カテゴリ:その他( 54 )

野菜直売

今日はある野菜直売所に行ってきました。

それはある方からお誘いがあり、余った野菜があればそれを売らないかということなのです。



それで視察です。 毎週の日曜日の朝に直売するということで、その場所はここです。
d0225575_1504598.jpg






ここは市営博物館なのですが、この中に直売所が有るわけでは無く併設されているレストランで売るのです。
d0225575_153430.jpg





すで生産者により野菜が並べられています。 この時点でAM8:40    AM9:00より販売開始です。
d0225575_1562275.jpg





お値段は殆どの野菜が1袋100円です。   野菜の百均ショップ?
d0225575_1595469.jpg

ここで売られる野菜は無農薬が基本で、もし農薬を使った場合はいつ、何を、どうようにして使ったかを表示するということです。

ちなみに自分は空豆に着くアブラムシくらいしか消毒はしませんので問題ないです。

また出品者は専業農家の方はいないそうです。
しかし、先輩方が作った野菜はきれいで、美味しそうですね。    負けそうというか負けています。



AM9:00頃になるとかなりお客さんが来始めました。    最近は口コミで増えているそうです。
d0225575_15133335.jpg



この直売は売り切れればそれで終了で、だいたい10:00には売れ残りがあっても終了という「ことでした。

どうしようかなー。  とりあえずなんでも余るほど作ってしまうので売るのはいいのですが・・・


売るとなると毎週日曜日は5時起きになる。   

いま出品できそうなのは新ジャガくらいしかないなー。    今日はタマネギは売れ残っていた。


じゃー来週の日曜日はジャガイモを出品してみるか。

とりあえず北海コガネを10袋用意するか。   細長く切って皮つきのままフライドポテトにすると美味しいよー!  て言っちゃおうかな。

仮に10袋全部が売れても1000円しかならないけど、余って捨てるよりいいかな。

意外と励みになるかもしれません。

それから先輩の方たちから野菜作りを教えてもらえそうだし、仲良くなりたいな。

by yuzuchan9775 | 2013-06-09 15:30 | その他 | Comments(4)

初めて見ました


まず写真から。
d0225575_984583.jpg

これ何だか分かりますか。    気持ち悪いデザインですがヘビではありません。




今朝も清々しい良い天気の中をワンコと散歩しました。

そして近所のNさんがいたので おはようございまーす!  とご挨拶。


「めずらしい物があるから一つ持ってかない!」  ということで貰ってきたのがこれ。



本当に気持ち悪いですねー。  山に生えているマムシ草に良く似ています。

コンニャク芋の5年物だそうです。    5年経つと花が咲くそうです。

全体はこんな感じで長さは120cmほど。 この状態は蕾かな。
d0225575_9145944.jpg

これを畑に植えたら来年はコンニャクができるかな?
それとも花が咲いてコンニャクの生涯は終りなのか?    調べてみます。  → 2013.4.29追記:枯れるそうです。



散歩の途中にキジがケンケーン!  バサバサバサッ! 幌打ちしてました。 デジタルズームなのでボケてます。
d0225575_9203270.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-04-28 09:22 | その他 | Comments(0)

久し振りに魚釣り

久し振りに釣りに行ってきました。

場所は栃木県の東古屋湖というところです。

鹿沼市在住の友人と一緒にいったのですが、我家から友人宅まで3時間(朝早いから短時間で着きます)。
(高速道路は使わず、一般道のみです・・・約120km)

友人宅から東古屋湖まで1時間。


愛車のアクティートラックで飛んで行きました。 (別に飛ばしていませんよ。 車の流れに合わせています)

たぶん軽トラに慣れてないひとは1時間も運転しているといやになるかもしれませんね。

でも私は3時間くらいはぜんぜん大丈夫です。


自宅を3時に出て、途中の田沼というところの道の駅で電器カミソリでヒゲを剃って歯を磨きました。
(こういう人、結構いるんですね)

この写真は羽生あたりかな。 本当はいけないのですが、運転中に撮ったらこんな写真が・・・
朝4時半くらいです。  (こんなひどいものUPしたら怒られそう)
d0225575_2313598.jpg







