カテゴリ:その他( 54 )

トムちゃん

我が家のトムちゃんを紹介します。

本当の名前はアトムと言いますが、言いにくいので略してトムちゃん。

今、1歳と5ケ月。

なんでアトム?

わかりません。

娘が付けた名前ですから。

今、原子力発電のことで大きな議論がありますが、そんな中でアトム?

まーそれはいいか。

とりあえずカワイイです。

カットも自分がやってます。  ペットショップでシャンプー&カットで8000円?そんなもん払えません。

西日が当たってます。
d0225575_21261462.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-11-20 21:37 | その他 | Comments(2)

ハバネロ  どうしたらいいかな

昨日から一泊で那須にいってきました。

帰りの道の駅でなにか面白いものはないかなーと見ていたら変わった色の小さいピーマンみたいな物が。

ラベルを見たらなんとあのからーいハバネロではないですか。

自分の記憶では世界で2番目に辛いトウガラシ。

1番は確かブートジョロキアという唐辛子だったと思う。




そこでこのハバネロを使って何か香辛料ができるのでないかとお買い上げです。

こんなにいっぱい入っていて100円。



たしかピザとかに掛ける香辛料でタバスコってありますが、あんなイメージでつくれたら良いのですが。

マキルヘニー社のタバスコは知っている限りでは3種類で、一番辛いのがハバネロ、2番目が普通のタバスコ、
3番目がハラペーニョだったかな。 (間違っていたらごめんなさい)


これからネットで調べて作ってみます。(危険なほど辛いので素手で触らないようにします)
d0225575_22285799.jpg



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-10-22 22:31 | その他 | Comments(0)

タマゴタケをゲット

タマゴタケをゲット!

と言っても自分で採取した訳ではありません。

タナボタというやつです。

今朝の7時半頃、玄関のピンポーン♪ が鳴ったので何かなと出てみると・・・

近所の奥様が何やらタオルに巻いて持っていました。

近所の奥様   「これはタマゴタケだよねー  良かったら食べない!」 とありがたいお言葉。

自分       「これどうしたの?」

近所の奥様   「展望台のウォーキングコースの脇に生えていたんだよー」

自分       「こんなにいただいてしまっていいのー? 自分で食べればいいのに! 」 

近所の奥様   「このキノコは食べたことはないし、食べられないキノコかもしれないし」

自分       「これは間違いなくタマゴタケだから大丈夫だけど」

近所の奥様   「でもいいよ 良かったら食べて!」

自分       「それじゃー遠慮なくいただきます わざわざありがとうございます」



という事でタマゴタケを手に入れた次第です。  なんと500gくらいあります。 一番大きいので20cmくらい。
d0225575_14135433.jpg
 
早速、今日のお昼に煮込みうどんに入れてみました。 独特の食感と香りで美味しくいただきました。 


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-10-06 14:20 | その他 | Comments(0)

Raindrops Keep Fallin' On My Head ♪ ♪ ♪

昔ヒットした映画音楽でバート・バカラックの「雨にぬれても」を思い出すこの時期。
(台風が来るというのに何をのんきに言っているんだ・・・と叱られそう)

この梅雨時は犬を飼っている方、また犬自身も厄介な時期だ。

散歩の時間になると雨が降っていようがいまいが犬は散歩を要求してくる。

でもなかなか雨の日は散歩には行けないなー。

何日も雨が続くと犬も欲求不満になって精神衛生によくないのでどうしたら良いものか

と、そこで考えました。

小雨ならレインコートがあれば多少濡れても家に帰った時に足だけ洗ってあげればOKだなー。

そうだ犬のレインコートはペットショップで売っているかもしれないけど自分で作ろう!

そこで何か良い材料はないかな。

探したところ良い素材がありました。
d0225575_21404852.jpg

これはずいぶん昔に買ったマウンテンパーカー。もう着ることは無いのでこれで作ろう!

この素材は撥水性があるし蒸れないし、多少の雨ならぜんぜん大丈夫。

この腕の部分を使えば簡単に作れるなー。




どんな形状にするかのイメージを作り、採寸して切り取りました。
d0225575_21455216.jpg




縁の部分を丸めながら縫える自信は無いので考えました。

両面テープで丸めておけば縫えそうだ。
d0225575_21491479.jpg



こうやって丸めてみる。
d0225575_2153628.jpg


慣れないミシンで頑張って縫う。
d0225575_2156618.jpg

カーブの部分は電動で縫うには早すぎてとんでもないところを縫ってしまいそうなので
プーリー? フライホイールみたいなところを手で回して縫う。

これが疲れるんだなー。


やっと完成です。
d0225575_2203732.jpg

一日中やったわけではありませんが、2日掛かりです。
延べ4時間くらいだと思います。


それで着せてみました。
d0225575_2281630.jpg


なかなか似合っているなー!


