ネギの植え付け


d0225575_21234421.jpg



ユキヤナギが気持ち良く咲いている今日の午前中です。




今日は朝9時頃から畑に行きました。



なんて気持ちの良い天気なんでしょう    天気予報では今日の気温は25℃になるとか。

日差しは結構強いのですが、そよそよと吹く風がなんとも気持ちが良いです。
d0225575_21381536.jpg




そして今日はネギを植え付けるのですが、このネギ苗はご近所のYさんから頂きました。

こんな素晴らしい苗をたくさん頂いてしまって本当にありがたいですね~
d0225575_21425218.jpg





そのネギを植える溝を掘りました。   今回は耕運機を使わないで鍬を使って掘ったんです。
d0225575_21563434.jpg
 



その鍬はこの平鍬です。  溝を掘ったり土を寄せたりするには凄く便利です。(但し使い慣れないと無理)
d0225575_224227.jpg

歯の長さは40cm近くあると思いますが、今はこんな鍬は売っていませんね。  便利なんですけどね。




そして5cm間隔で植えました。   1本ネギは密植した方が育ちが良いらしいですね。 互いに競争して
育つようです。
d0225575_2283139.jpg

これでうまく育ってくれればことしの秋には美味しいネギが収穫出来るでしょう。




きょうの収穫はワケギです。    ぬたで食べます   柔らかくて美味しいですよ~
d0225575_2252062.jpg







庭隅にサルナシの挿木をしてあるのですが、芽がでてきました。  でもまだ分かりませんよ。
上手く根がでてくれれば嬉しいのですが。
d0225575_22161144.jpg




 
庭の芝桜も奇麗に咲きだしました。
d0225575_22193474.jpg



 

by yuzuchan9775 | 2015-03-31 22:24 | 野菜作り | Comments(8)

春夏野菜の種蒔き準備



今日の天気予報は午後から雨というものですので、午前中に昨日出来なかった畑の後片付けと
種蒔きの準備をしました。


種蒔きの準備と言っても畝を作るとかではなく、その前の段階です。


本来こんなことはもっと早くやっておくべきでしたが、何故か今年は遅れてしまいました。

あの~ やる気が無くなった訳ではないんですよ。




と言う事で秋野菜の残骸を片付けて耕運機で耕転しました。



これは少し片付けた状態です。
d0225575_1630296.jpg




聖護院カブを片付けていたらこんなに大きくなっていたんですね。     直径は25cm以上ありそうです。 
d0225575_16332838.jpg




そして熊手でゴミを集めてから耕転しました。       スッキリしました。
d0225575_16361782.jpg




辛味大根の種を取ろうかどうしようか迷いましたが、結局種を取ることにして違う場所に埋め戻しました。
これの種を取ると4代目です。
d0225575_1640380.jpg




先日植えたキャベツですが、葉が黄色くなってしまいました。   大丈夫なんでしょうか 心配です。
d0225575_16432441.jpg

堆肥、化成肥料などを入れて畝を作り、マルチを張って即日に植えるのは良くないんですね。
反省です。



生き残った山形青菜は抜き取らずに残しておきました。   塔立ちした芽を収穫して浅漬けにします。
d0225575_16465879.jpg



先日につる新種苗さんから届いた野菜の種ですが、早く蒔きたいです。   楽しみですね~
d0225575_16494582.jpg

野菜の種って意外と高いんですね。  たったこれだけで4000円です。
でも趣味とすれば安いものです。  ゴルフに一回行けば?円くらいかかってしまいますからね。

by yuzuchan9775 | 2015-03-29 16:54 | 野菜作り | Comments(10)

耕運機がオイル漏れだ!



今日は朝から畑に行って春野菜の種蒔き準備をしようと思っていたのですが・・・



昨日、何の気なしに耕運機の下を見るとなにか垂れているのを発見。



もしかすると・・・   と思って近くで見ると   その「もしか」でした。



それは耕運機からオイルが漏っていたんです。



このまま使うと耕運機が壊れてしまうので畑に持って行く前に修理をしなくては。





何年か前にもオイル漏れの修理をしたことがありますが、その時UPしたブログを見ましたら
右側のオイルシールを交換してました。
(前回のオイルシール交換記事はこちらです)


以前に修理したときに左右のオイルシールを買って右側だけ交換したので左側がどこかにあるはずと
探してみましたら幸運なことに見つかりました。   良かったぁ~



でも左側からオイル漏れしているのなら見つかった部品で修理が可能ですが、右側ですと部品が
ありませんので、すぐには修理ができません。




まず左右のどちらからオイルが漏れているのかを見ます。


まず左側の耕運ローター、グラスガードを外してみますと間違いなく漏れています。
d0225575_1534146.jpg




右側を見ると漏れてはいません。
d0225575_1544641.jpg



と言う事で手持ちの左側のオイルシールを交換すればOK。
(ですが、左右の部品を何故同じものにしないのですかね。 ちょっと不親切な設計だと思います)



