秩父長瀞

 秩父長瀞に行ってきました。
 ちょっと前置きが長いです・・・。

 朝、7時に出発しようと準備をしていたら、玄関のチャイムがピンポーンって鳴りました。
 ドアを開けてみると見知らぬおじさん?おじいちゃん?が「昨日ここに泊めてもらった
 んだけど部屋に荷物を忘れてきたとか自分は佐藤という者だけど東京から来てこの近く
 の食堂で妻と子供がいま食事をしている最中だとか訳の分からない事を言うのでその場は
  「ここは一般の家で旅館じゃないですよ」となんとか説明して引き取ってもらったのです。 
 こんな経験は初めてなので慌ててしまって一度はドアをしめたのですがこれは悪意は無く
 もしかしたらいわゆる認知症で徘徊しているのではないかと。
 すこし心配になって行方をみていると近くの別のお宅にいってなにやら話をして
 いるようだった。
 しばらくするとまたピンポーンって鳴るではないですか。
 これはだめだーと思って警察に連絡したのです。
 電話で応対してくれた方は服装、歳格好などを聞いてすぐ警察官を向かわせるから
 引き留めておいてくれと言う。
 余り自信はないが連絡をした手前、一応責任があるかなと思いしばらくどういう話を
 したら引き留めておけるか考えながら 何処から来たの、奥さんはいるの、息子さん
 は何をしているの・・・・・思いつくことを何のストーリー立てもしないで聞いたり
 しながら。
 これって結構キツイですね。
 しかし警察はすぐ来るっていったけど何分待ったらくるんだー!
 なんてヤキモキしている内にその人は歩きだしてしまった。
 このまま見失ったら苦労が水の泡となってしまうので付かず離れず監視すること
 30分くらい経ったころバイクにのった警察官が到着。
 あそこにいる人が・・・と説明してやっと解放されました。
 もう時間は8時近くになってしまった。

 警察官:あとでお話を聞かせてもらいたいのですが  自分:これから出かけます
 警察官:じゃー電話番号教えてください  自分:最初の電話で言ってあります
 警察官:分かりました   自分:ではよろしく(心の中では早く行かないと見失うよ、
 これからパトカーを出しますって言ったのに、バイクでのんびり来るなよって何分待たせるの)

 という訳で出発が1時間以上遅れてしまいました。 


 いやー長かったー。
 それでは本題です。






 とりあえず長瀞に到着したのですが、長瀞駅の構内に駐車(駐車料金¥500)。
 なんとなく懐かしいような雰囲気のある駅でした。
d0225575_15582576.jpg










 この駅の横の踏み切りを渡りながらホームを見るとやっぱり雰囲気あるなー。
d0225575_1605666.jpg










 土産物店街もいいなー。
d0225575_1632967.jpg

d0225575_164768.jpg










 長瀞河川敷きに到着。
 天竜川の一件からか川下りの船に乗る人はまばらでした。
 (ま新しい看板で 
ライフジャケットは必ず装着してください 
 がありました)
 もちろん自分は乗りませんでした。
d0225575_16102751.jpg









途中の旅館の前におもしろいものが。
その旅館はカッパ旅館とう名前なのですが、これってカッパ?カエル?
d0225575_16165488.jpg









近くに県立の博物館があったので寄ってみました。
これは埼玉県で発掘された恐竜(パレオパラドキシア)の骨から復元したものだそうです。
その他にアケボノゾウ、カルカロドンという鮫などの復元標本がありました。
入館料¥200にしては見ごたえがありました。
d0225575_1627514.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-26 16:30 | リクリエーション | Comments(0)

走行距離

 今日はアクティーのヒュー音が大きくてかなりうるさいので
 タイミングベルト張り調整をやりましたが、これは2度目です。
 1度目はインターネットで正式なやり方を調べてやってみたのだが、
 ベルト交換前みたいなレベルにはならなかった。
 どうも暖まると音が大きくなるので、カムシャフトとクランクシャフト
 の軸間が熱で膨張し、ベルトが更に張られてしまうからだと思います。

