また耕運機の話です

 しつこい様ですがこのホンダこまめのなれそめをついでにお話します。

 この耕運機は実は友人から3年前にいただいたものです。
 (たぶん7~8年使ったものでしょう)
 調子が悪いので買え替えたから処分するというので、それなら何とか
 修理して使えるかもしれないということでいただいてきたのです。
 その友人が言うにはクラッチが切れない⇒レバーを放しても
 前進してしまう・・・というものでした。

 早速、修理に取り掛かってみました。
 クラッチアーム?を締め付けているボルトに掛っていた土を取り除くと
 何か挟まっているものがありました。
 それは小石だったのです。
 それを取り除いて始動してみると何の不具合も無く、絶好調!

 (下の写真のボルト頭の奥に小石が挟まっていてアームが戻り切れていなかったのです)
d0225575_18501396.jpg

 それを友人に話しましたら残念がっていました。
 やはり道具は愛情を持っていつもきれいに整えておくことが大事ですね。
 その方が長持ちするし、安全です。

しかし、この設計は間違っていると思います。
何故かというと、この場所に小石が作業中に挟まるのは当然考えられることですので
その時にクラッチレバーを放しても止まらないということがあれば危険です。
本来なら小石や土が入り込まないようにカバーがあって然るべきだと思います。

by yuzuchan9775 | 2011-07-30 18:57 | 野菜作り | Comments(0)

オクラの生育状況

 オクラはまだそんなに大きくなっていないが何本か収穫しました。
 背は低いが元気で育っているようです。
d0225575_21315359.jpg

 

 日光トウガラシは定植後、ちょうど雨が降ったので順調です。
 地中には堆肥を入れてあり、根が伸びてくれば大きくなってくるはずです。
d0225575_21365326.jpg

 

 ジャガイモ収穫跡地を清掃し、耕転しました。
 キレイになって気持ちいいですねー。
 しかし、レジ袋がぶら下がっているのはどうしてか分かりますか。
 ジャガイモはかなり丁寧に収穫したつもりが、こうやって耕してみると
 コロンコロンと出てくるんですよ。
 耕運機のツメで割れたのもあるし、無傷のものもあります。
 本日の収穫で3kgくらいありました。
d0225575_214113100.jpg

 

 この後、耕運機はホースで水を掛けてキレイに洗ってやりました。
 ご苦労さんでした。
d0225575_21551556.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-07-28 21:56 | 野菜作り | Comments(0)

仙丈ケ岳の続き

 仙丈ケ岳の雰囲気を紹介します。
 先日の更新の続きで頂上に辿りつくまでに見た風景を紹介します。

 山小屋の脇でこれから咲きそうなアザミ
 (話はかわりますが春先のアザミの芽の天婦羅ってうまいねー。もちろん平地で採取したも のの話です)
 
d0225575_21451964.jpg





 チングルマ
 
d0225575_21355616.jpg





 結構辛いときに頂上の方向を見たところ
 
d0225575_21382550.jpg





 ナナカマドの蕾
 
d0225575_21424042.jpg






 一時ガスッてしまいました
 
d0225575_21513256.jpg







 下山途中で振り返ってみた仙丈ケ岳
 
d0225575_2154730.jpg





 北岳を望む
 
d0225575_21552815.jpg


 北アルプス然り、南アルプス然り  雄大な風景の中にいると癒される。

by yuzuchan9775 | 2011-07-27 21:58 | 山歩き | Comments(0)

南アルプス

 行くつもりの無かった南アルプスに行ってきました。
 その山は仙丈ケ岳です。
 標高は3033mで日本に存在する3000m以上の山、21ある内の17番目に高い山だそうです。
 でも富士山3777mの次が南アルプスの北岳で3130mであることから3000mから3130mの中に
 20の山が入ってしまうということかな。
 心房細動の持病を持っている事から高い山に登る事で心臓に負担がかかる事は避けたかったが、
 2000mくらいまでバスで行けるということなので行ってみることにした。
 心配した発作は出なかったので結果オーライであったが何回もトライする気は無い。
 しかし一緒に行った仲間ともども山を満喫できた。