まずシャフトの周囲をパーツクリーナーと使い古しの歯ブラシで泥と油を落とします。
d0225575_1550764.jpg




そしてドライバーをサンダーで削った自作のリムーバーで外します。
d0225575_15125977.jpg

いろいろなオイルシールがあって今回も自作リムーバーで外しましたが、マイナスドライバーでも
外せますし、先の尖ったものでシールに刺してこじっても外せると思います)




外れました。
d0225575_155972.jpg

意外とオイルは汚れていますね。 
この耕運機は友人から頂いたものですが、頂いた時点でたぶん10年近く経ってました。
それから約4年経ってますので10数年が経過しています。
それだけ使ってオイルを交換していなければ汚れるのは当然かもしれません。





シャフトにオイルを塗ってオイルシールを差し込み、全周を少しずつハウジングと同じ高さまで打ちこみます。
d0225575_16321617.jpg




最後に漏れた分のオイルを補充するのですが、このボルトを外してこの穴から注入です。
d0225575_78879.jpg



これでオイルシール交換完了です。


でも昼食後にこの耕運機を軽トラに積んで畑に行くつもりでしたが、なんだか面倒くさくなってしまって
そして暑いし、行きませんでした。

何事をするにも勢いが大切ですね。  今日は出鼻をくじかれました。

by yuzuchan9775 | 2015-03-28 16:45 | 機材/道具 | Comments(10)

ジャガイモ植付けができました

今日は一日中曇りで少し肌寒かったですね。


でも畑で作業するにはちょうど良い気温かもしれません。


汗をかかなくてすみますね。





そして今日は予定通りジャガイモの植付けです。


種芋の切り分けをもっと早くにしておこうとは思っていたのですが、結局今日の午前中にやりました。

いつもは石灰を切り口にまぶしているのですが、今年は石灰がありません。

どうしたものかと考えた結果、そうだ! 囲炉裏に灰がある!


これを少し容器に入れて使いました。
d0225575_18244245.jpg







そして植付けを終えた写真です。
d0225575_18142720.jpg

全部で8.5畝です。
ホッカイコガネが4畝、男爵が3畝、キタアカリが1.5畝でTOTAL8.5畝になります。

種芋は全部で9kgですが、私はいくら小さい種芋でも半分に切ります。
大きな芋は4つまたは3つに切りますので、結果としては植える芋の数は増えますね。


でも経験上から言えるのは種芋の大小に関係なく、できるジャガイモの大きさは同じです。
そして出る芽の数が少なくなるので芽欠きが楽になるし、或いはしないで済みます。



そして本日のアイデア賞?

いつも畑仕事に集中していると時間を忘れてしまうので、これです。  現在、作業終了の3時58分。
d0225575_18323367.jpg

あの~ 腕時計を持っていない訳ではないんですよ。(笑)

でも土や埃で汚れてしまうのでズボンのポケットに入れておくので殆ど見ないんですね。


これなら嫌でも目にはいりますよね。     遠くからでも見えますし・・・


当然ですがいつもぶら下げている訳ではありませんよ。   畑に行ってからぶら下げるんです。(笑)


ちょっとくだらないお話でした。  申し訳ありません。



ところで今日は久々にいろいろ仕事をしたのです。
ホームセンターで買ってきたパセリ2本を鉢植えにしたのですが、  あと1カ月もすれば山のように大きな
株になるかもしれません。
d0225575_0323782.jpg

食卓で大活躍してくれるでしょう。





そして今日は生き残った小松菜の塔立ちを少し採ってきて、たまり漬けの素で浅漬けを作ってみました。
d0225575_21491953.jpg

以前にも作った事はありますが、小松菜の塔立ちってピリッとけっこう辛いんですよ。
嘘だと思ったら作ってみてください。

これはご飯にも合うし、お酒にもピッタリですよ。    本当に美味しいです。

作り方は、これから出てくる花ワサビや葉ワサビを三杯酢でいただくやり方と同じです。

洗った小松菜の塔立ちに熱湯をまんべんなく掛けてから水で冷やし、適度の大きさに切ったものを
密閉出来るポリ袋に浅漬けの素やたまり漬けの素(小野口商店製がおすすめ)を入れて1時間もすれば
出来上がりです。

でもたまり漬けの素は日光にいかないと買えませんからね




キャベツの苗を15本くらい頂いてしまったので明日植えます。
d0225575_7282884.jpg

by yuzuchan9775 | 2015-03-21 22:31 | 野菜作り | Comments(8)

