白菜の防寒

今朝の霜は今年一番のもので、霜柱が立つほど強烈だった。

白菜の防寒として葉をまとめて縛るのはもっと先でと考えていたが、この霜では早くやった方がいいかなと。



いつもは百均で買ったビニール紐で縛っているが、今回は稲藁で昔風にやってみようかなと思って
藁を一握り用意して畑へと向かいました。


そこでまず一個目を縛ろうとすると意外に白菜が大きくて長さが足らない!  どうしよう。

家に戻ってビニール紐を取ってこようか  でも面倒だし。


そうだこの藁で縄を作ってしまえ!


という事で藁を撚って縄を作りました。  (縄と言っても葉っぱが縛れれば良いレベルなので大したものではありません)



こんな感じで縛ります。
d0225575_16332837.jpg






縄を作るつもりではなかったので藁が足らない。  残りの4個は明日にでもやろう。

とりあえず今日の分は完了です。 予定よりかなり時間が掛かってしまった。
  
これでしばらく畑に放置じゃなくて保管ができます。
d0225575_16382135.jpg







ここからは野菜の話じゃありません。


最近、寒くなってきたら近くの川にアオサギ、コサギをずいぶん見るようになった。


アオサギは姿はきれいですが鳴き声はひどい。   
d0225575_1715844.jpg





triming
d0225575_9573918.jpg





アオサギが定位置で魚を狙っている。    この画像の中でアオサギは2羽います。
d0225575_1737591.jpg






ちょっとした深みがあるとこんなに小魚がいるんだねー これじゃー鳥も集まるわ。
d0225575_17422893.jpg







サギにカメラを向けている背中の方で菊がきれいに咲いていました。
d0225575_17494427.jpg



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-29 17:55 | 野菜作り | Comments(6)

晩秋の里山

最近は畑仕事がほとんど無くなってきたので、ぶらぶらとカメラをぶら下げて散歩です。

何か秋を感じるものを撮りながらなので、ゆっくり辺りを見回しながらの散歩です。



夏に一度来た事がある「埼玉みどりの森博物館」をまた歩いてみました。

以前にも書きましたが、この博物館は物の展示は一部あるようですが、主には広大な狭山丘陵という里山そのものを
管理、展示しているというものなんです。

ですから博物館といっても案内所があり、説明パネルがあってパンフレットをもらうだけ。




こんな林の中に案内所は佇んでいる。
d0225575_18132798.jpg










夏にはシオカラトンボで賑わっていた湿地はひっそりとして動くものは風に揺れる葦の葉だけ。
d0225575_18161878.jpg










風に揺れるススキの穂
d0225575_18191073.jpg









これは何の実だろう
d0225575_18253462.jpg

(ちょっと調べましたが、カマツカの実かもしれません)

その後、詳しく調べましたら「コバノガマズミ」のようです 2012.11.30









薄暗いところも歩きます
d0225575_19104732.jpg











木漏れ日が赤い実を照らしていました
d0225575_1034770.jpg

ヒヨドリジョウゴという植物で毒があるそうです。でもきれいだなー。









インディアンイエローに染まった小楢の葉が明るく輝いている   大好きな色だ
d0225575_2182351.jpg

(この写真だけDP2x)








晩秋というには葉の色がまだまだ若いなー
d0225575_21144244.jpg











田園風景の中も歩いた
d0225575_21203681.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-28 21:29 | 風景 | Comments(4)

壬生菜を漬けてみました

今日は朝から風が強くて畑で作業するにはちょっと辛いなーなんて思いながら朝食を食べました。

そうだ今日は壬生菜を収獲して漬けものを作ろう!

