今年一年間ありがとうございました


このブログにコメントを頂いた方々、また訪問くださった皆様へ




2013年最後の日、あと数時間で今年が終わろうとしています。

そして2014年の新しい年があと数時間後に始まろうとしています。


この今年最後のこの時間に及んでいろいろな考えがめぐります。


楽しかったこと

悲しかったこと

辛かったこと

感動したこと

悔しかったこと

いろいろなことを思い出し、考えます。


でもこうやって大晦日が迎えられるということ自体が幸せなことだと思います。


いろいろな世界情勢、日本を取り巻くいろいろな障害があります。


来年は少しでも解決に向かうことを祈りつつ、新しい年を迎えようと思います。



今年はこのブログにたくさんの方からコメントをいただき、楽しい時間を持てたことに
感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。


御多幸をお祈りお祈り申し上げます。

by yuzuchan9775 | 2013-12-31 19:04 | その他 | Comments(1)

今年最後の畑作業


今年最後の畑作業と言っても、土をいじる訳ではないのです。


野菜の元気の元を作るために行きたくない畑に行ってきました。


なぜ行きたくないかとと言いますと・・・





こうなります。
d0225575_1671777.jpg

こんな写真を掲載したくはないのですが・・・申し訳ありません。

ということで後の始末が大変なんです。 (帰宅後、高圧洗浄機で洗いました)



それで今日はこれを積んできたのですが、これは生活ゴミ、廃棄物ではありませんよ。
d0225575_1614952.jpg

これは昨日、近所のYさん宅に降り積もる欅の落ち葉を竹箒と熊手を持っていって頂いてきたのです。

90Lの袋で9袋頂いてきました。


3年くらい前からこの時期になると頂くようになりましたが、これを堆肥にして元肥として与えると
明らかに生育が違います。


作るなら元気の良い野菜を作りたいですからね。


こういった努力も達成感につながります。




この落ち葉をここで堆肥にします。
d0225575_17474916.jpg

左側1/3は去年の落ち葉、右側2/3が今回の落ち葉です。

年が明けたら米糠と少しの土と水をを混ぜて分解を促進させようと思っています。



ところでこれは自家採種して播いた辛味大根ですが、変わったものが育つんですね。
こんな紫色した大根は見たことはありません。
d0225575_1873911.jpg



そこで初めて抜いてみましたが、地下部分はこんな色してます。
d0225575_1804032.jpg

明日の年越し蕎麦を食べるときにおろして麺つゆに入れて食べます。

味はどうですかね。  きっと辛いと思います。


明日は今年最後の日ですね。


早いものです。

by yuzuchan9775 | 2013-12-30 18:18 | 野菜作り | Comments(6)

ジャガイモの芽欠き


今日はジャガイモの芽欠きをしました。(日にちが変わったので厳密には昨日28日です)


今回は2回目の芽欠きです。


北風が当らない家の南側での作業です。   風が当たらないと暑いくらいです。


これを何回かしておかないと芽に水分と栄養を取られて萎れてしまうんですね。


まだこんなにあるんです。    北海コガネと男爵です。
d0225575_0373820.jpg





金平糖のような大きな芽が出ています。
d0225575_0394180.jpg




この芽を一つ一つ欠き取るときれにいになって暫くは大丈夫です。  大きな芽と1mmくらいの小さな芽も欠き取ります。
d0225575_0453953.jpg

次回の芽欠きは2月初旬になると思います。    今年6月に収穫してから来年5月までに4回の芽欠きをします。




話は変わりますがお正月に蝋梅の花が咲くように枝を切って花瓶に挿して暖かい窓辺においてあるのですが、ワンコがちょうど顔を出したのでジャガイモの芽欠きを止めてパシャッ!
d0225575_0553421.jpg

蝋梅の香りは格別ですね。


トボケ顔でカワイイです。
d0225575_0574412.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-12-29 00:59 | 野菜作り | Comments(6)

