<   2011年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

  タダみたいなデジカメ

 今朝は家電量販店の新聞折り込みチラシがいっぱい入ってきた。
 (コ○マ電気、ノ○マ電気、ヤ○ダ電気、セ○ド、ケ○ズ電気)
 今日は朝から雨模様で天気予報だと1日中降るようだ。
 雨降りだと特にやる事もないし、安いデジカメが欲しいと思って
 いたので折り込みチラシに掲載されている目ぼしい機種を片っ端から
 ネットで性能を調べた。

 一番注目したのはマクロ撮影での接写距離。
 安くて1cmまで近寄れるという条件で探すとこれしかなかった。
 予算は当然1万円以内なので、購入できる機種は単三乾電池仕様に
 なってしまう。
 別に人生の記念になるような大事な場面を撮る訳でもないし、
 乾電池仕様で納得済み。
 機種を決めたら早速買いに行くのだが丁度決めた機種を掲載して
 いた電気店のポイントがいくらかあるはずと言うことで確認したら
 約6,170円もあるではないか。

 掲載の価格は5,980円なのでお釣りが来てしまう。
 という事で買いにいきました。店員さんに「これ下さい」というと
 「はい!有難うございます。ところでメモリはどうしますか」。
 そんなに大きい容量も要らないし、「2ギガを下さい」と言うと
 店員さんが「セール品の4ギガ方が2ギガより安いですよ。
 どうしますか」。
 メーカーを聞いたら ○ッファロー。それなら問題無いかな
 という感じなので「じゃー4メガの方を下さい」・・・
 そんなやりとりで購入してまいりました。

 計算するとデジカメ5,980円+4ギガメモリ700円=6,680円
 という事はとりあえず510円を払って購入できたわけです。
 厳密にはタダではないが、感覚的にはタダ同然。

 これが購入したデジカメです。マクロ1cm~50cm
d0225575_13255654.jpg




 早速撮ってみるとイイカンジです。(シロウトの感覚ではの話です)
d0225575_13274742.jpg

 マクロだと焦点が合う範囲が狭いみたいなのでちょっとズレると
 やっぱりボケるような気がしないでもない。

by yuzuchan9775 | 2011-05-28 13:41 | Comments(1)

  デジカメの確認

 いま使っているデジカメで接写の画像が上手く撮れないのでレンズから
 どれくらいまでピントが合うのか確認してみました。
 デジカメの取り扱い説明書を(初めて)見たところ接写は5cmまでと
 説明があった。
 自分はそれより近づきすぎていたようです。
 以前に使っていたデジカメは1cmまで近づけたのでデジカメはみんな
 同じだと思っていたのです。あー情けない。

 5cmの接写
d0225575_21561240.jpg


 4cmの接写
d0225575_21572429.jpg


 3cmの接写
d0225575_21582380.jpg


 2cmの接写
d0225575_2204219.jpg


 1cmの接写
d0225575_221577.jpg

 4cm位まではなんとかピントが合っているような気がする。
 でも屋外で手持ちで撮る場合は手振れとかでピンボケになっているのかなー。

by yuzuchan9775 | 2011-05-23 22:07 | Comments(0)

  懐かしい味がする

 ウグイスカズラの実が赤く色づいてきたので食べてみた。
 ほんのり甘く子供の頃によく食べていた懐かしい味だ。
 姉からもらった鉢植えの20cmくらいの小さな木を
 露地植えにして4年経ち、今年初めて花が咲いて実がなった。
 見た目もかわいいし、趣のある枝ぶりで気に入っている。

 だけどこの木はウグイスカズラとウグイスカグラの呼び名があり、
 どっちが正式なのだろう。
d0225575_15375881.jpg

 しかしこのカメラはアップできれいな写真が撮れない。
 絶対に腕の問題ではないと思う。
 マクロでちゃんとピントが合う安いカメラを探そう。
 前につかっていたソニーのデジカメはきれいに撮れた。

by yuzuchan9775 | 2011-05-22 15:44 | 花木 | Comments(4)

山椒の実を香辛料として加工したいが

 山椒の実がなっている。
 この山椒の実を使って七味唐辛子を作る材料として収穫したいのだが、
 その収穫するタイミングがわからない。
 ここ何年かは自分の栽培した唐辛子と知人からもらう無農薬のミカンの
 皮などとスーパーで購入した山椒の実、青のりをミルで粉砕して
 七味唐辛子を作っている。
 ということは七味ではなく五味唐辛子かな。
 スーパーで売っている山椒の実は茶色でカラカラに乾いているが、
 青い内に収穫して乾燥させるのかそれとも秋になって自然に割れたものを
 収穫するのかどっちなんだろう。

