カテゴリ:調理/加工( 51 )

自作トウモロコシは旨いな~


実は昨日、野菜直売の仲間に聞いたのです。

トウモロコシの収穫出来る/出来ないの判断方法はどうしているの?  ってね。


「そうしたら髭が焦げ茶色で太い部分を触ってみてしっかり硬ければ収穫出来るよ」 という答えでした。

そういう事ならと思って帰宅してからまた畑に行きましたよ。


その教えどおりにやってみると、なんだか収穫出来そうではありませんか。

あと数日経ってから収穫しようと思っていたのですが、とりあえず4本採ってきました。



早速、茹でました。

前回の購入したトウモロコシは水から茹でて沸騰後10分茹でましたが、今回は沸騰後5分にしました。

結構大きいので1本のまま4本も鍋には入りませんので半分に切りました。



なんと甘く美味しいのでしょう。    採れたてをすぐ茹でたのも良かったのでしょうか。

我ながらトウモロコシ作りに自信を持ってしまった。    良くやった。



これです。       今回は湯気もしっかり写っています。
d0225575_7451282.jpg

でももう少し熟して硬くなったものも好きですね。  指でぽろぽろ外しながら食べるのもいいね。



まだ温かいうちにラップに包んでおけば冷めてから冷蔵庫で2日くらいは保存OKだそうです。

こんなに食べきれないので保存です。

でも畑にまだいっぱいあるなー


d0225575_7483347.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-07-08 07:52 | 調理/加工 | Comments(4)

ヤキトリ屋開店?

今日も暑かったですね。

何もこんな暑い日に炭を熾さなくてもいいのにと思いましたが、ちょっとアイデアが浮かんだのです。

この前に掘り上げたワケギなんですがね・・・


どうにかして美味しく食べられないかと考えたのですよ。


そして考え付いたのが、


まず、根っ子と首を切り落として皮を剥いて洗います。
d0225575_19544844.jpg






そしてこうなります。
d0225575_19553140.jpg




そうですヤキトリです。    正確に言うとヤキトンかな。

スーパーに豚の肩ロースを買いにいったのですが無かったので、トントロというのを買ってきました。



やはりヤキトリと言えば炭で焼くのがいいんですよね。  でもこんな日は火の近くは暑いです。



こんな感じで焼き始めました。
d0225575_19593032.jpg


ちなみに時刻は6:30、私一人でやってます。    奥様は美容院に行ってます。





煙が立ち始めていい匂いがしてきました。    味付けは塩、黒コショウ、ガーリックパウダーです。
d0225575_2032578.jpg



とりあえず1本を試食してみると・・・・・・・・



ヌヌッ   オオッ    


旨いではないですか。

ワケギはちょうどうまい具合に火が通ったものは凄く美味しいのですが、大きめのワケギは火が
上手く通らないので辛いですねー。

大きいワケギは半分に切ればいいかな。


なーんて考えていたら近所のNさんが丁度通りかかったので  ”1本試食していかないーっ!”


と言う事で試食してもらって感想をいただきました。  うまい!   だそうです。


と言う事は上手に焼けばかなりいけそうだという結論に達しました。


上手く焼くコツは小さめのワケギを使えばお肉とワケギが同じタイミングで火が通るという事です。

まずは大成功ですかね。    でも大量消費は無理そうです。


ちなみに自分とNさんは缶ビールじゃなくて発泡酒を1本ずつ頂きました。


そんなことをしていましたら暗くなってしまい・・・

でも火って見ているだけでも何か癒されますねー。
d0225575_20193168.jpg

 

by yuzuchan9775 | 2013-06-08 20:17 | 調理/加工 | Comments(2)