高菜を漬けようかな

今日は比較的穏やかな天気でした。


散歩を兼ねて畑まで歩いて行くことにしたのです。


なぜ車で行かないのかと言いますと・・  タイヤが泥だらけになるからなんですね。


畑で使う軽トラなんてタイヤは汚れて当然と思うかもしれません。


でも汚れ方が半端ではないんです。


霜柱が溶けてヌルヌルの土になるので車がフラフラしたり・・・


帰ってから洗うのも面倒だし・・・




ということで籠を背負って畑へ行きました。


今日は富士山がきれいに見えます。
d0225575_1785560.jpg




今年作った高菜は大葉高菜と言って山形青菜とたぶん同じものだと思います。
(去年、両方を作ってみたら姿、形、味が同じでした)
d0225575_16561179.jpg


この高菜を収穫するのは一か月くらい遅いかと思います。

霜が数回降りてからが一番良いタイミングなのでしょう。

なかなか収穫して漬け込む時間がとれませんでした。


少し霜で傷んだ部分もありますが、大丈夫だと思います。  

葉を千切って食べてみましたが柔らかくて独特の香りで美味しいです。

株はかなり大きいのでとりあえず2株を持ち帰ることにしました。



株のままでは籠に入らないので葉を一枚ずつはがして詰め込みます。
d0225575_1753794.jpg

これを明日、漬け込みます。   あれっ 塩はナンパーセントだったっけ・・・  後で調べます。


これを背負って行く自分をイメージするとちょっと恥ずかしい気もしますが
人に迷惑をかける訳でもないし  まぁ~いいか。


子供の頃は竹籠を背負って畑に行く人を見ましたが、この頃は見ませんね。
当たり前ですね。   今は車になってしまったのですね。



これはカラシ菜です。  これも漬けて食べたいのですが。  なかなか手が回りません。
d0225575_17464310.jpg




そしてこれも収穫。     ビニールトンネルを掛けている正月菜。

トンネルを掛けていても寒さで少し傷んでいますね。
d0225575_17573496.jpg

スーパーのレジ袋にいっぱい詰め込みました。

古い葉、傷んだ葉を取り除いて洗ってビニール袋に入れ、水滴が少し着いたまま冷蔵庫の野菜室に入れておけば3~4日は楽にもちますね。

今日はお浸しで頂くとしますか。

by yuzuchan9775 | 2013-12-25 18:33 | 野菜作り | Comments(6)

大根を保存

昨日は晴れていたけど風が強かったので寒かったですね。


ですから昨日は畑に行きませんでした。


それで今日は何日か振りに畑に行ったのですがこんな感じで寒そうですね。
実際に風はありませんが寒いです。
d0225575_145351.jpg




一応、越冬中の野菜を点検してみました。


空豆はこんなに寒いのに元気そうです。
d0225575_1493584.jpg





タマネギはかろうじて生きています。   冬を越えられるか微妙です。  でもビニールのトンネルを掛けてあるし、これ以上のことはできません。 
d0225575_14112297.jpg





ニンニクも頑張ってます。
d0225575_14373694.jpg



あっそうそう  今日、畑に来た目的は大根を保存することなんですね。
いくら大根は寒さに強いとは言えもっと寒くなると凍ってしまい、食べられなくなります。


現在残っている大根を数えましたらちょっとひょうきんな大根も含めて29本ありました。
d0225575_14183057.jpg

これを来年の3月頃まで食べられるように保存するのですが、少々手間がかかるんです。



まず穴を掘ってこんなふうに並べました。
d0225575_14203583.jpg




そして土を被せて
d0225575_1422321.jpg




シートを被せて冬眠してもらい、時々1本か2本に起きてもらいます。
d0225575_14244160.jpg

これで来年の3月まで美味しく頂けます。



そして今日はホウレンソウを収穫できました。  こんなに寒いのに前回収穫時より育っていました。 嬉しい誤算です。
d0225575_1432614.jpg

昼食は鍋焼きうどんにしたのですが、このホウレンソウは柔らかくて甘くておいしいですね~。
先日作った柚子胡椒もいい仕事してます。

by yuzuchan9775 | 2013-12-23 14:34 | 野菜作り | Comments(6)