どんなものでも自分で作るのは楽しい。

by yuzuchan9775 | 2012-06-19 22:13 | その他 | Comments(0)

給湯器の修理

何日か前から風呂釜兼給湯器の調子が悪くなってしまった。
長府のKIBF-3860SAGという石油給湯器だ。

まだ設置して3年くらい。

症状はお風呂にお湯張るのにスイッチを入れると5~10分
くらい経つとE2というエラーコードが表示され止ってしまう。


スイッチを1度切り、入れなおすとまた同じように止まってしまう。
それを何回か繰り返すと一応、入浴できるくらいにお湯が張れる。


取り扱い説明書にはE2→販売店をコールしろとある。

そうは言っても何が不調もしくは壊れたのかを知りたいというのが
誰でも思うところですね。


取り扱い説明書には何が壊れたとは書いていないのでネットで
同じような型番の給湯器の故障関連を調べたらエラーコードE2は
「炎検知器」の故障で検知器本体の故障かセンサー部の汚れが
原因とあった。


現在設置してある給湯器の前に設置してあったものはいろいろと
自分で燃料ポンプとか噴射ノズルなどを交換して12~13年使った。

こういう物って何か取り扱い資格が必要なのかどうか分からない
けど、もし資格が必要であったなら違反になるかな?


でも車とか弄れる人ならそう難しい技術は要らないと思う。
燃料系は銅パイプでフレア加工して結合してあるので車の
ブレーキ系と同じだし、電気系機能部品は交換前提のブラックBOX
なのでエラーコードもしくはトラブルシューティングMAPで辿り着いた
原因を直す、または交換するだけ。



まず炎センサーがはどこかなということで探すと
d0225575_12135743.jpg

ピンクの線で囲ったものが炎検知器だ。


とりあえず2本のビスを緩めて外し、汚れを確認
(とりあえずビスを緩めて外したけど引っ張れば抜けるのかもしれない)
d0225575_1217404.jpg

この程度を汚れているというのかどうか分からないなー。



とりあえずきれいに拭いてみた
d0225575_1321619.jpg

この後、実際にお湯を張ってみたところ問題なかった。
とりあえずこれで様子を見ようと思います。




追記 2012.02.22
これで直ったかなと思ったらまたエラーが出てしまったので、販売店に
連絡して修理が本日完了しました。
原因はインジェクターの周りの燃焼筒にススが付くと炎を検知し難くなる
ということでスス落としのみ。
そんな原因でエラーになるの? ちょっとガッカリというか・・・ (怒!
また同じ症状が出たら今度は自分でやろうと思う。
簡単なので。
(長府代理店に実距離で20kmくらいを出張してもらって修理代はTOTAL 6,600円でした)

今回の原因に関しては機械いじりができる人なら簡単に修復できると思います。
燃焼筒は蝶ねじ2本で止まっているだけだし、燃料パイプ1本を外すだけだから。
燃料パイプを外す場合はタンク側のコックを先にOFFにするのを忘れずに!
燃料パイプを元に戻す場合は座面に対しちゃんと垂直に当てて締め付けないと
漏れる可能性があります。
自分でやる場合は自己責任でお願いしますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-02-19 13:34 | その他 | Comments(0)

雛人形

3月3日の桃の節句、雛祭りまであと2週間くらい。

ということで何年か振りに雛人形を飾ってみました。


こういったものは日本の伝統、文化を身近に感じるもので
厳かな気持ちになりますね。


五段飾りのひな人形は家内の実家が娘に買ってくれた物。
一番下の御内裏様、御雛様は家内が持ってきた物。

(ちなみに雛人形は毎年飾らないと娘が嫁に行けないとか
言われているみたいだが、既に嫁に行っているので大丈夫)

結構な場所をとるので飾るのも2週間くらいがちょうどいいかも。



しかし写真を撮ってみたものの、人形の顔が全て白トビしてしまう。
ストロボを使うともっとひどくなる。
(白トビとピンボケの両方?)


3台のカメラで撮って比較してみたが、だいたい同じような結果。
これ以上は自分の腕の限界なので諦めました。
(下の写真に限って言えば、デジイチもコンデジも大して変わらない感じです)


EOS 7D,SIGMA DP2x,RICHO GRD Ⅲで撮ってみたが、
その中でも強いて言えばシグマDP2xが一番よかったかな。
d0225575_15285750.jpg


ここまでUPして今思い出したんだけどCANONの高輝度側諧調優先機能
とかいうやつを使えばいいのかなー。
今度機会があったら使ってみよう。

by yuzuchan9775 | 2012-02-18 15:57 | その他 | Comments(0)