新ジャガをたべよう


毎年この時期が楽しみだ。

それは新ジャガが食べられるからです。

去年、初物を食べたのは過去ログを見たら6月5日だった。

去年より3日ほど早いですが、早速ジャガイモを掘ってきました。


ダンシャクを1株掘ろうと思って株を抜いてみたらホッカイコガネだった。

あれー! 間違ってしまった。

この時期においしいのはダンシャクの方なので、しょうがなく追加でダンシャクを1株抜きました。


そして洗って塩茹で準備完了です。   そうなんです、私が食べたいのはジャガイモの塩茹でなんです。

新ジャガなので皮はツルッと簡単に剥けてしまいます。 分かりにくいですが白っぽいのがダンシャクです。
d0225575_164236.jpg




ちょっとしょっぱいかなというくらいの塩水で約15分茹でます。

パセリのみじん切りを振りかけて完成です。    マヨネーズかバターを乗せてGOOD!!

アーッチッチ!です。
d0225575_16161660.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-06-02 16:18 | 調理/加工 | Comments(2)

男の食彩? 里芋煮っ転がし

今日はポットに種を蒔こうかな  という事で種を出して取り掛かったのです。


この種を蒔こうと思っていました。
d0225575_1615143.jpg

左からセルバチコ、冬イチゴ、スズメウリ、カラスウリ。

その内の野菜はセルバチコだけで、去年栽培したものの種を取っておいたのです。


種が小さいですねー。
d0225575_170940.jpg


冬イチゴの種は拡大して見ると面白い形をしていますね。  写真に撮って初めて気が付きました。
d0225575_8351271.jpg


セルバチコ(ワイルドルッコラ)は普通のルッコラに比べて味、香りがすごく強いですね。
  
山野草の冬イチゴとスズメウリは購入したもの、カラスウリは去年採取したものです。



写真を撮ったりしているとなにやら雲行きが怪しくなり、雨が降ってきそうな感じ。



と言う事で急遽、種蒔きは取り止めて計画変更。    

ここからが今日の本題です。前置きが長すぎですねー。



昨日、里芋を植え付けたのですがかなり余ったので食べてしまおうかなと  ということで


里芋の煮っころがしにチャレンジ!   初めてです。


まず里芋をタワシで洗いました。
d0225575_16233582.jpg




ナイフで皮を厚めに剥きました。   手を切らずに皮むきは無事完了。  意外と硬いし、滑る!
d0225575_16273326.jpg




ゴミを取り除き、塩でヌメリを取って鍋に入れて水をヒタヒタに入れます。      ここまでは一応、順調です。
d0225575_16294269.jpg




こんな感じで5分程煮ると吹きこぼれそうなのでフタをずらします。       さすが! 安全第一!
d0225575_1632934.jpg




いい感じで煮えています。   ここで火が通ったか確認。   串で刺すともう少しかな。 これが重要!
d0225575_1638186.jpg





それから約2分後、串がほぼ通るようになったので味付けです。  文明の利器・・・麺つゆが基本です。

ヤマサ昆布つゆ、みりんちょっと、お酒ちょっと・・・・   この辺りがセンスを問われます。   持って生まれた感が頼りです。 
d0225575_16421559.jpg




調理完了!   あまり美味しそうにみえないなー。  良い匂いはするんだけど・・・  
d0225575_16474659.jpg





試食タイムです。     味もさることながら、視覚に訴えます。   庭の山椒の若葉を添えて・・・

いいですねー  うまいですねー  奥様が作ったものと遜色ないというか上回っているかも?
d0225575_16514141.jpg
  
山椒の若葉は良い香りがします。

これで今日の夕食のおかずに寄与?できます。   ふーっ やれやれ。

by yuzuchan9775 | 2013-04-11 17:01 | 調理/加工 | Comments(0)

沢庵漬け  今までで一番  だと思います

12月20日に大根を漬けこんで今日で10日目。

塩加減はどうか、ちゃんと漬かっているかなど気になる。



もう水も上がっているし、試しに一番上にある大根を1本取り出し、食べてみました。


その味は、出来具合は?