 今回は正式なやり方ではなく、ヘッドカバーは外さずに上死点を感覚で
 感じて後は前回に準じてやってみたのだがその結果として今回はGOOD!であった。

 前回と同じにやってみても結果は同じだろうし、ヘッドカバーを外して
 作業をするのはとにかく大変です。
 今回は手抜き、妥協の極みですがこれで良しとしよう。

 それでこの話の本題ですが、めでたく我がアクティーの走行距離が130000km
 になったのです。
 ヒュー音を確認し、車を降りるときに何気なくメーターを見るとなんと129999.2km
 を表示しているではありませんか。
 まー何かの節目だからともう少し乗って130000kmをカメラに納めました。
d0225575_18312871.jpg


 しかしこの車はタフですねー。
 今でも調子の悪いところは何もないし、ちゃんと面倒見ていれば200000kmでも
 平気かもしれない。
 自分はなんでも大事にする性分で軽トラでも1カ月に1回は洗車とワックス掛けを
 しているんです。(ちょっと変人ですかねー  でも汚い軽トラを会社に乗って行く
 のは恥ずかしいので)
 愛着が湧いて可愛いもんです。
 キレイでしょ。とても12年経っているとは思えない。
d0225575_18302056.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-20 18:39 | 車いじり | Comments(0)

クロアゲハの幼虫

 今朝、といってもAM10:00頃に柚子の木を見たらアゲハの幼虫を発見。
 イモムシ、ケムシの類は好きではないがアゲハの幼虫くらいなら目を背けなくても大丈夫。
 畑でニンジンを作るとキアゲハの幼虫がたくさんいます。
 でも葉っぱが丸坊主になるので処分します。
 (話は変わるが、最近の若いひとの会話の中では大丈夫という意味は要らない、必要無い
 という意味らしい。日本語の将来がちょっと心配です)

 詳しくネットで調べましたらクロアゲハの幼虫で、もうすぐサナギになる状態のようです。
 長さを測ったら63mmありました。

 しかし、この色、模様は柚子の木とすごく同化してると思います。
 人によってはどうかなって思うかもしれませんが。  ん?

d0225575_10133265.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-18 10:20 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

  柳沢峠~勝沼

 今日も暑いが自宅でエアコンをつけて一日中パソコンをいじっているという訳にも
 いかないのでどこか涼しい所は無いかとドライブに行ってきました。

 何日か前に行った白丸ダム魚道を通り越し、奥多摩湖-丹波-柳沢峠-塩山-勝沼、
 帰路は中央高速道路が渋滞しているので国道20号線で大月-上野原-までは順調。
 この先渋滞しているようなので急遽、ルートを変更して檜原村-あきる野-青梅-
 自宅というふうに帰ってきました。
 さすがに柳沢峠は標高が1400m以上あるのですごく涼しい。

 このルートは峠越えが3,4回あったので結構疲れました。
 途中の勝沼では本場だけあって美味しそうな葡萄、桃がいっぱい売っていましたが、
 自分て結構ケチなんでしょうねー。何も買わないで帰ってきちゃいました。



 本当はここから富士山が見えるはずだったのですが、夏は無理か。
d0225575_196147.jpg



 勝沼の葡萄畑を一望。
 盆地だけあってこの辺は半端無く暑いです。
d0225575_19105615.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-17 19:13 | リクリエーション | Comments(0)

  緑のカーテン

 ゴーヤの葉が茂ってきて涼しそうな感じがする。
 窓の外に地面から屋根まで張った網にゴーヤを這わせてあり、屋根まで届いた。
 この緑のカーテンは見た目も涼しそうだが、これがあるのと無いのでは部屋の
 温度が違うと思う。
 またエコ的にも効果があると思います。
 以前にアサガオで同じようにやったことがあるが、それは大失敗。何故かというと
 大きなイモムシみたいな蛾だか蝶だかの幼虫がいっぱい発生して困った。
 ゴーヤは独特の甘いような苦いような匂いがするからか、虫は一切つかない。
d0225575_17144349.jpg





d0225575_17163283.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-15 17:18 | 花木 | Comments(0)

  皇帝ダリア

 ここ数年前から人気のある皇帝ダリアですが、我が家の皇帝ダリアも大きくなってきました。
 幹の太さをノギスで測ってみると57mmありました。
 去年の1.5倍の太さなので11月の開花が楽しみです。
 これは去年植えてからそのままの状態で春に芽が出てきたもので、春先に球根周りに
 堆肥を混ぜただけです。
 去年の暮に幹を切って増殖を試みましたら全滅です。でも全滅で正解だったかも。
 こんなにデカクなる物はもう植える場所がありません。
 花の咲いていない皇帝ダリアはデカイだけで何の趣も感じませんが、今はしょうがないですね。
d0225575_1649088.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-15 16:54 | 花木 | Comments(0)