柚子胡椒

恒例の柚子胡椒を作りました。


記事にするのは今回で何回目なのか   何回も記事にしたので忘れました。
(同じ記事を何回もUPするのはどうかと思いますが、自分の記録としてUPしておきます)


黄色い柚子を使って作るのは今年初めてです。


今年、青い柚子を使った柚子胡椒はもう使い切ってありませんし、黄色い柚子を使った柚子胡椒も
ちょうど昨日でなくなりました。

という事で作るのは必然なんですね。  1年分を作ります。


作った柚子胡椒は毎日、何かしらに使うのでかなりの量を消費します。


味噌汁、湯豆腐、鍋物、煮魚、煮込みうどん、などなど  何にでも合いますね。




今日は柚子を45個使いました。

でも一才柚子といって小さい柚子なのでそれほどの量ではありません。
d0225575_191545.jpg




皮だけを使いますので皮を剥きます。    この時期の柚子は手で皮が剥けますね。
d0225575_197291.jpg

中身は捨てます。



ミルで皮を粉砕します。   
d0225575_1910183.jpg




唐辛子も種ごと粉砕します。
d0225575_19113119.jpg




塩を大さじ2杯ほど入れてよく混ぜてから小分けにしました。



60g×11+90g×1=750g  出来上がりです。   冷凍して保存し、使用時は冷蔵庫内で自然解凍します。

これで来年の今頃まで楽しめますね。
d0225575_19162282.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-12-16 19:17 | 調理/加工 | Comments(6)

ジューンベリーを剪定してみました が・・・




このところ朝、夕はかなり冷えるのですが日中は風もなく暖かい日が続いています。


今日は庭に植えてあるジューンベリーの剪定をしてみました。


去年もかなりザックリと剪定したのでそのせいか徒長枝がいっぱい伸びていて形が悪いのです。


そこで今年は形を整えようとやってはみたのですが・・・




とりあえず切り落とした枝を更に短く切りります。

この辺りでは燃えるゴミとして集積場に出すにはおよそ30cmに切らなければいけません。
d0225575_15412038.jpg




剪定後のジューンベリーはどうなったかと言いますと・・・


やっぱりダメですね~    来年またチャレンジしてみます。
d0225575_15442846.jpg





そして今日は柚子を全て収穫してしまいました。   

既に半分くらい収穫しているのですが、それでも今日の収穫は14kgもありましたよ。
d0225575_1550152.jpg



そして唐辛子の準備です。
d0225575_15534170.jpg


明日はこれで柚子胡椒をつくる予定なんです。
なにしろお裾分け先の評判が良くて催促が来てしまうくらい。

いっぱい作ります。



蝋梅の蕾が膨らんできました。  もしかすると年内にはいくつか花が咲くかもしれません。
d0225575_21565737.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-12-15 15:56 | 花木 | Comments(4)