まだ期待してなかったのですが、なんと美味しいではありませんか。


まだ漬かりは浅いですが、かなり理想的な歯ごたえと香りがあと数週間後の出来上がりを期待させます。


塩加減も期待どおりで、今まで漬けてきた中で一番うまく出来上がりそうです。  良かった!




自分で作った3味唐辛子は山椒が効き過ぎなのでSB食品の七味唐辛子を掛けてみました。
d0225575_9323597.jpg

実は半分くらい食べてしまってから、あっ写真を撮らなくては!

朝ごはんを食べ過ぎてしまった。

by yuzuchan9775 | 2012-12-29 09:47 | 調理/加工 | Comments(2)

七味?唐辛子

七味?唐辛子を作ってみました。

もちろん自家製の唐辛子と山椒を使います。

という事は二味唐辛子になるのかな。

最終的には炒り胡麻も加えたので三味唐辛子になったのです。




まずこれで準備完了。唐辛子は40gあります。  トムちゃんが何やってんだーっていう顔をしています。
d0225575_17245163.jpg





唐辛子はヘタを切り落として種も一緒に粉砕します。
d0225575_17281039.jpg





山椒も粉砕してこんな感じ。
d0225575_17315425.jpg





山椒と唐辛子の割合は2:3くらいかな。   かなり山椒が多めですがこれが好みなんです。
d0225575_17345696.jpg





炒り胡麻を加えて更に掻き混ぜて完成です。

漬物、味噌汁、煮魚、牛丼、肉じゃが その他にバッチリ合うぞー!
d0225575_17401745.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-12-23 17:47 | 調理/加工 | Comments(4)

沢庵漬け

今日も天気がいいなー!

沢庵用の大根が干しあがったので漬けることにしました。

沢庵漬けの基本は以下のようだ。

    ・糠は生糠(一般的な野菜の糠漬けは煎り糠を使う)
    ・糠は干し大根重量の10%
    ・塩は  〃     4%
    ・ザラメ 〃     4%(好みにより調整)・・・私の好みはあまり甘く無い方がいいので3%にしよう。
    ・昆布   適度?
    ・その他  柿の皮 リンゴの皮 唐辛子 ウコンの粉 など

以上が調べた結果を要約したものです。


我が家に柿やリンゴの皮は無いので今回は入れません。

ウコンの粉は色付けなのでこれも省略。

唐辛子は味が引き締まる?  というか、たくさんあるので入れます。

昆布はザラメと一緒に買ってきました。  (ザラメ1kg ¥268  昆布¥398 一応、参考ね)




それでは取りかかります。

干し上がり大根の重量を体重計で計ったら11kgありましたので上記によりボウルに糠、塩その他を入れてよく撹拌しました。

樽に厚手のビニール袋を入れて準備完了です。
d0225575_1737597.jpg





まず桶の底に2握りくらい用意した糠を振ってその上に大根を並べます。    これは1段目。
d0225575_174786.jpg






重ねていってこれは最上段。  この樽でピッタリでした。 下の方に糠を入れ過ぎたのでちょっと足らないかな。
d0225575_1750645.jpg





重石3個(30kg)乗せて完了です。   食べられるまで1か月くらい掛かるので正月には無理か。
d0225575_17551933.jpg

10日くらい経ったら様子を見て、重石を1個外そうかな。    楽しみだなー。



にほんブログ村



 

by yuzuchan9775 | 2012-12-20 18:00 | 調理/加工 | Comments(2)

小鳥にクリスマスプレゼント

今日は風が当たらない陽だまりで小細工です。

天気が良くて気持ちがいいなー!