収獲だけならすぐ終わるし、楽なものだ。




今日は風があって湿度も低いから景色がはっきり見える。 気持ちの良い天気だ。
d0225575_15291679.jpg






話は変わりますが、この前ソラマメの種を食ってしまったのはカラスじゃないかな? と思いました。

ビニールがこんなに突っつかれている。 キジはこんなことしないと思う。
d0225575_15325441.jpg





ソラマメの種が膨らんで土が割れてきた。   もうすぐ芽がでるかな。 これはかなり期待ができる。
d0225575_15344439.jpg





今日の収獲はこれです。   コカブ、チンゲンサイ、キャベツ、コマツナ、壬生菜。

キャベツもいいものができた 直径は24cm。
d0225575_1548647.jpg

オートで撮ったら白トビしちゃってる。



コカブは大きくなり過ぎだけどまだまだぜんぜん食べられる。
d0225575_15592030.jpg



これで5kg。  壬生菜は採りたてだとポキポキ折れやすい。
d0225575_1643647.jpg





さっそく昆布とトウガラシを中に入れて3%の塩で漬け込む。  根元は土が取り切れないので取り除きました。
d0225575_16122759.jpg
 




完了です。    5日もすれば食べられるかな。
d0225575_16133444.jpg



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-27 16:15 | 野菜作り | Comments(2)

今年は花が見られませんでした

今朝は布団から出た時にかなり気温が低いなーと感じました。

朝食後に庭に出て見るとやはり霜が降りていて、まさか!


心配したとおり。




皇帝ダリアが霜にやられて復活不可状態・・・・・・・とうとう花を見ずに逝ってしまいました。
d0225575_1853252.jpg




11月18日にUPした写真です。  この時に心配したとおりになってしまいました。
d0225575_18224461.jpg

でも何故この植物はこんなに寒い時期に花を咲かせるのか。
多分、気温はあまり関係なくて日照時間でコントロールされているのでしょう。

この花を見ると2年前に死んでしまった犬を思い出すから花を見なくてもよかったかな。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-25 18:32 | 花木 | Comments(4)

これが今年最後のサルナシ

最後にこれだけ残ったサルナシです。

収獲したとき少し硬かったので放置していましたが食べ頃になり、今日で完食。

甘くておいしかった。



サルナシという事で思い出しました。   サルナシ酒!

確か漬けこんでから丁度1年かな。

飲んでみるのは10ケ月振りくらい?


甘さが控えめになり、琥珀色になって味は大人の味に変身していました。

d0225575_2243568.jpg

今年はサルナシ酒は作らなかったけど来年は忘れずに作ろう。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-23 22:09 | その他 | Comments(0)

白菜漬けにチャレンジ

これは何だか分かりますよね。

肉眼では分からなかったけど、ラメが入っていたりトゲがあったりするんだねー。




きれいなものです。     この黄色のところが美味しいんですよ。
d0225575_15353659.jpg





今日は畑から2株収獲してきました。   1個が4kg近くあると思います。

何年か作っているうちにスーパーで売っているものより大きくて立派なものが無農薬で出来るようになてしまったなー。

ちょっと自慢。

これです。
d0225575_1541564.jpg





そして外葉を取り除いて4分割し、少し干します。 尻部に包丁を入れて手で割った方が良いとか聞きますが・・・ 何でだろう。
d0225575_1552545.jpg


明日の午前中に漬けようと思っています。     でも天気予報は雨らしい。

追記:手で割ると先の方までちゃんとつながったまま割れるそうです。包丁で切ると葉がバラバラになるようですね。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-22 15:59 | 野菜作り | Comments(2)

サニーレタス収獲はもうすぐ

今日は昨日に引き続き良い天気だったけどちょっと風が強かった。

庭隅に植えているサニーレタスがビニールトンネルのお陰で生育が結構早い。

10月24日に小さい苗を植え付けてからほぼ1ケ月経ちますが思っていたより生育が早いのでうれしいなー。
(こんなつまらない事も作っている人は嬉しいのです・・・だってそれが楽しみで野菜を作っているのですから)