ちょっと困った

昨日の夕方に市の防災放送で何か言っていたが、あまり良く聞こえず
たぶん迷い老人のことかなって思っていた。

今日の朝刊を見たらなんと熊が出没したという事だった。
昨日の放送はそれだったらしい。

その出没地点は自分がウォーキングをしているコースとかなり近い。
いつもは下の写真の南コースを歩いているが、たまに北コースも歩く。
北コースはほとんど人が通らないのでちょっと怖い。

もしかしたらこちらにも出没するかもってちょっと困った。
(これからはトウガラシスプレーを持ってウォーキングするかなー)

航空写真で見たところ、ウォーキングコースと出没地点は
山続きで直線距離約1.8Kmくらい。


これからのウォーキングは緊張するなー。


(でも非公式の情報では2年くらい前にもっと近くで熊を見た
 という情報もある)



赤丸が今回熊が出没したゴルフ練習場
水色の線がウォーキングコース
南コースは毎日かなりの人が歩いている。
d0225575_22352049.jpg

北コースのルートを修正しました。

by yuzuchan9775 | 2012-02-03 14:57 | その他 | Comments(0)

そういえば昔、岩魚釣りしたなー

暫く釣り道具を見ていないなーと思って、引っ張り出してみた。

子供の頃から多摩川で釣りはよくしていた。
ハヤのアンマ釣り、カジカのヤス突きなど。

今から34年前の25~6歳の時、知人がルアーで釣った大きな岩魚の
写真に衝撃を覚え、自分もルアー釣りを始めた。
それからは毎年6月第1週に仕事を忘れて奥只見の銀山湖に2泊3日の別世界へ。
民宿での山菜も美味かったなー。
もう10数年以上も行ってないが。

今日はルアーボックスを開けて一部を並べてみた。
これは自然の河川で岩魚釣りに使うルアーではなくほとんどが管理釣り場で使うルアーだ。
レーベル、アブ、ラパラ。


でもこんなもので良く釣れるなーと思うけど。  釣れるんです。

現在、持っているルアーの数はこの写真の40倍くらいかな。
でも釣りに行く頻度は段々減ってきた。
去年は1度も行っていない。
d0225575_2345836.jpg




ルアーとかロッドはカメラ/レンズとまったく同じでいろいろと欲しくなるんです。
たとえばロッドなら、もう少し長い方が釣れるのでは、もう少し調子が硬い方が
釣れるのでは・・・・って思うんです。



ちなみに背中が緑のルアーは桐材を削り出して作った自作のルアー。
でも、これで釣れた事はありません。   残念! 技術が未熟です。


d0225575_2372836.jpg

ついでに昔の写真を引っ張り出してみたら懐かしいー!
これは15年前に奥只見の大鳥湖に行った時に2投目で釣れた岩魚。
写真をデジカメで撮ったので、見難いなー。


d0225575_2329925.jpg

自分が今までに釣った一番大きな岩魚は42cm、友人が釣ったものでは59cm、
宿泊先の民宿「六方」では82cmの剥製がある。


今年は何十年か振りに銀山湖に行ってみたいな。

by yuzuchan9775 | 2012-01-22 00:03 | その他 | Comments(0)

今日は雪模様

天気予報どおりに今朝起きたら雪が降っていて白く積もっていた。


d0225575_17384960.jpg




この雪では外で何もできないので室内で何かできる事はないかと。


そうだ竹を削って箸を作ろう!
最近、昼食は自分で作ることが多く、ちょっとしたおかず作りに長めの箸が
あったらいいなーと。
長ーい菜箸では長すぎるので。




まず材料の竹を用意し、自分の感覚で長さは28cmにした。
d0225575_17483733.jpg




これを半分に割る
d0225575_17495418.jpg




鉈を使って削り出す。
2本を同じ太さにするのがなかなか難しい。
とりあえず完成。
削ったままの箸は物を挟むときに滑べらないのでGood!
d0225575_17534325.jpg

こんなものでも自分でつくるのは楽しい。
少し変?

by yuzuchan9775 | 2012-01-20 17:58 | その他 | Comments(0)

今年もよろしくお願いいたします。

日本の一部の地域では新年を祝う言葉は言えない状況だと思います。
ですからこの場は私も祝う言葉は使わないで今年もブログをスタート
させていただきます。

今年もよろしくお願いいたします。




去年の暮から孫を2人預かっていましたが、本日帰っていきました。
「来て嬉しい 帰って嬉しい」とは良く言ったものでこの1週間は
長くもあり、短くもありました。


孫を連れて丘陵を散歩した時に拾ってきた松ボックリに色を付けて
ビーズをボンドで付けて楽しそうにしていました。

早くおうちに帰りたいといっていたのに今日帰る時には泣きべそ。

またおいで。
d0225575_136295.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-01-04 13:08 | その他 | Comments(0)