もうすぐクリスマスだなー。

うちの奥様が懸賞に応募したら15cmのクリスマスケーキが当たったって喜んでいたっけ。


っていうのは関係ないけど、小鳥さんにもプレゼントをやろうーという訳です。




まずこれを使って作ります。     だいたい何を作るかは分かるでしょうけど。
d0225575_13153557.jpg






キリで落花生(生)に孔を明けて

Yシャツをクリーニングに出すと付いてくるハンガーを延ばして落花生を刺していきます。
d0225575_131851.jpg

このハンガーは硬いなー 普通の軟らかい針金がよかったかな。




こんな感じで出来上がりです。    そうです落花生のリースなんですね。
d0225575_13245177.jpg





そうそう端っこはニッパで削っておいてあげないと食べ難いからね。

落花生がいくつ刺さっているか数えても意味がないなーなんて考えながら数えてしまった。      33個。
d0225575_13263578.jpg






庭木に吊るしました。      でも何か殺風景だよなー。
d0225575_13291112.jpg






そうだこれだ!     唐辛子がいい色してるぞー    。
d0225575_13312950.jpg

カラスよ来るな!


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-12-19 13:37 | 調理/加工 | Comments(5)

沢庵漬け

沢庵用大根の種を蒔いたのは9月26日で時期としてはかなり遅かった。

でもここで大きさを見たら沢庵作りができる大きさになっているので今日は全部収獲しました。

さすがに小さいですが、大きすぎるよりはこのサイズの方が漬け樽にピッタリくると思います。


過去に2度ほど沢庵漬けに挑戦したことがありますが、いずれも失敗です。

しょっぱかったり、甘かったりで丁度良く漬かったことはありません。




今日は全部で40本ほどの収獲です。 この大根は漬け物用の「理想大根」という種類です。
d0225575_15334185.jpg

これで半分。






今日は暖かく、大根を洗っていて暑いくらいだった。

10日も干せば漬けられると思います。
d0225575_16402964.jpg

葉っぱを束ねて稲穂のはざ架けみたいにして干すやり方もありますが、今回は葦簾に並べました。
夜に凍らないようにしないとね。




真っ直ぐなきれいな大根だけではありません。  何んの世界も一緒で変わり者もいるんです。
d0225575_16422495.jpg

並べ終わったらもう陽は傾いてきてしまった。  時間が経つのは早い。



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-12-08 16:50 | 調理/加工 | Comments(5)

今年もまた恒例の柚子胡椒作り

柚子胡椒は10月に青柚子、青唐辛子を使って少し作りましたが、自家消費と親戚にあげたりしてもうありません。

庭の柚子もだいぶ黄色くなったので赤い唐辛子を使って柚子胡椒を作りました。
(柚子胡椒の記事は今回で3回目? かな)

我が家では結構使うんですよ、柚子胡椒を。

味噌汁、湯豆腐、豚汁、おでん、麺類・・・などの薬味。

香辛料っていうのは重要なんだと思います。

嫌いな人は別ですが、香辛料しだいで料理を2倍美味しくするのでは。  

例えば生姜を使っていなかったら鯖の味噌煮、ブリの照り焼きなんて食べる気がしませんよね。




とりあえず材料を用意。 柚子50個といっても小さいですから。
d0225575_23471769.jpg
  





唐辛子   これは日光唐辛子で柚子胡椒を作りたいが為に種を採って栽培しているんです。
d0225575_23512024.jpg





これは捨てます。      絞って柚子ポン酢を作るというのもありますが今回は無し。
d0225575_2355541.jpg





唐辛子と柚子の皮を別々にミルにかけるとこうなります。  唐辛子は種ごとミルに掛けます。
d0225575_2358363.jpg





塩を大さじ1杯ほど入れてこれを良く混ぜ合わせて完成。

今回は唐辛子が多すぎたかもしれない・・・   辛いぞー!   60g×11  +アルファ  ≒680g  
冷凍保存すれば1年は楽に持ちます。

d0225575_013838.jpg

こんなに作ってどうする気だー!  と思うかもしれませんが奥様の友人知人に好評なんですね。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-12-08 00:07 | 調理/加工