スナップエンドウが食べたくて


昨日、ホームセンターに行ったのですがせっかくなので園芸コーナーにはやっぱり行きますね。


なんか以前にはこの時期にエンドウマメ類の苗は売っていなかったですよね。


去年の暮れにスナップエンドウの種を蒔こうかどうしようか迷ったのですが、蒔かず仕舞い。



そしてホームセンターで   えっ !  今頃エンドウマメの苗を売っているの?   っていう訳です。





ということで5本買ってきました。


ちょっと不安はあります。
とうのはエンドウマメと言うのは冬の寒さに当たってこそ春に大きくなるはずと思っていたからです。


買ってきた苗は庭隅に昨日植えたのですが、今朝のNHKの番組「野菜の時間」を見ていたらなんと
エンドウマメの苗を植えているではありませんか。


その番組の中では苗は3月に植えても間に合うと言ってましたね。

それを聞いて何だか自信を持ってしまいました。



なんとか無事に大きくなっていっぱい実が生ってくれればいいな~
d0225575_21563391.jpg

スナップエンドウはシンプルに茹でてマヨネーズを掛けるか、味噌汁に入れた物が好きですね。
甘くて美味しいです。





来週にはジャガイモを植えるのですが、その10日後くらいには里芋を植える予定です。
保存してある里芋を出してみました。

まだいっぱいあるんですね。

かなり傷んだものも多いですが、種イモにする分を除いてもまだいっぱいあるんです。



とえりあえず食べる予定で洗ってみました。   これはまず煮っ転がしにしてみました。
d0225575_2241195.jpg

里芋の煮っ転がしは美味しいですね~  
近々今度は豚汁にしてみたいです。
この時期でもまだまだ全然食味は落ちていないです。



庭のカタクリがもうすぐ咲きそうです。
d0225575_22932100.jpg

by yuzuchan9775 | 2015-03-15 22:09 | 野菜作り | Comments(10)

今日は気持ちの良い天気でした


今日は畑で作業するには絶好の日和でしたね。


今日が2015年の畑本格始動です。



そこで、来週にはジャガイモを植え付ける予定なので今日は予定地を管理機で耕転しました。


今日みたいな気候の中で作業ができるのは嬉しいですね。


こんな天気の畑は本当に気持ちがいい。


今頃から初夏までの約3カ月間は気持ちの良い季節ですよね。


そんな中で頑張って野菜をつくり、美味しく食べたいですね~







今日はいつもと違う管理機を引っ張り出してきたのですが、去年はこれに働いてもらったのは1回だけ。

この空き地にジャガイモを植えるのでここを耕転するのですが、ジャガイモ9kgを植えるにはちょっと狭いかな。

d0225575_1554504.jpg

もしかしたらネギを移動する必要があるかも。




抜いた草を埋めるために掘った穴を埋め戻してから耕転完了です。
d0225575_1610433.jpg




ここ3日間続けて降りた霜でラッキョウもワケギもクタッてなってしまいました。
d0225575_1623766.jpg




帰りに川の土手にある梅が満開でいい香りがしました。
d0225575_1664682.jpg


さて来週はジャガイモ植え付けなので明日は種イモを切り分けておこうかな。

by yuzuchan9775 | 2015-03-13 16:16 | 野菜作り | Comments(8)

クマさんバーグ


このところ畑作業も無く、特に刺激になるようなこともない生活が続いています。


もう少しすれば畑作業も始まるし、暖かくなるので行動がアクティブになるかと・・・



そんな中、刺激という訳ではありませんが、なんと昨日クマさんバーグを頂いてしまったのです。





ところで、クマさんバーグって何?    と思われますね。






それはクマの肉で作ったハンバーグなんです。


いわゆるジビエ料理というものです。


最近良く聞く言葉ですが、ジビエとは何かと調べましたらフランス語で gibier :狩猟で捕った
鳥獣のことを言うそうです。



ジビエ料理としてはカラスも食べられているそうですね。
WEBで調べると結構美味しいそうですよ。

でも自分はカラスを食べる勇気はいまのところありませんけど。





ということでどうしてクマさんバーグがここにあるかのと言いますと、去年にも熊肉を送っていただいた
クマ仙人様からまた送って頂いたのです。



こんな貴重なものを送って頂けるなんて感激です。



クマ仙人様のブログを拝見していて、作ったクマさんバーグを何方かに贈るというような記事はあった
のですが、まさか私に送って頂けるなんて夢にも思っていませんでしたからビックリです。
  その記事は こちら と こちら 





送っていただいたのはこれです。      ご挨拶と調理での注意点も添えてありました。

d0225575_1054294.jpg


d0225575_1142918.jpg





それで昨晩早速調理していただいてみました。
d0225575_11302622.jpg




程良くスパイスが利いていて香ばしく、獣の臭みはありません。

豚肉、牛肉が美味しいというのはいままでの経験から脳に刷り込まれているのですが、
クマ肉はいままで食べた事が無いわけですから「クマ肉は美味しい」という考えは出てこない訳です。


でも食べてビックリ はっきり言って美味しいです。


豚肉や牛肉の香りとも違いますが、これこそが ジビエ:クマ肉の香りなのですね。


多くの方はクマ肉というと引いてしまうかと思いますが、機会がありましたら味わってみたらいかがでしょうか。





クマ仙人様に何かお礼をしなくては。

by yuzuchan9775 | 2015-03-06 11:56 | その他 | Comments(12)