 あとでネットでサンショウして ?みよう。
d0225575_912061.jpg

 ところで山椒って柑橘系の植物って言うことをつい何年か前に知った。
 なるほどその実を見れば青いミカンに似ている。
 道理でアゲハ蝶の幼虫が葉っぱを食べるわけだ。

by yuzuchan9775 | 2011-05-21 09:06 | 花木 | Comments(0)

やっぱり春腐病が発生する

今年もニンニクに春腐病が発生した。
他の株に移らないように抜き取ったが、どうしたら防除できるのかなー。
このまま来月の収穫まで他の株に発生しないでほしいと祈るのみ。


d0225575_8393396.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-05-21 08:40 | 野菜作り | Comments(0)

  タマネギの生育は順調

 タマネギがまたまた大きくなってきた。
 来月の中旬には収穫できるかも。
 ネットで野菜の記事を見ていたらタマネギの葉がまだ緑色がのこっている内に収穫する方が
 保存性が良いと書いてあった。
 去年は完全に葉が枯れてから収穫したが今年は早めに収穫する事にしよう。

d0225575_1584179.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-05-15 15:07 | 野菜作り | Comments(0)

  ジャガイモの土寄せ完了

 今日は午前10時くらいからジャガイモの土寄せをした。
 3月18日に種イモを植え付けてから今日で57日目。
 ジャガイモは大きくなるのが早いし、収穫までの時間が短い。
 来月の今頃は十分に食べられるようになるはず。
 でもたぶん梅雨に入っているだろうから仕事が休みで晴れていて畑が乾いているという
 理想の日になかなか当たらないんだよねー。
 畑に湿り気が多いと収穫したジャガイモに土が付いたままになって保存性が悪くなり
 ジャガイモが腐りやすくなる。
 これだけのジャガイモに土寄せするのはかなりの重労働。
 でもこれをしておかないとイモが太ってきたときに雨などで土が洗い流されて地表に出て
 緑色の有毒なソラニンという成分を含むジャガイモになってしまう。


d0225575_1452468.jpg


植え付けからの日数を大幅に間違えていたので修正。すこしボケたか?

by yuzuchan9775 | 2011-05-15 14:59 | 野菜作り | Comments(0)

  キュウリとトマトを定植

 先日、となりの畑の方からいただいたトマト(イエローオーレ)とキュウリを庭の端に植えた。
 キュウリは1週間前に購入しておいた5本と当日にホームセンターで購入した5本の合計10本。
 後者の方はかなり小さめの苗なので時間差の収穫に丁度良い。
 トマトはとりあえず雨避けのビニールは無し。
 もうちょっと先に行ってから考える事にした。
 最悪はこのまま露天でいいかも。
d0225575_21402696.jpg

 黄色いトマトって正直言ってなんか馴染めないんだよなー。
 自分の中ではトマトは赤いというのが固定概念となっていてそれは何十年も前からだ。
 つい何年か前から黄色いトマトを見かけるようになったが何だかトマトというイメージは無 く、うまそうに見えないと思うのは自分だけか。

by yuzuchan9775 | 2011-05-11 21:49 | 野菜作り | Comments(0)

きれいな緑になってきた

 朝5時頃、目が覚めたら遠くでお茶を刈るエンジンの音が聞こえてきた。
 もしかしたらお茶の新芽を刈り取られてしまうと一面が緑の写真を撮れなく
 なってしまうと思い、
 まだ少し眠いけど写真を撮らなくてはといそいそと車で2分のところまで
 行ってパチッ!

 でも今日は曇り空なので鮮やかな緑色に撮れなかった。
d0225575_8371219.jpg


 本日、5月14日天気が良かったので朝、写真を撮って入れ替えました。

by yuzuchan9775 | 2011-05-10 22:12 | 風景 | Comments(0)

  この木が何だか判る人はかなりの通です

 この木を「なーんだキウイフルーツに決まってるだろー」と思った人・・・外れです。
 蕾がいっぱい付いている。
 この蕾の数だけ実が成るのだが、去年は全部で1kg位収穫できた。
 まだ木は小さいけど、そのうち棚を作ってもっと大量に収穫できるようにしよう。

d0225575_2157254.jpg





 これはサルナシという日本の山に自然にある木です。
 たしかに尾瀬などにいった時に気にして探してみるとあります。
 キウイフルーツと瓜二つでとても日本の野山に自生しているものとは思えません。
 なぜかと言うとキウイフルーツ⇒ニュージーランドとかのイメージが強いため、
 見た目が同じだと日本のものとは思えないのでは。
 この実は秋の11月頃に熟すのですが、キウイフルーツより甘みが強くすごく美味しい。
 香りなどはキウイフルーツとほぼ同じ。
 1個の大きさは長さ3cm、直径2cmの惰円形。
 木に成っている状態で少しシワが出てきたら収穫する。
 シワがなくても収穫はできるが、熟成するまで何日か待つ必要がある。

by yuzuchan9775 | 2011-05-09 22:11 | 花木 | Comments(0)