そろそろ友人宅が近くなってきたとき、男体山が雪をかぶっているのが見えました。
d0225575_2324138.jpg







こんな景色の中で釣れたら最高なんですが。
d0225575_2328080.jpg






それが釣れるんです。 大きいですねー。 1尾1kg以上あります。
d0225575_23301541.jpg

そりゃー釣れるはずです。   放流していますから。

しかし結構疲れました。 風が強いのでボート漕ぎは半端無く疲れます。 若くないですからね。

by yuzuchan9775 | 2013-04-22 23:42 | その他 | Comments(0)

お祭り花火

今日は冬のように寒いです。


ところでお祭り花火って知ってますか。

でもこれは花火と言ってもきれいな花火ではなく、号砲のことです。



今朝の8時です。 外でパカっ!ていう音から数秒後にドン!ドン!ドン!と大音響が響きました。

まさか北の国から怖いものが飛来した訳ではないでしょうけど。

少しビックリですねー。    横田基地が近いし。(こんな冗談を言っていいのかなー)



多分近くの神社祭があり、その号砲(この辺りではお祭り花火なんて言うんです)なんですね。


この辺りは田舎なのでそういった風習があります。

小学生の頃は学校の運動会の朝、 今日は運動会をやるぞー! という意味で号砲をならしていた記憶もあります。
(今でもやっているのかな)

でも実際にどんな方がどういうふうに打ち上げるのかは見た事がないんですねー。

でも今日はしっかり見ました。

こんな感じです。        これは8時の号砲。
d0225575_11556100.jpg



次は11時。 朝の場所より少し高い場所です。   カメラを用意していたらもう片付けて帰るところでした。
d0225575_11572883.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-04-20 12:06 | その他 | Comments(0)

刈払機コマツゼノアG3Kの修理

今朝、ワンコの散歩の帰りに近所の同年代のNさんとのご挨拶・・・  おはよう!


で、「刈払機が調子悪くてキャブレターとか分解掃除してみたけど直らないんだけど」  とのこと。



この刈払機は半年ほど前にも調子が悪いという事でメインジェットを清掃して直した事がある。


今回はNさん自身でキャブレターをバラしていろいろ見たらしいが、どうも直らないらしい。



そこで機械いじりの好きな私としては黙っていられないんですねー。


「それじゃーその刈払機を預からしてー たぶん今日中に直せると思うよ」




ちょっと前置きが長いですね。  

それではこのコマツゼノアG3Kという刈払機の修理開始です。
d0225575_14431539.jpg



まず症状は  ●エンジンはなんとか始動するが回転が上がらずすぐエンストする●


ということなので原因は燃料系かなと一応予測しました。



でも何はともあれまず点火プラグを点検します。
(プラグを一番先に点検すればよかった事が今まで何回もありました)   ちゃんとスパークするし特に問題は無さそうです。
d0225575_14361267.jpg

いくら自分がイイ歳だからと言って手の皮がたるんでいるのではありませんよー。 ビニール手袋をしているのです。



キャブレターをバラし、メインジェットや各部を点検しましたが特に異常は無いようです。
半年前にきれいに清掃したので汚れもありません。




それでは燃料がフロートチャンバーにちゃんと流れ込んでいるのかな?  を点検します。

燃料コックをONにし、ビニールチューブを口にくわえて息を入れます。


ウッ!  息が入っていきません。 (フロートが下がっている場合は息が入るはず)


これは異常ですね・・・これが原因と断定しました。 (この写真は燃料コックがストップの状態です)
d0225575_14544418.jpg



この状態では燃料が滲む程度に流れて、少し溜まった状態だとエンジンは始動するけどすぐ消費してエンスト
したのではと思います。



では、なんで燃料が流れないのかをよく観察しましたらフロートバルブがストップ側で固着しているのです。

この2ストロークエンジンはオイルとガソリンの混合燃料なのでメインジェットやバルブは濡れる、乾燥するを
繰り返しているうちにガム状になったオイル分がコーティングされてしまうんですね。

ネトネトしたものがフロートバルブに付着しています。
d0225575_15151738.jpg





そのネトネトをきれいにするにはフロートバルブを外さなくてはならないのですが・・・


簡単にはずれそうもない!  困った!


