カテゴリ:調理/加工( 50 )

今年も味噌作り



今朝は昨日と打って変わって小雪もちらつく寒い朝でした。

三寒四温の状態でしょうか。

明日はもっと寒くなるようです。



今日は朝から大豆を煮ています。

こうしてパソコンに向かっている今も煮ているんです。

あともう少し煮るようですね。




去年作った味噌がまだあり、樽が空かないので煮あがったらホームセンターにプラスティック樽を買いに行きます。
(作り始める前に用意しろ!  って言われそう)



2日前にとどいた味噌の材料ですが、去年と同じに豆2kg、麹2kg、塩1kgのセットです。
なぜカリントウがあるかって?   
d0225575_10534297.jpg
これはおまけで入ってましたが、程よい甘さで美味しいです。








こんな感じで煮ています。
d0225575_11010373.jpg
結構煮汁が減ってくるので差し水をしながら浮き上がってくる大豆の皮を取り除きます。




もうそろそろ3時間近く煮ていますので、煮あがる頃だと思います。

さきほど1粒つまみ食いしましたが、大豆って何も味をつけなくても美味しいですね。





RICHO CX3

by yuzuchan9775 | 2017-03-07 11:06 | 調理/加工 | Comments(6)

いつものを作りました。




今日は随分暇だったのでいつものこれを作りました。



これは和風のスイーツです                      
d0225575_17534286.jpg


うそです。


そんな物が自分に出来る訳がありませんから。


これは毎年つくっている柚子胡椒です。
けっこう辛い

これで500gでしょうか。

黄色い物は唐辛子が足らなかったので柚子だけ。


これを冷凍して保存します。


知人、友人からの期待が多いので頑張って作りました。




FINEPIX A900

by yuzuchan9775 | 2017-01-04 20:28 | 調理/加工

今年もよろしくお願いいたします。



暮れから新年にかけて気持ちの良い天気が続いています。

おかげさまで穏やかな正月が迎えられました。


新年としてのご挨拶は申し上げられませんが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。





新年、初めてのブログはやはり富士山の景色からUPしたいと思い、近くの展望台に行ってきました。
真っ白できれいな富士山が見えました。
d0225575_124886.jpg








展望台から下りてくる途中、ヤマノイモの枯れた実がいい味を出してました。
d0225575_1218715.jpg






そして今日は暮れから本柚子の皮を干して乾燥させていましたが、いよいよ作ります。



乾燥柚子胡椒と言いますか、柚子を使った二味唐辛子とでも言いましょうか。


まず乾燥した柚子の皮をハサミで小さくCUTして粉砕しやすくしました。
d0225575_12243090.jpg





そしてミルで粉砕するとこうなります。
d0225575_12253785.jpg




容器をトントンと叩くと大粒が浮いてくるのでそれをもう一度ミルにかけるとこんなもんで良いかな?
という感じになりました。
d0225575_12292654.jpg





予め粉砕しておいた唐辛子と混ぜて出来上がりです。
辛さを替えて3種類でたくさん出来ました。
たぶん一年間では使いきれないと思いますが、これだけあれば安心です。
d0225575_1255014.jpg





でもまだ今までどおりの一才柚子をつかったものも作ります。


今は畑作業が無くて暇ですね~ 





FINEPIX A800
RICHO CX3

by yuzuchan9775 | 2017-01-03 13:07 | 調理/加工 | Comments(6)

