買ってしまった  

望遠マクロレンズが欲しかった。

悪いクセで欲しくなると止められないいんだなー。

お金無いくせに。

でも買ってしまった。


新品なんて買えないので中古です。
d0225575_1958242.jpg


試し撮りをして画像がこれです。

ビオラ
d0225575_19444746.jpg




クローバー
d0225575_1946359.jpg




リナリア
d0225575_19475265.jpg




アオサギ(トリミング)   足元のペットボトルが悲しいなー。
d0225575_19505287.jpg


タムロンの90mmマクロレンズもそうだがピントを合わせるのがシビアだ。

手持ちで撮ったがやはり三脚を使わないとブレるなー。 難しい。

もっと練習して使いこなせるるようにならないとちょっともったいないかな。

by yuzuchan9775 | 2012-05-30 19:59 | 機材/道具 | Comments(0)

カメラバッグ

カメラのレンズ交換を現場でホコリ、ゴミなどを気にしながらする
のは結構煩わしいので2台あれば違うレンズを着けて持ち歩けばいいかなーと考えた。

ということは同じレンズマウントの一眼レフカメラが2台必要になる。

そこで今年の初めにCANON EOS 40Dという中古カメラを購入してしまった。

レンズを着けたカメラを2台持ち歩くためには大きめなバッグでないと入らないので
それなりのバッグを購入したんです。

それがこれ。容量は13L。
d0225575_18543216.jpg

どれくらい重いのか試しにレンズ付き2台+レンズ1コを入れて4kmのウォーキングを
してみましたが結構疲れました。

by yuzuchan9775 | 2012-03-26 19:01 | 機材/道具 | Comments(2)

これが私の全財産

 今年の7月に初めてカメラらしいものを購入し、約半年間に
 なんとかこれだけ入手することができました。

 ということで私の全財産の紹介です。

 どういった写真が何を使えば撮れるのかは全く分からなかった
 のですが、いろいろな方のブログを参考にさせていただいたり、
 WEBの写真サイトなどを拝見させて頂いている内に今は少しだけ
 分かってきたような気がします。

 ただ、思うような写真は全く撮れません。

 下の写真は障子紙をバックにして撮ったものです。
 非常に残念な写真になってしまいましたが、とりあえず何が
 写っているか分かればいいかーっていう事で。
 申し訳ありません。
d0225575_1632282.jpg

 カメラ 左から
 
 シグマ  DP2x

 RICHO  GX

 RICHO  GR DIGITALⅢ

 CANON EOS 7D & レンズEF S18-200mm F3.5-5.6 IS

 レンズ 左から

 TAMRON SP AF10-24mm F3.5-5.6
 
 TAMRON SP AF90mm F2.8マクロ

 CANON  EF 50mm F1.8 Ⅱ

 四角い小さな箱はSIGMA DP2x用 光学ファインダー


 しかしアリ地獄に落ちてしまったように「欲しい病」から
 抜け出せない。

 また何か増えてしまうかもしれないなー。

 とりあえずこのフォーメーションで来年もブログを更新
 していこうと思っています。

 このブログに立ち寄って頂いている皆様、
         どうぞ良いお年をお迎えください。

by yuzuchan9775 | 2011-12-31 16:30 | 機材/道具 | Comments(2)

先日買った中古のカメラ

 物好きな自分はいまから7年前に発売されたカメラの中古を買ってみました。
 発売当時はかなり高価なものだったようですが今となっては数値的な性能面で
 は今のカメラとは比較にならないくらいに開きが出て来てしまったようです。
 そのくらいデジカメは進歩したんでしょうね。

 今年の5月、いや6月くらいまでは写真、カメラには特に興味は無かったのですが
 今ではかなりはまっている状況かな。

 以前にデジカメは幾つか購入していますが、その選択条件には「どう映るか、綺麗に
 撮れるか」なんて言うのは無く、「見た目のスマートさとか液晶がハッキリ表示されるか」
 くらいが観点だったと思います。