里山を散策

今年の春にも歩いた里山に行ってきました。


大好きな長閑な風景ですが、晩秋ともなるとちょっと寂しげにも感じます。


もう何回かここに来ていますがやっぱりいいな~


倒れたススキの上に寝っ転がりたくなりますね。



自分に感じる物は手あたり次第に撮ってみたのですが、その一部をいっぱいUPします。


多分途中で飽きてくると思いますので、そのときは閉じて下さい。


それでは行きますよ~





ここからスタートです。   ここは緑の森博物館といって里山を自然のまま保全しているところです。
d0225575_0254848.jpg



落ち葉を踏みながら歩きます。    とても気持がいい。
d0225575_21523913.jpg




坂を登り切ると明るい開けた場所になりました。
d0225575_9403086.jpg




去年も撮った場所ですが   実はモミジの赤い紅葉よりも小楢の紅葉が好きなんです。
d0225575_19223712.jpg




道の脇に目を移すと・・・     地味な足元にアクセント・・・・・ ヤブコウジですね。
d0225575_22121284.jpg



d0225575_22141813.jpg




そして紫式部もこの寒さでは萎れますね。   でもいい色。
d0225575_22344789.jpg






いい色だな~
d0225575_21501057.jpg





d0225575_2241466.jpg





しばらく歩くとマユミかな  違うかな?
d0225575_21521592.jpg

2013.12.12 調べましたらどうもゴンズイみたいですね。



そして去年、初めて知った名前・・・  ヒヨドリジョウゴ
d0225575_21541096.jpg



d0225575_21553064.jpg




歩くのが気持いい
d0225575_22333575.jpg





d0225575_21592390.jpg





何の実だろう
d0225575_2212634.jpg





道を下ると田んぼに出ました。
d0225575_226553.jpg




ここは金色の実がつくツル草があります。     可哀そうな名前なので言いませんが・・・
d0225575_2292588.jpg




ススキの綿毛が風で飛んで無くなりそう
d0225575_2214103.jpg



d0225575_22145489.jpg



田んぼの周辺を歩いてみるとなんだか懐かしいような風景がいっぱいありました。
d0225575_22201177.jpg





d0225575_2223776.jpg





d0225575_2224688.jpg





d0225575_2224409.jpg





d0225575_22253683.jpg




こういう風景がず~っと残ればいいなぁ








d0225575_22291347.jpg




d0225575_22302774.jpg



最後に尻尾がタヌキみたいに太いネコちゃんに遭遇。
d0225575_22315551.jpg



つまらない写真を最後まで見ていただき、ありがとうございました。

by Yuzuchan9775 | 2013-12-09 00:28 | 風景 | Comments(2)

柚子を少し収穫



明日は小平市に住む姉のところへ野菜のお裾分けに行きます。


大根、辛味大根、聖護院カブ、里芋、ネギ、唐辛子、柚子を届ける予定。


里芋と唐辛子は準備完了、その他の野菜は明日収穫してそのまま直行です。


産地直送ですね。


でも柚子は簡単に収穫できないので今日の内に収穫しておくのです。


とにかくトゲがあって柚子を捥ぐのは大変。





今年はいっぱい生っています。   こんなにあるとなんだか幸せな気分?
d0225575_17201543.jpg




これだけ捥げました。   これを全部差し上げるのですが、どうやって消費するんでしょうかね。
毎年このくらい持って行くのですが、こんなに要らないとは言いません。
d0225575_17224116.jpg




そして唐辛子。       車庫につるして乾燥させておいたものです。
d0225575_17315325.jpg


そうだ! 自分も柚子胡椒を作らなくては。

by Yuzuchan9775 | 2013-12-06 17:34 | 花木 | Comments(2)

里芋の収穫完了


里芋の収穫が完了したのですが、12月になってしまったのは初めてです。



こんな時期まで畑に埋まっていたのですが、霜などでダメになってしまったものはありません。
(ちょっと心配はしていたのです)




少し変わった鍬でまず掘り起こしました。
d0225575_230013.jpg

(この鍬があるので腰を痛めなくて済むのですね)





何箇所かに集めておきます。
d0225575_2322857.jpg

後でコンテナに集めて運びます)




里芋の収穫は結構時間が掛かるんですね。
ヒゲ(根)を除去しながらなので大変です。 ジャガイモみたいに掘ったらすぐコンテナに入れられれば楽ですが・・・
d0225575_2394924.jpg





丘陵の木々が急に色が着いてきました。  本当に急にです。
今年はまだ里山(緑の森博物館)に一度も行っていないのでこんどの休みにカメラを持って行ってみようかな。
d0225575_2317190.jpg






ところでこれを食べる人はいるんですかね~   ほとんどの方は捨てていると思いますが・・・
d0225575_23311371.jpg


私は食べます。 親イモです。

食感は里芋とヤツガシラの中間くらいかな。
結構美味しいですね。  私は好きですね。

でも全部は食べませんよ   これを食べていると小芋の方が食べ切れなくなってしまいますから。



空豆の芽が出てきました。    安心しました。
d0225575_19114234.jpg




イチゴも寒さに負けず、元気ですね。
d0225575_19143076.jpg
  

by Yuzuchan9775 | 2013-12-04 23:29 | 野菜作り | Comments(4)