 山に行くに当たってはせっかく買った一眼レフデジカメを待って行かない手は無いということで
 持っていったのですが、その重さにはまいった。
 高山植物を撮るのならマクロレンズは必須だと考えた事から、買ってしまいました。
 という事で200mm望遠付きのカメラとマクロレンズを携帯したんです。
 でも常に首にぶら下げて行けるほど自分の体力にとっては甘くありません。
 ほとんどザックの中に入れたままの行軍でありました。また思ったより花の種類が少ない
 という印象がありました。
 自分の印象では北アルプスの方が花の種類は多いということです。
 という事で辛い行軍の足を止めザックからカメラを取り出して写真を撮るという行動までは
 なかなか行きませんでした。
 まー自分の体力が無いというのが一番の原因だとは思います。

 とりあえず撮った写真を紹介しますが、全然ダメです。
 (今時点、全自動のモードでしか撮れません。試しにマニュアルフォーカスで撮ってみたものはピンボケでした)

 花の名前は分かりません その1
d0225575_21543543.jpg

 

 花の名前はわかりません その2
d0225575_2158594.jpg

 

 山小屋でのご来光
d0225575_2214578.jpg



 仙丈ケ岳の雄姿
d0225575_222828.jpg



 下山途中、運良く雷鳥が4m先に見る事ができました。かわいいヒナも一緒に。
 一眼レフカメラを取り出す余裕がなかったのでコンパクトデジカメで必死に撮りました。
FINEPIX F70EXR
d0225575_227197.jpg

 

by yuzuchan9775 | 2011-07-25 22:19 | 山歩き | Comments(0)

  霧降高原の日光キスゲ

 日光キスゲを見に、霧降高原に行ってきました。
 今年はレストハウスか何かの建て替え工事でいつも歩く通路が進入禁止です。
 といっても自分は初めて行ったのでいつもどこを歩くのか良くわかりません。
 とにかく登山道みたいなところを20分以上歩き、汗びっしょりになってやっと
 日光キスゲを見られる所に到着。

 こんなところをひたすら歩きました。
 標高は1200mくらいあるらしいが、結構蒸し暑かった。
 この写真の道は良い方でかなりぐちゃぐちゃで滑るところが多かった。
 しかしこんな道をサンダルで来ていた人が何人かいましたが、信じられません。
d0225575_22484416.jpg




 とりあえずせっかく来たのだから日光キスゲの写真を撮った。
 まだカメラの使い方が良く分からないので全てオートでシャッターを切った。
d0225575_22535442.jpg




 日光キスゲをズームUP
d0225575_22562012.jpg




 名前は分からないが、かわいい花
d0225575_2314797.jpg




 下界を見下ろした風景
d0225575_23571.jpg



今日は天候に恵まれず、時々雨がパラパラ降ったり、雷が鳴ったりで大事な
カメラに雨が当たらないように気をつけながら下山しました。
またどこかにカメラを携えていこうかな。

by yuzuchan9775 | 2011-07-16 23:13 | リクリエーション | Comments(0)

清水の舞台から飛び降りました

 ブログを初めて少ししてからUPする写真の貧弱さというかインパクトのない事に
 気づいていたのですが、ただ記録するだけのブログに写真の質などどうでもいいや・・・
 と思っていました。
 ところが色々な方のブログ拝見しているうちに何故かもっと魅力的な写真を載せたい!   と。
 散々思い悩んだあげく、清水の舞台から飛び降りました。
 飛び降りたその足でカメラ店に直行です。
 いままで安いコンパクトデジカメしか使ったこともない自分がいきなり一眼レフのデジカメを
 買ってしまったのです。
 少し前までは11月の定年のタイミングでご褒美として買っちゃおうかなーなんて考えていたのです。
 でもどうせ買うなら少しぐらい早くてもバチは当たらないのではなんて自分に都合のいい方に考えたのです。
 自分としてはかなり光学? じゃなくて高額になってしまいましたのでこれから先は水を飲んで暮らします。
 しかし、オモチャを買ってもらって喜んでいた子供の気持ちが良く分かります。
 でも最近の子供はオモチャを買ってあげても大事にしないいんだよね。
 その点自分はこのカメラを多分ヨボヨボになるまで大事にするでしょう。