うまく出来るかな 乾燥柚子胡椒



一昨日は栃木県の日光にほど近い鹿沼市の友人宅までドライブに行ってきました。


これは途中に男体山が良く見えたので写真を撮ってみました。
d0225575_1511247.jpg



ドライブといっても野菜のお裾分けです。

大根6本、里芋はレジ袋に入るだけ詰め込み、さつま芋5本、こかぶ20個、ネギたくさん  など・・・

そしてちょっとお酒。

軽トラでの往復は260kmのドライブとなりました。

でも運転は好きなので疲れはありません。

そして行きにガソリン満タンにしていき、帰宅時にまたガソリン満タンにしたら9.88リッターしか入りません。

計算するとなんと26km/Lも走ったではないですか。

少し前にスパークプラグなどを替えたのが良かったのかもしれません。





そして今日は乾燥柚子胡椒を作ってみようと思い、まず柚子の皮をむき干してみました。


うまく乾燥するかどうか初めてなので分かりませんが、たくさん柚子をいただいてしまったので
何かに利用しないともったいないし、申し訳ありませんから。



まず柚子20個ほどの」皮むきです。
d0225575_15234888.jpg




剥いた皮を干しました。
d0225575_15251173.jpg




ハナミズキの枝にぶら下げたので夕方には取り込まないといけません。
d0225575_15263622.jpg

うまく乾燥したら、ミルで粉砕して唐辛子と混ぜて乾燥柚子胡椒が完成する予定です。


この本柚子でいつもの作り方で柚子胡椒を作ると汁物に入れた時にうまく溶けないんですね。
花柚子(一才柚子)で作るときれいに溶けるんです。

花柚子は本柚子よりも香りが良くないとも聞きますが、自分はそれぞれの個性の両方とも好きですね。
本柚子はまったりした甘味のある香りがしますし、花柚子はこれぞ柑橘系という爽やかな香りがします。




そしてこんなに柚子の中身があってどうしようかなと・・・
d0225575_1542510.jpg

ちょっと面倒ですが、果汁を搾って柚子ポン酢を作ることにしました。



今回は少ないのでこれで絞ります。
d0225575_15432139.jpg

20個ほど絞りましたが、これ以上やると腱鞘炎になりそうです。



これだけ絞れました。   200ccくらいですかね。
これに塩を足して保存しますが、使う時に麺つゆを混ぜれば柚子ポン酢として美味しいかな?
でも保存しても長くは持たないと思います。
d0225575_1551547.jpg





蝋梅が咲き始めました。
去年より少し遅い開花に感じます。
d0225575_15543852.jpg






Finepix A900
konicaMinolta Dimage A200

by yuzuchan9775 | 2016-12-25 16:00 | 調理/加工 | Comments(8)

青紫蘇の実漬け



今日は期待していた天気にはなりませんでした。


キョベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗を畑に植え付ける予定でしたが、断念。



なので、少し前から作ろうかなと思っていた紫蘇の実漬けを作りました。



まず庭にあるこの青紫蘇の実です。
d0225575_18515919.jpg





その大きそうな穂を摘み取ります。
d0225575_1854258.jpg





穂から実を外すのですが、先っぽを掴んで逆なでするようにしごいたほうが簡単に外れました。
(逆もやってみたのですが、上記のほうが全然簡単に外れました)
d0225575_1932822.jpg


これは残ったカス。
d0225575_21244634.jpg





この実をどう処理するかはいろいろやり方はあると思いますが、ここは自分のやり方ということで
WEBで調べないでやってみました。

沸騰したお湯に少しずつくぐらせてからすくい取るとこんな感じになります。
(鍋のお湯に投入してかき混ぜて、数秒ですくいとりました)
d0225575_21234672.jpg




冷めたらこれを加えます。
これは見てのとおり、たまり漬けの素です。
この一升瓶ではもうすぐ空っぽになりますが、すでにもう一本買ってあります。
7月に鹿沼市に住むの友人のところへジャガイモ、玉ネギを届けに行ったついでに日光に行って買ってきました。
d0225575_2130463.jpg

このたまり漬けの素は万能です。
これでキュウリ、大根、かぶの浅漬けを作るとすごく美味しいですよ。



ジップロックに入れ替えて、たまり漬けの素を適量(適当)入れて冷蔵庫に入れました。
d0225575_21341256.jpg




先ほど味見してみましたが、すご~く香りが良くて美味しいですね。
暖かいご飯にのせたり、冷や奴にのせて食べると美味しいと思います。
それにしても簡単にできてしまいました。