なぜかというとフロートレバー?  フロートバルブレバー?アーム? のピボットピンが圧入されているからです。

普通は圧入なんてされていないんですよね。 ピボットピンはスルスル動くくらいなんだけどなー。


なんて面倒な構造なんだろう。 つまらないコストを掛けなくてもよさそうだが。

だいたい修理する側に立った設計になっていないなー  (コマツゼノアさんには悪いが)

フロートチャンバーを取り付けてしまえばピンは抜けないんだよねー。 だから圧入は不要じゃないかなー。  

HONDAだってSUZUKIだってYAMAHAだってKAWASAKIだってみんなバイクのキャブはそうなっているんだけど。
(最近の新しいバイクはインジェクションだから関係無いけどね)



無理やりピンを打ち抜こうとすると亜鉛ダイキャストが割れちゃいそうだし、どうしようかな。


そこで千枚通しの先を少し削ってキャブレターが壊れない程度に段々力を入れて打ち抜いてみた。  ドキドキものです。


幸運なことになんとか抜けました。
d0225575_15365080.jpg

(ピンの片側がカシメてあって、その部分が圧入となっている)



キャブレター本体側は耳かき綿棒、フロートバルブはパーツクリーナーで清掃しました。

パーツクリーナーはホームセンターで300円くらい、バイクメーカー純正のキャブレタークリーナーなら簡単に溶けてきれいになるのですが、1500円くらいします。

キャブレター本体側 清掃完了。
d0225575_15473689.jpg



フロートバルブもきれいになりました。
d0225575_1548491.jpg




d0225575_22425617.jpg

この後、組み立てて試運転しましたが、するどい吹き上がりで気持ちいいですねー。

うまく直りました。

by yuzuchan9775 | 2013-04-19 16:04 | その他 | Comments(13)

1年間有難うございました。

このブログを訪問していただいている皆様、今年1年間有難うございました。

あまり面白くない記事にもかかわらず訪問して頂いたこと、感謝申し上げます。

来年は少しでも内容充実ができる様、努力したいと思いますのでよろしくお願いいたします。


皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。




今年最後の夕陽が富士山をシルエットにして静かに沈んでいきました。

d0225575_19381539.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-12-31 19:39 | その他 | Comments(5)

雨あがり

今朝は雨が上がって12月とは思えない暖かさで陽も差している。

ワンコと散歩に行ったときに道端の草に夕べの雨の雫が光っていた。

今までは気付かなかったけど、いろいろな色で宝石のように光るんだねー。

赤、黄、緑、青、虹・・・・・

雫の大きさによって光る色が違うのかな?  屈折の角度が違うから?    わかりません。


もっと早く7時くらいの方がきれいだったかもしれない。


家に着くなり、カメラを取り出してチャリンコで撮りに行ってきました。



でも目で見て感じたままに上手く撮れないけど、目で見たよりきれいなところもある。



あまり面白くない写真ですが・・・
d0225575_1129196.jpg






d0225575_11302830.jpg





d0225575_11332116.jpg

冬草は強いなー  霜がどんなに降りてもめげないよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-12-18 11:44 | その他 | Comments(4)

タイヤ保管場所完成

そろそろタイヤもスタッドレスタイヤにしなくてはと思っていたのです。

それは軽トラのアクティーではなく、もう一台のジムニーの方。

いままでジムニーはスタッドレスタイヤは無かったのですが、ここで購入することに。

そこで困ったのがタイヤの置き場所です。

今、物置きにアクティーの標準タイヤ4本、息子の車のサマータイヤ4本が置いてあり、もう置き場所が無い!
(なんでアクティーの標準タイヤが?  それは車検の時に必要になるのです)


(あまり重たいものは積まないので普段は乗用車用タイヤを着けていますが、乗り心地が違います)
(軽トラに乗り心地を求めてどうするんだ! と言われれば・・・はいっその通りですが、長距離も乗るので)

そこでしばし考えました・・・・車庫の隅っこに棚を作るしかない!