 買って初めて撮った写真です。
 家の回りにあるものを適当に撮ってみたのですが、何を撮ってもすばらしい!
 いままでのバカチョンと違ってピントが合うのも瞬間的だし、背景が適当にボケてイイカンジです。
 (ゴメンナサイ  ビギナーが舞い上がっている状態ですので軽く流して下さい)

 日除けとして屋根まで伸ばしているゴーヤを撮ってみました。
d0225575_2223057.jpg




 これは奥さまが手入れしているマンデビラ
d0225575_2252052.jpg


 でもこのカメラを農作業に持っていくわけにはいかないので、そういう写真はいままでどおりに
 コンパクトデジカメでなるべく良い写真を撮ります。
 魅力的な写真を撮るぞー!

by yuzuchan9775 | 2011-07-11 22:10 | 機材/道具 | Comments(2)

  ジャガイモ収穫

 いやー梅雨が明けたので本日はジャガイモの収穫日和。
 という訳でジャガイモの収穫を決行。
 だけど梅雨が明けた日射は半端なくすごいのは例年での経験から分かっている事。
 6リッターの麦茶と梅干を準備し、いざ出陣!
d0225575_2362375.jpg




 収穫前の状態
 こんなに雑草があったなんて分からなかった。
 ジャガイモが枯れたので雑草が浮き出したのかな。
d0225575_239382.jpg




 収穫途中
 この鍬は実家に多分7~80年くらい伝わるもの。
 もう実家は野菜などは作っていないので使う事は無く、自分が貰ってきた。
 これを使うようになってから掘り上げるのがすごく楽になった。
 体重を乗せて突きさしあとはテコのように柄を下に引く。
 以前は普通の振り上げて使う鍬を使っていたが腰を痛めて仕事を休んだことがあった。
d0225575_23134143.jpg




 これでダンシャク全てを掘り上げた結果。
 多分1箱30kg以上あると思うので180kgはある。
d0225575_2132488.jpg

 こんなに沢山の収穫があったが、まだ北海コガネという品種が手付かず。
 黄色のコンテナで2箱くらいあるかもしれない。
 近々親戚、友人に配ってまわる予定。

by yuzuchan9775 | 2011-07-10 23:28 | 野菜作り | Comments(0)

  シャラ(夏つばき)の花

 それぞれの季節に楽しみな花がある。
 先日撮ったシャラの花をUP。

 なんかもう少しこの花に限らずほかのUPする写真も印象的に撮れれば
 良いのだけど現状では無理。
 そのうちに何とかしようととは思ってはいるが思案中。
d0225575_21293858.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-07-06 21:35 | 花木 | Comments(0)

  しつこいようだけど

 こんなにいっぱいトマトが生ると嬉しくなってくる。
 この前にも同じような写真を載せたけどこの方が迫力あるかなと思ってまたUP。
d0225575_2141898.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-07-03 21:42 | 野菜作り | Comments(0)

  ナス、トマトの収穫

 段々とナス、トマトが収穫できるようになってきた。
 まだ大玉トマトはいくつでもないがミニとまとはかなりの数が収穫できつつある。
 ミニトマトでまるいやつ(ミニキャロル)が今の時期としてはかなり甘くておいしい。
 アイコはもう少し先にになって夏本番になればもっと甘く美味しくなると思う。
d0225575_21224051.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-07-03 21:24 | 野菜作り | Comments(0)