佃煮にしてみようかとも思いましたが、たぶんこの方が香り良くできると思いましたので
自分オリジナルで作ったという訳です。

明日の朝食にはご飯にのせて食べてみます。




DIMAGE A200

by yuzuchan9775 | 2016-09-24 21:43 | 調理/加工 | Comments(6)

初めての味噌作り


数日前に注文した味噌作りセットが届いていたので今日は味噌を作ります。


味噌作りは初めてです。


ブロ共さんが作っているのを見て、自分も作ってみようかなと迷っていたのですが、
やっと決心して注文したのです。

山形県の味噌蔵から送ってもらいました。

作るならもっと早く作れば良かったかなと反省です。
(寒い時期に仕込んでじっくり発酵させるのが良いそうですね)


大豆2kg、麹2kg、塩1kgで出来上りの重量は8kgになるようです。
(初めてにしては多すぎました)


これが送られてきた材料。
d0225575_2155947.jpg




この大豆を昨晩から今朝まで水に浸しましたが、随分大豆って大きくなるんですね~
これを説明書には4時間煮るとありましたが、2時間で十分柔らかくなりましたね。
親指と小指で挟んで潰れるくらいの状態になればOKだそうです。
茹であがったらそのまま1時間放置ですが、このままちょっと摘み食いしてみたところ、
なんと!すごく美味しいですね~  味噌作りを止めてヒジキといっしょに醤油で甘辛く
煮てみたくなりました。
d0225575_21144412.jpg

この鍋は直径45cmのかなり大きな鍋ですが、2~3年前にヤフオクで買っておいたものです。
まさか味噌作りに使うとは思っていませんでした。
買った理由は特になく、なんとなくあったら何かに使えるかもと・・・  おかしいですね。
こういった道具類は所有しているだけで満足なのですが、このほか使っていない鍋で
南部鉄器(鋳物)の田舎鍋3個、天ぷら鍋、すき焼き鍋、餃子鍋、煮込み鍋・・・ があります。
馬鹿ですね~

話が逸れてしまいました。


茹であがった豆を電動ミンサーにかけるとこんな感じになりました。
(ミンサーもこの時のために最近購入しました  初心者のくせにこだわり過ぎかも)
d0225575_21255238.jpg

でも上から入れると横からグニュグニュ出てきて面白いですね。



そして塩きり(麹と塩をまぜたもの)した麹をミンチにした大豆と混ぜ合わせてから
ダンゴにしました。
(この混ぜ合わせる硬さが初心者には良くわかりません)
d0225575_22224071.jpg




そしてプラスチック樽にポリ袋を入れてその中に味噌団子を固く押しつけて空気を抜きながら
詰め込んで、表面に塩をまぶし、サランラップを張って完了です。
d0225575_22262262.jpg



とりあえず説明書の通りに作ってみたのですが、こんなかんじで良いのでしょうか。
少し(いや かなり)不安はあります。
これで来年の今頃は美味しい味噌が食べられればいいのですが、失敗したらたぶん
もう作る意欲は無くなるかもしれませんね。
逆に美味しい味噌が出来た暁には更に作る意欲は出てくるでしょうね。

あとは1年間待つだけ。

楽しみです。

by yuzuchan9775 | 2016-03-14 22:36 | 調理/加工 | Comments(8)

バジルソース作り2回目




今日は昨日の続きで暑い中、草取りを決行です。


なんとか今日のノルマ達成しましたが、まだまだ草が生い茂っているところがあるんです。


それはまた明日の早朝の涼しい内ににやる予定です。



で、今日はバジルの葉を収穫してきました。



これを使ってバジルソースを作ったのですが、これで2回目。



収穫してきたバジルの葉を洗って、茎から千切って葉っぱのみにしました。
d0225575_22523535.jpg

いい香りがします。



そしてフードプロセッサに更に細かくちぎって入れて、オリーブオイル150ccくらい、ブラックペッパー、ニンニク、塩(適当)を入れます。
d0225575_2259935.jpg