キツネノカミソリを撮ってきました

 今日は畑の方も特にやることは無く、時間を持て余していたので実家の方のキツネノカミソリを
 撮りに行ってきました。
 いっぱい咲いていたのですが、最盛期はちょっと過ぎていてちょっとガッカリ。
 しかしこの花の色は好きですねー。
d0225575_13574838.jpg

d0225575_141893.jpg

d0225575_144615.jpg



 ついでに少し足を伸ばしてまた例の魚道へ行ってみました。

 この黒い車は我が家のセカンドカーです。
 もちろんファーストカーはアクティーです。
d0225575_14123140.jpg







 この人誰。
 あらまア、うちの奥さまではないですか。
d0225575_14434619.jpg







 川からはこんな感じで上のダムに続いています。
 だけど本当にこの魚道を魚は上るのかなー。
 向きがヘンですね。一度下流方向へ上り、Vターンして画面左岩に沿ってまた
 上っていく。
d0225575_14193470.jpg





 イマイチ上り終わった最後にダムへ泳ぎ込むメカニズムが分からない。
 建物の中で魚道が最高地点のようだけど、そこで遮断されているようにも見えるし、
 自分が魚になったつもりで見たけど分からなかった。このマンガでもちょっと説明不足だよね。
 不満です。
d0225575_14304567.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-14 14:49 | 花木 | Comments(0)

展望台に来たのは何年振りかな

 この展望台に来たのは多分7、8年振りくらいになるかもしれない。
 最後に来たのは犬の散歩を兼ねたウォーキングかな。

 まだ子供が小さい頃、おにぎりを持って家族で来たことも何回かある。
 大人であれば自宅から歩いて20分もあれば着いてしまうくらいの距離。
 今日はその子供の子供=孫を連れてきてみました。
 時間的には10時頃なので陽が当たる場所ではジリジリするほどの暑さ。
 でもこの展望台に上ってくる道は樹木に覆われているのでかなり涼しい。
 さらに展望台に上ると心地よい風が吹いていた。
 この展望台は360°見渡せて秋、冬に南西には富士山、南東では新宿副都心が
 良く見える。
 それもそのはず直線距離では新宿まで35km、富士山までは90km
 くらいしかないんだから。
 秋になったらまた来て今度はスカイツリーを見ようかな。
d0225575_13444984.jpg

d0225575_1347758.jpg


 この写真は自宅方向を撮ったもので、自宅の屋根といつもの畑が見える。
 ちなみに緑色に広がっている物は全てお茶畑で田んぼではありません。
 この辺りは狭山茶の主生産地となっています。
d0225575_13305570.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-13 13:52 | リクリエーション | Comments(0)

柚子の実が大きくなってきた

ユズの実が大きくなってきたのでそろそろ薬味として使えそうです。
直径が3.5cmくらいなのでちょっともったいない気もするが、明日の昼食に
皮をおろして素麺の薬味として使ってみようかな。
もうちょっと大きくなれば皮を薬味、果汁は焼き魚にかけて美味しいのですが。
d0225575_23163443.jpg

この柚子は窓を開ければ手の届くところにあるのですごーく便利です。

by yuzuchan9775 | 2011-08-12 23:19 | 花木 | Comments(0)

どうでも良い事ですが

 これは今は使っていないが、クーラーBOX。
 ワカサギ釣りなどに使っていた物です。
d0225575_22474288.jpg




 ここで一眼レフカメラを購入したのでちょっと大事にしないといけないという事で
 こうなったのです。
d0225575_2252325.jpg

 カメラBODY、レンズ2本でピッタリ収まりました。
 この上に乾燥材を置いておけばOKだと思います。
 とりあえず今はこれでガマンというか心配していませんが。
 でもレンズが増えたらどうしようかな。
 秘かに思っているのですが広角レンズが・・・・・。
 それよりカメラの使い方を覚えるのが先だろうって言われそうです。
( とにかくボタンが多くて・・・)

by yuzuchan9775 | 2011-08-12 23:06 | 機材/道具 | Comments(0)