という事で足場用のパイプを使って棚がやっと完成したのです。

パイプを使って何かを作るというのは初めてなので、どういうふうに結合するのかとかは
ホームセンターの商品棚を見ながら考えました。

大まかな見取り図を描いて持って行き、この部分はこのジョイント、ここはこれ なんてね。


そんな事だから完成するまでに4回もホームセンターに行ってしまった。  でも近いからいいけど。


今回使った材料は4mのパイプ3本、3mのパイプ4本、1mのパイプ゚1本、コンパネ2枚と1/4、ジョイントいっぱい。
(4mを4本、3mを3本にすれば1mのパイプは不要だった)

ムダに買ってしまったもの・・・野地板10枚。(最初からコンパネにすれば良かった)

でもそのうち何かに使えるでしょう。


で、こんな感じで出来上がりです。 
d0225575_2044920.jpg




なーんて簡単に出来たみたいだけど初めてのものってなかなかうまくいかないんです。

なんで板をパイプが貫通しているのかっていうのは結構迷った結果、こうしたんです。


荷重を支える垂直方向のパイプは全て同じ長さに切ったので地面の高さに影響されて同じ高さにはならない。

同じ高さになるようにパイプをカットするか板に孔を明けるかどちらかだ。


迷ったが、板に孔を明けて貫通させればズレ防止になるなー。


ということにしました。

ジョイント金具のボルト先が板にあたるので、その部分は孔を明けて逃げを作ります。
d0225575_2165115.jpg

板と板の結合はブリッジをタッピングスクリューで裏側で止めました。



荷重に耐えられないと笹子トンネル事故みたいになってしまうので2重安全の観点で垂直方向に荷重が掛かる
ジョイント部分は1個余分に金具を取り付け、2個の金具で荷重を受けるようにしました。
d0225575_21163794.jpg






2等辺3角形の鋭角部分、別に当たる部分では無いけどなんとなくこだわりで丸くしました。  これも手ぶれが・・・
d0225575_21212099.jpg

この板だけ2年前に買って軽トラの荷台に敷いたものなのでちょと黒い。  買いに行くのが面倒なので使っちゃいました。






完成したのでタイヤを置いてみました。   明日あたりはもう4本増えます。
d0225575_21281914.jpg

右端にあるのは七輪。           なんでそんな物があるのかって?

七輪でアジの干物を焼いて食べたら旨いだろうなーということで買ったのが6年前。

まだ使った事はありません。   950円でした。

関係なかったかな。



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-12-16 21:48 | その他 | Comments(4)

小鳥の餌台

12月に入ってからもう中旬になるのでこの辺りでもいつ雪が降るか分からない。

これだけ寒くなると野の小鳥たちも食べるものが見つけ難くなるにちがいないな。

増して雪が降ったらなおさらだ。



という事で春、夏には餌台に餌は置かなかったが、ここで再開することにしました。

野生の動物には過保護はいけないので餌の少ない冬だけの2月まで餌を置こうと思っています。



今までは地面に杭を打ってその上に置いていましたが、庭木の枝に吊るしてみました。
d0225575_16253212.jpg

風で揺れないように下側も固定した。 この棒が止まり木にちょうどいいかな。



餌台にはとりあえずヒマワリの種と白米。
d0225575_16354119.jpg

落花生を置けばシジュウカラが来てくれるかな。  カラスも来てしまいそう。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-12-10 16:54 | その他 | Comments(4)

これが今年最後のサルナシ

最後にこれだけ残ったサルナシです。

収獲したとき少し硬かったので放置していましたが食べ頃になり、今日で完食。

甘くておいしかった。



サルナシという事で思い出しました。   サルナシ酒!

確か漬けこんでから丁度1年かな。

飲んでみるのは10ケ月振りくらい?


甘さが控えめになり、琥珀色になって味は大人の味に変身していました。

d0225575_2243568.jpg

今年はサルナシ酒は作らなかったけど来年は忘れずに作ろう。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-11-23 22:09 | その他 | Comments(0)