丈夫かな?  ちょっと心配はあります。

by yuzuchan9775 | 2016-04-17 10:52 | 機材/道具

耕耘機修理



今朝は気持ちの良い朝でした。


しばらく雨降りだったので庭の花木には目をやることもなかったのですが、今朝何気なく
上を見るとハナミズキが開き初めていました。


これから花弁(厳密には総苞)がどんどん白くなっていきますね。
d0225575_7515857.jpg




そこで今日の記事ですが、耕耘機の修理です。


数日前にご近所のNさんから耕耘機の修理を依頼されました。


「畑の小屋に置いてある耕耘機がオイル漏れしているかもしれないので見てくれないか」
というので、では写真をメールで送って  と言うと翌日送ってくれました。
d0225575_7555417.jpg

これは完全に漏れていてこのまま使い続けると修理ができないほどに壊れてしまいます。


そこでその日のうちにネットで耕耘機の型式から部品を特定して注文しました。
この耕耘機はマメトラ MC-10VBで購入した部品はTC-20428というオイルシール。

早いですね~  翌日届きました。
d0225575_7592742.jpg



今日は仕事があるので修理は明日行います。

by yuzuchan9775 | 2016-04-15 08:01 | 機材/道具 | Comments(9)

大根、里芋植付け場所確保



今日は畑日和でした。


陽は差しているのですが、風が心地よく快適に作業ができましたよ。


でもそれは最初の2時間Kらいでその後は風が強すぎてちょっと嫌になりました。



まず野菜の点検です。
前回UPの玉ネギよりも更に大きくなって太くなってきました。 玉ネギジャングルです。
d0225575_21424684.jpg





そしてスナップエンドウ。
d0225575_21451169.jpg

(チドルのばぁばさん こんな感じの写真でよろしいのでしょうか?)
このエンドウがもう少し大きくなってきたら支柱の端から端まで紐を渡して倒れないように支えようと思います。




そして今日はこの場所を更地にしました。   これはビフォー。
d0225575_21512316.jpg

ターサイの菜の花が満開です。



アフター
d0225575_21521937.jpg

これは結構疲れますね。
抜き取ったターサイも野沢菜も重いですから。
野沢菜の蕪は赤ちゃんの頭くらいあります。


これでなんとか大根や里芋の植え場所が確保できました。




ことしの空豆ですが、いまいち元気が無いですね。
やはり冬の防寒に問題があったのかもしれません。
d0225575_21572615.jpg




去年作った唐辛子をつい最近まで枯れたまま放ったらかしにしておいたのですが、今日きれいに
片付けていたら発見です。
d0225575_2201822.jpg

なんとこぼれ種から芽が出ていました。

唐辛子が芽を出すには25~30℃の温度が必要と聞いていたのですが、なんと露地で発芽。
去年はセルトレーに蒔いて芽が出てからポットに植えかえて・・・  なんて面倒なことをしていましたが、
な~んだ結構ワイルドなんだなと感心してしまったのです。



3月21日に植え付けたジャガイモがいくつか発芽していました。
d0225575_22104983.jpg




芽が出たと言えば去年植えた茗荷の芽が出てきたり、蕗の葉が伸びていたり
今年はいつもと違ったものが頂けそうです。

by yuzuchan9775 | 2016-04-09 22:15 | 野菜作り | Comments(8)