台風一過

台風が過ぎ去った翌日は天気が良い場合が多い。

色々な形の雲も見られる。

畑の台風被害状況を見に行ったら一昨日に引き抜いていたタマネギが半分ほど
土に埋もれていたのでまた掘り出した。


ジャガイモは倒れているが大きな影響は無さそう。
d0225575_16504337.jpg


トマト、ナスも事前に支柱を補強したり紐で何箇所も縛っておいたので大丈夫だ。



そして  新しいものを発見!


なーんてたいしたものでは無いけど・・・  なにかの足跡。
d0225575_16591972.jpg



これはタヌキだ。
d0225575_16571134.jpg



この辺りは棲息密度は低いがいろいろと野生動物はいるんだな。
去年の今頃はキツネを見たし、2週間前には庭にイタチが来た。

by yuzuchan9775 | 2012-06-20 17:02 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

メダカーの学校はー・・・♪ ♪ ♪

瓶のーなかー・・・♪ ♪ ♪  

ちょっとふざけてしまって申し訳ありません。

今日、以前から分けていただけると言う約束を頂戴していたメダカが我が家に来ました。

この瓶は何年も前にヌカ漬けに凝っていたときに使っていたもの。

でもね、糠漬けに凝っていると塩分摂りすぎになってしまうので止めました。

口径は30cmくらいで高さが45cmくらいの常滑焼きみたいなものです。

メダカ、地下水40L、ホテイ草 他、メダカのエサ2種類まで頂きました。

近所のNさんどうも有難うございました。

なかなか可愛いものですねー。
d0225575_2242695.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-06-14 22:45 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

川の生き物

ずいぶん前から近くの川にカメがいるなーとは気づいていたんだけど。

何かカメと違うなー 口先が細いし。

という事でそれがスッポンだと気付いたのが去年の今頃。

去年も天気の良い日に甲羅干しをしていたっけ。

スッポンて警戒心が強いので近づくと水に飛び込んでしまう。

結構、素早い。

昔はこの川にスッポンはいなかったのだからどこからか逃げだしたか?

200mm望遠レンズでは大きく写せないのでトリミングです。
d0225575_9261536.jpg






2012.5.27 近寄った画像が撮れたので追加です。
d0225575_935352.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-05-24 10:03 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

花と蜂

家の前を流れる川に棲むスッポンを撮ろうとカメラを持ち出した。

残念ながらスッポンは甲羅干しの時間ではなかったようだ。

ちょうど庭の花に蜂が来ていたので撮ってみたのですが。

18-200mmの望遠で撮るのはちょっと違うなーとは思っていました。

でも90mmのマクロレンズで撮るイメージとも違うかなー。

三脚使えばもっとカチっと写るのかな?

今のところ私の機材、腕では無理です。  180mmくらいの望遠マクロレンズ欲しいなー。
d0225575_22324283.jpg


このハチはコマルハナバチという種類のようだ。

d0225575_23465542.jpg

花:リナリア

by yuzuchan9775 | 2012-05-23 22:40 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

畑でたまに見るもの

これは何と言う昆虫かわかりますか。

これを見たことがある人は畑の作業をやったことがある人。

だと思います。



これです。
d0225575_17561595.jpg

これは私の財布の中身と同じ名前のオケラ(ケラ→螻蛄)です。

今日の午後に畑の作物を見回りに行ったときにノコノコ地表を歩いているのを
発見しました。

少し珍しいと言っても年に2、3回見ますね。

耕運機で耕しているとヒョコヒョコと出てきたりします。


一銭も無くなってしまう事をオケラと言うようになったのは一説によると
この昆虫のオケラを背中の方から掴むと万歳のポーズをすることから
「一銭も無くなってお手上げ」の意味で言われるようになったそうです。


で、そのポーズをさせて見ましたが、それらしいような?

それよりピンボケで申し訳ありません。 
d0225575_18102919.jpg

顔も手もモグラに似てます。
これで結構イタズラをするんだよね。 種を蒔いた後をほじくり返したり。
でもこの後、逃がしてあげました。

by yuzuchan9775 | 2012-05-19 18:16 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

ムササビ  やっと撮れました

午前中に歩いた時に巣箱にムササビがいることは分かっていたので
夕方に粘って顔を出したところを撮ることにした。


ずいぶん前から機会があったら撮ろうと思っていたものがやっと実現した。


だけど結構粘った。


PM5:10くらいからPM6:10までの1時間でやっと撮れました。


最初は馬鹿にされているような感じで30分。   尻尾だけ。
d0225575_19112544.jpg

肉眼ではこんなに明るく見えないけどRAW現像で明るくしています。
(良いかどうかわからないけどISO2000まで上げて撮ってます。暗いときってどう撮ったらよいのかよくわからないなー)



そしてやっと顔を出してくれました。  約10秒くらいかな。
d0225575_19204655.jpg

なんだか眠そうな顔をしてますね。
この後、全身を撮りたいと思って更に粘ったけどもう一度顔を出しただけ。
たぶん暗くなるまで出てこないんじゃないかな。



===2012.4.25 ぱっちり目のかわいい顔が撮れていましたので画像追加です===
d0225575_7375121.jpg

by yuzuchan9775 | 2012-04-24 19:26 | 動物 昆虫 魚 | Comments(3)

ハイブリッドカモかも ?