そうして ガーッ と約30秒ほどすると・・・
こんな感じで奇麗な緑色のバジルソースができあがりました。
d0225575_22582149.jpg

これは相方のお姉さんに差し上げます。


最近、なんだか自分で作る物のレパートリーが増えてきました。


次は何にチャレンジするかな~

by yuzuchan9775 | 2015-07-11 23:02 | 調理/加工 | Comments(12)

自分で作った初ピクルス



今日は朝から雨で外では何もできませんね。


涼しくて過ごし易いというのはありますが、一日中パソコンと向き合ってもいられませんし。


散歩がてら傘をさして畑に歩いて言ってキュウリでも収穫してこようと思います。





ところで先日作ったキュウリの試作ピクルスですが、昨日の夕食で食べてみたんです・・・




出来上がりはこんな感じです。    冷蔵庫から出してきたので曇ってしまいますね。
d0225575_9145877.jpg





そこで、どうだったかですが、


1、味と香りはかなり満足です。

2、すこし塩が強過ぎました。

3、すこし酢が強かったかな。


でもこれでタルタルソースを作るなら問題は無いかなと思います。


上の感想はビールを飲みながらポリポリかじる場合でのものです。



これで大体のノウハウを習得しましたので次回はここで学習したものを反映したいと思います。(笑)


次回は、

◆ 酢:水を2:3にしてみたいと思います。  今回は5:5でした。

◆ 酢と水を混合したものが2カップの時、塩は大匙1杯でしたが、半分にしてみます。
   (長期保存でなく短期間に食べきってしまうのなら大丈夫かなと思いますが)

◆ 香辛料は今回、ローリエ ・ ニンニク ・ 唐辛子 ・ 黒胡椒 ・ ディル でしたがこれは継続です。


それにしても、ディルは泣く泣く小さいのを根元から切り取りました。


でもこんな小さなものでも十分に良い香りがキュウリに移ってました。


次回はもっと満足できるものが作れると思います。


容器も1リットル広口保存瓶を2個買ってきたので準備万端です。


でも経験豊かな方のアドバイスが欲しいですね~

by yuzuchan9775 | 2015-06-27 09:38 | 調理/加工 | Comments(8)

うどんを作ってみました

更新の間がだいぶ空いてしまいました。


この時期は畑もやることがありませんし、記事ネタが無いのです。




今日は久し振りにうどんを打ってみたので恥ずかしながらUPしてみます。


久し振りにうどんを打つ、といってもその久し振りとは15年くらいでしょうか。




2週間くらい前にうどんを打ってみようかな~   と小麦粉は購入しておきました。




そしてやっとその気になって今日のお昼に食べるのに10時開始です。





まず中力小麦粉400gと道具を用意しました。  粉が飛ぶのでき大き目のシートも敷いとかないと。
d0225575_175117.jpg

その白い紙は何だ?  と思うでしょう。
何年も作っていないので一応、ネットで打ち方を調べたのです。(重要なのは塩と水の量なんですね)

のし板、のし棒は安物ですが20年くらい前に購入したものです。
以前はうどんよりも蕎麦を打っていたのですが、ここ15年くらいは物置で熟睡していました。
でも取り出してみましたらぜんぜん傷んでないので安心しました。

包丁は我家で一番大きなものを取り出しました。
この包丁は昔、海外出張に行ったときに買ってきたものですが大きすぎてほとんど使っていません。
麺を切るときぐらいしか出番は無さそうです。

以前は日本の包丁よりもヘンケルとか海外の包丁の方が高品質だと思っていたのですが、今は日本の
刃物鋼を使ってまじめに作ったものが一番レベルが高いようですね。


で、実は今日麺切包丁をネットで買ってしまいました。  そうそう、あの幅が広い四角い包丁ですね。
と言う事はこれからもうちょっと頻繁にうどんを打たなければならくなってしまったかも。