 まー興味を持ったものはいろいろとやってみたくなるものなんですね。
 それと中古のデジカメ購入とあまり関係ないと言われれば そのとおりですね。

 で、まだ古くないデジカメと7年前のデジカメを比較してみました。

 左は今でも販売されているリコーGRデジタルⅢ、右が7年前のリコーCAPLIO GX
d0225575_1526589.jpg


 まずマクロで比較(先日アップしたハナミズキであまり面白くないかな)

 GRデジタルⅢで撮ったもの(オートで撮影)
d0225575_15333214.jpg

 CAPLIO GXで撮ったもの(オートで撮影)
d0225575_1535121.jpg


 マクロで撮ったものについては色合いがちょっと違う。
 どっちが本物に忠実かと言えばGRの方だが、CAPLIOの方が鮮やかかもしれない。





 今度は風景で比較

 GRデジタルⅢで撮ったもの(オートで撮影)
d0225575_15453441.jpg

 CAPLIO GXで撮ったもの(オートで撮影)
d0225575_15473452.jpg


 どっちが良い悪いはわからないが、暗い部分がCAPLIOの方が解像されているかな。
 なーんて始めたばっかりの素人が生意気言うななんて言われそうですが。




 いずれにしてもPCで楽しむ分には大きな差は無いのかなという感想です。
 (7年前のカメラでもブログでは十分に使えると思います。ちょっと液晶が
 小さいのでPCに落としてみないと上手く撮れたかがわからないけど)

 しかしさすがにCAPLIOの写真をPCで全画面で見ると電線がところどころ途切れます。
 画素数の違いなのかなー。
 それからCAPLIOはシャッター後の保存に時間が掛るのでゆったり撮らないといけません。
 今回の感想としては数値的な性能ほど出てくる画像に差は無く、自分レベルではどちらも
 満足なものです。
 でもいろいろなシチュエーションで自分の意思を入れた時の結果は違ってくるんで
 しょうね。

 早く自分としても意思を入れた写真が撮れるようになりたいですねー。
 今時点ではどう入れたらいいのかも分からないし、カメラ用語をまず理解しないと
 始まらない状況です。
 じっくりやっていきます。

 しかし、ブログをアップしていると時間が経つのが早い。

by yuzuchan9775 | 2011-10-16 16:09 | 機材/道具 | Comments(3)

どうでも良い事ですが

 これは今は使っていないが、クーラーBOX。
 ワカサギ釣りなどに使っていた物です。
d0225575_22474288.jpg




 ここで一眼レフカメラを購入したのでちょっと大事にしないといけないという事で
 こうなったのです。
d0225575_2252325.jpg

 カメラBODY、レンズ2本でピッタリ収まりました。
 この上に乾燥材を置いておけばOKだと思います。
 とりあえず今はこれでガマンというか心配していませんが。
 でもレンズが増えたらどうしようかな。
 秘かに思っているのですが広角レンズが・・・・・。
 それよりカメラの使い方を覚えるのが先だろうって言われそうです。
( とにかくボタンが多くて・・・)

by yuzuchan9775 | 2011-08-12 23:06 | 機材/道具 | Comments(0)

耕運機のオイルシール交換

 すこし前から耕運機の車軸のオイルシールからオイルが漏れていて交換
 しようと補修部品は購入済みであったがここで交換する事にした。
 この耕運機はホンダこまめF210という機種。
 購入したオイルシールは純正品ではないのでもしかしたらすぐ漏れてくる
 かもしれないし大丈夫かもしれない。
 純正でなくても二重リップなら結構信頼性はあるが、これはシングルタイプ。
 とりあえず様子見ということで作業開始!

 漏れているのは右側(画面左)の大きいほうのオイルシールからと予測。
d0225575_22153376.jpg

 


 オイルシールをガードしているカバーを外すとやはりこちらから漏れています。     カバー = 正式名はグラスガード
d0225575_22204016.jpg

 

 
 まず使用済歯ブラシを使い、ホームセンターで300円くらいで売っている
 パーツクリーナーを吹きかけながら周囲を清掃します。
 (シャフト部分の錆びが酷い場合はオイルシールを挿入するときにリップを
 傷つけない為に#600程度のサンドペーパーで表面を整えます)

 