でも大きくなるときには全部が大きくなるのでこんなに少しでも食べ切れないので誰かにお裾分けかな。


あと10日くらいで初収獲できるかもしれない。
d0225575_2195991.jpg





瑞々しいなー。        小さい株はネキリムシにやられて予備苗を再度植え付けたものです。
d0225575_21125567.jpg





ついでにお話ししますと、この前キジにやられてしまったソラマメですが懲りずにまた蒔きました。

でも今度は大丈夫です。


何故かと言いますと、ビニールでトンネルを被せましたから。

それにビニールを被せないと寒いので芽が出てこないと思ったからです。


どうぞ芽がでますように! 1袋¥240って結構安いと思います。    但し、まともに収獲できればの話。
d0225575_21203620.jpg




基本2粒蒔きだそうです。      ポット蒔きで植え替えた方が効率的かな。
d0225575_2129303.jpg




露出を間違えていたのでこんな画像。    (JPEGだからレタッチするとこんな変な画像になってしまった)
d0225575_21321864.jpg




葉物の第2弾はこんな状況で、手前からホウレンソウ、カラシ菜、シュンギク、小蕪、正月菜。
d0225575_21404279.jpg



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-21 21:44 | 野菜作り | Comments(4)

トムちゃん

我が家のトムちゃんを紹介します。

本当の名前はアトムと言いますが、言いにくいので略してトムちゃん。

今、1歳と5ケ月。

なんでアトム?

わかりません。

娘が付けた名前ですから。

今、原子力発電のことで大きな議論がありますが、そんな中でアトム?

まーそれはいいか。

とりあえずカワイイです。

カットも自分がやってます。  ペットショップでシャンプー&カットで8000円?そんなもん払えません。

西日が当たってます。
d0225575_21261462.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-11-20 21:37 | その他 | Comments(2)

山形青菜漬けを作ろうかな

今日は寒い1日だった。

もう霜も何回か降りたし、寒くなったから山形青菜、大葉高菜が美味しくなったはずだ。

ところで今年は山形青菜と大葉高菜の両方を作ってみたけど見た目はウリ二つ。



右端の2株が山形青菜で他は大葉高菜で大きさは60cm。    同じ条件で作ったけど大きさはほぼ同じ。
d0225575_16303948.jpg

両方の葉っぱをかじってみたけど香りも食感も辛味があるのも同じ。


名前が違うだけで同じものか?    良く分からないなー。

収獲して洗ってすぐ漬けるという訳にはいきません。

とにかくパリッパリなので1日陰干しにして少ししなっとなったら洗って漬けます。

去年も漬けて食べたけど細かく刻んで生姜のみじん切りと合わせると絶品です。

ごはんが進みます。           塩分撮り過ぎには注意です。





話は変わりますが、落花生の話です。

先日、収獲したジャンボ落花生の殻を割って実を取りだして電子レンジでチンをして食べました。

そこで気が付いたのですが、ジャンボ落花生と言うからにはたしかに大きい

でも殻を割って普通の落花生と比べると殻の大きさほど中身は大きく無いんですよねー。


左がジャンボ落花生。
d0225575_17284694.jpg

ジャンボ落花生は予想に反して甘みがあって美味しい。

by yuzuchan9775 | 2012-11-19 17:31 | 野菜作り | Comments(2)

サトイモの保管

今日は夕べの雨が上がっていい天気になった。

今日は先日掘り上げたサトイモを保管しました。

去年使用したモミ殻を再利用して保管します。 この辺りではモミ殻はなかなか手に入らないのです。

去年も同じ内容で記事をUPしましたがこの保管方法はイイデスよー。



まずプラスティックコンテナの中にポリ袋又はビニール袋を入れて底にモミ殻を少し敷きます。

そこにサトイモを入れてモミ殻を振り掛ける。 いっぱいになるまで繰り返します。
d0225575_22111421.jpg





そしてこうなる。    物置でこの状態で冬を越します。
d0225575_22285893.jpg





話は変わって皇帝ダリアのこと。  花が咲かない内に霜でダメになりそうな予感がします。


もうちょっとなんだけど。            知らないうちに飛行機雲が写ってる。
d0225575_22332846.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-11-18 22:36 | 野菜作り | Comments(2)