何故か自分は道具に凝ってしまうクセがあるんですね。
(道具系は大好きなのでホームセンターの道具、工具売り場なら半日見ていても飽きないです)


話がちょっと逸れてしまいましたが捏ね鉢に粉を入れて水をまわし、捏ねてまとめました。
d0225575_17363889.jpg



本当は2時間くらい寝かせた方が良いのですが、とりあえず1時間寝かせてからビニールを掛けて
足踏みして折り曲げてまた足踏みを数回繰り返しました。



そしていよいよこれから麺棒で延ばします。
d0225575_17532451.jpg




麺を切りました。
今日は幅広の麺にして煮込みうどんにしようと思ってますのでこんな感じに切りました。
d0225575_17544987.jpg

なんだか大量にできてしまいました。
2人で食べるには多過ぎだな~



今日の煮込みうどんには自家製のネギをたっぷりとシイタケもたっぷり入れた物にしました。

まずは適度の大きさに切ったネギとシイタケを軽く油で炒め、そこに水を入れて沸騰してきたら
麺を入れます。

油を使わないのもさっぱりとして美味しいのですが、自分の好みとしては油を使った方がコクが出て美味しいです。

12分経過。


出来上がり!!
d0225575_1831615.jpg

出来上がってから薬味のネギが無いことに気が付いたのですが、今から畑に行くのも・・・

まっ いいか !

トッピングはアオサとばら干し黒海苔ですが、結構合いますね~

味付けもバッチリ   コシもあるし、麺がツルツル (我ながらなかなかやるな~)

柚子胡椒もいい仕事してます  作って良かった!!  

完食~っ !

by yuzuchan9775 | 2015-01-31 18:08 | 調理/加工 | Comments(8)

一才柚子で柚子胡椒

先日に収穫した一才柚子を使って柚子胡椒を作りました。  


これを作るのは1日掛りです。


朝10時から作業開始。





まず唐辛子をヘタを切り落として粉砕します。    種ごと粉砕です。
d0225575_18185096.jpg

d0225575_181418100.jpg

ハバネロより辛くないからと舐めてましたが、クシャミの連続なのでマスクを着用です。
来年の苗作り用に少し残して残りは全部粉砕しました。



唐辛子の粉砕ですが、ちょっと粗かったのでこの後もう一度粉砕をやり直しました。
d0225575_18174065.jpg

唐辛子を粉砕しましたら750ml瓶に8分目ほどありました。




次に柚子を用意。
今年は1kg以上を作りたいので多めに用意しました。    120個です。
d0225575_18232394.jpg




そして柚子の皮を手で剥いてから細かく刻んだものを粉砕します。
細かく刻まないときれいに粉砕できないのです。  (我家のミルの性能の問題か?)


なんだか捨てるゴミように見えてしまいますね。
d0225575_1829910.jpg

d0225575_18292511.jpg




皮を刻むのも少しずつミルで粉砕するのもかなりの手間が掛ります。
柚子の皮の粉砕完了です。
d0225575_18313222.jpg

因みにこのボウルは直径が30cmです。



最終段階です。  唐辛子と適度の塩を加えてよく混ぜ合わせて完了です。
d0225575_1835672.jpg



完成したものを小分けにして冷凍保存するのですが、この時点で夕飯の時間になって
しまいました。
作業の続きは明日です。

今回の柚子胡椒作りで一才柚子を120個使い、出来た柚子胡椒は2.2kgでした。
友人知人にお裾分けを何年か前からしているのですが、評判がよろしいようで段々と
お裾分けの範囲が広がってます。

ですからたくさん作るようになってしまいました。

我家では2人での生活なので、柚子胡椒は60gに小分けしたものがちょうど1ヶ月で
消費します。

鍋物、湯豆腐、お味噌汁、うどんには必ず使います。
これを入れないと物足りないのです。
柚子胡椒中毒?  でしょうか(笑

by yuzuchan9775 | 2014-12-23 18:48 | 調理/加工 | Comments(14)