 
 自分でマイナスドライバーを加工したこんなオイルシールリムーバー?を使って外しました。
(普通のマイナスドライバーでも作業はできますが、オイルシールをこじって外す際に
 シャフト側は絶対に傷をつけない様にする必要があります。傷を付けると修正は不可能に近いです。
 またアルミのハウジング側の変形防止としてドライバーの支点になる部分に何か薄い鉄板
 みたいなものを噛ませたほうが安全です)
d0225575_2227511.jpg

 

 
 これはオイルシールを外した状態。ベアリングなどはキレイな状態で土は侵入していません。
d0225575_2232024.jpg

 

 
 新品のオイルシールを打ち込んで右側は完了。
 (言い忘れました:オイルシールをシャフトに差し込む前にシャフト全体にオイルを塗っておくことを忘れずに・・・リップの傷つき防止です)
オイルシールを打ち込む際は外したオイルシールを上から重ねて打ち込むか、1ヶ所に集中しないよう全周を少しずつ打ち込みます。
d0225575_2237862.jpg

 

 
 左側(小さい方のオイルシール)をみると全く漏れていないので今回はパス。
d0225575_22464753.jpg




あっそうそう減った分のギヤオイルを足すのを忘れてはいけません。
オイルは普通のエンジンオイルで大丈夫です。
入れる量は耕運機を普通に立てた状態で注入する部分のボルトを外した
ネジ穴からこぼれる寸前まで。(こぼれ始めでもOK)
このアルミワッシャーを使っているボルトです。
(エンジンオイルを交換する時のボルトはこれではありません)
d0225575_12555211.jpg
 


 無事完了。来週には早速働いてもらうつもりです。
d0225575_22545696.jpg


2012.8.7 追記 ちょうど1年経ちましたがオイルは漏れてこないので大丈夫です。
        このオイルシールはヤフーオークションで購入したもので左右で1500円
        くらいだったと思います。
        またこのオイルシールはNOKという日本のメーカー製でした。
        NOKはオイルシールを自動車の純正品として使われているメーカー
        なので信頼性は高いと思います。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2011-08-06 10:07 | 機材/道具 | Comments(2)

清水の舞台から飛び降りました

 ブログを初めて少ししてからUPする写真の貧弱さというかインパクトのない事に
 気づいていたのですが、ただ記録するだけのブログに写真の質などどうでもいいや・・・
 と思っていました。
 ところが色々な方のブログ拝見しているうちに何故かもっと魅力的な写真を載せたい!   と。
 散々思い悩んだあげく、清水の舞台から飛び降りました。
 飛び降りたその足でカメラ店に直行です。
 いままで安いコンパクトデジカメしか使ったこともない自分がいきなり一眼レフのデジカメを
 買ってしまったのです。
 少し前までは11月の定年のタイミングでご褒美として買っちゃおうかなーなんて考えていたのです。
 でもどうせ買うなら少しぐらい早くてもバチは当たらないのではなんて自分に都合のいい方に考えたのです。
 自分としてはかなり光学? じゃなくて高額になってしまいましたのでこれから先は水を飲んで暮らします。
 しかし、オモチャを買ってもらって喜んでいた子供の気持ちが良く分かります。
 でも最近の子供はオモチャを買ってあげても大事にしないいんだよね。
 その点自分はこのカメラを多分ヨボヨボになるまで大事にするでしょう。

 買って初めて撮った写真です。
 家の回りにあるものを適当に撮ってみたのですが、何を撮ってもすばらしい!
 いままでのバカチョンと違ってピントが合うのも瞬間的だし、背景が適当にボケてイイカンジです。
 (ゴメンナサイ  ビギナーが舞い上がっている状態ですので軽く流して下さい)

 日除けとして屋根まで伸ばしているゴーヤを撮ってみました。
d0225575_2223057.jpg




 これは奥さまが手入れしているマンデビラ
d0225575_2252052.jpg


 でもこのカメラを農作業に持っていくわけにはいかないので、そういう写真はいままでどおりに
 コンパクトデジカメでなるべく良い写真を撮ります。
 魅力的な写真を撮るぞー!

by yuzuchan9775 | 2011-07-11 22:10 | 機材/道具 | Comments(2)