2月の終わり頃にウォーキングの途中で見たカモの番いの話です。

この川にはいつもカルガモは見かけるのですが、ちょっと変わった
カモだなーと思ったので写真を撮ってみたのです。

この日はちょうど200mmの望遠レンズをつけたカメラを持ち歩いて
いたのでちょっと分かり易い写真が撮れました。

一見カルガモにしては少し小さいし、顔のデザインがなんか違うなー。

という事でネットでいろいろ調べてみたのですが全く同じというカモの
種類は発見できませんでした。

一番近いかなと思われるのはコガモかな。

でもコガモは目の周りの色が緑、この写真のカモは紫。

大きさもコガモより大きいみたい。
d0225575_22211873.jpg



オスと思われる方をトリミングで拡大
d0225575_22234454.jpg




メスと思われる方を同じく拡大
d0225575_22243946.jpg


それとも何とかという種類なのかな。
(光の当たり具合で色が違って見えるのかなー よく分かりません)
知っている人がいたら教えてほしい。

でもネットで調べていると結構カモは自然の中でハイブリッド(交雑種)が発生しているらしい。


2012.4.2 追記
更に写真を撮ってみたところコガモだと確信できました。(トリミング)
d0225575_81177.jpg

ここに30年以上住んでいるが、このカモを見かけたのは今年が初めて。

by yuzuchan9775 | 2012-03-20 22:43 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

 毛はあまり無いけどケムシ

 今日は親戚の弔事があるので仕事はお休みをいただいた。
 ちょっと時間の余裕があるので庭を眺めていると
 ハナミズキの下に黒い塊がポツリポツリと。

 かなり大きなケムシがいるに違いない。

d0225575_22452510.jpg





 やっと見つけました犯人を。
 枝の先ッポにいました。
 良く見えないので200mmの望遠を目いっぱい使って撮り、そして
 PCで調べてみると「オオミズアオ」という蛾の幼虫のようです。
 なんだか図鑑でしか見ないような名前の蛾ですが、本当にそうかな。

d0225575_22502798.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-10-13 22:55 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)

最近はあまり見ない蜘蛛

 今朝庭を見まわっていたら最近ではあまり見かけない女郎蜘蛛を見つけた。
 サルナシの木の上にクモの巣を張っていた。
 何日か前には無かったものだが、どこからか移動してきたものだろうか。
 たった数日でこんなに大きくはならないはずだから。
 子供の時は、篠棒の先に針金の環をくくり付けて、その環に女郎蜘蛛の巣を張って
 蝉取りをしたものです。
 その取り方は、木に止まっている蝉にそっとその環を近づけてペタッとくっつける。
 女郎蜘蛛の巣は粘りが強く蝉は良く取れました。
 気持ちが悪いと思う方もいると思いますが、模様はキレイだと思うのですが。

d0225575_2125402.jpg

本日、ジョロウグモ関連WEBを閲覧している中からの記事に載っている蜘蛛は
ナガコガネグモということが分かりました。  2012.8.24

by yuzuchan9775 | 2011-09-30 21:36 | 動物 昆虫 魚 | Comments(2)

クロアゲハの幼虫

 今朝、といってもAM10:00頃に柚子の木を見たらアゲハの幼虫を発見。
 イモムシ、ケムシの類は好きではないがアゲハの幼虫くらいなら目を背けなくても大丈夫。
 畑でニンジンを作るとキアゲハの幼虫がたくさんいます。
 でも葉っぱが丸坊主になるので処分します。
 (話は変わるが、最近の若いひとの会話の中では大丈夫という意味は要らない、必要無い
 という意味らしい。日本語の将来がちょっと心配です)

 詳しくネットで調べましたらクロアゲハの幼虫で、もうすぐサナギになる状態のようです。
 長さを測ったら63mmありました。

 しかし、この色、模様は柚子の木とすごく同化してると思います。
 人によってはどうかなって思うかもしれませんが。  ん?

d0225575_10133265.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-18 10:20 | 動物 昆虫 魚 | Comments(0)