ラッキョウを植え付け

d0225575_16233941.jpg

昨日、庭でツクツクボウシが鳴いていました。
この声を聞くと夏休みの終わりが近づき、母親から早く宿題を終わらせなさいという声が・・・
泣きべそをかきながら宿題をやっていたことを思い出しました。




一ヶ月振りのブログ更新になってしまいました。


先月の24日に母親が他界したのがきっかけでブログの更新が止まっていました。


母親は97歳で亡くなり大往生という人もいますが、そうは言っても悲しいものです。


母親の思い出は小さい頃のこと。


幼稚園の運動会で母親の背中におんぶしてパン食い競争をしたこと。


貧しく厳しい時代の中で5人の兄弟を育ててくれたこと大変だったと思います。


不平、不満を怖い父親には言えず母親に言ってました。


母親はやはり優しいものです。






このお盆休みの連休ではブログはサボっていましたが、畑の方は頑張っていましたよ。

4日連続で朝6時から10時まで草取りです。

ジャガイモ跡地も耕転し、頑張ったのできれいになりました。



そこに島ラッキョウと越のパールを植えました。  越のパール⇒コシノパールと言います。
d0225575_15424661.jpg

今年は初めてラッキョウを漬けて食べましたが、すごく美味しいのでまたたくさん植付けです。
そして越のパールというラッキョウですが、あの事件で有名になってしまった津久井に住む甥っ子から
何年も前に頂戴してきたものです。
しばらく庭隅の日陰に植え、絶滅寸前だったものを3年前から畑に植え替えましたら
普通のラッキョウとは姿形が違う事に気が付いたのです。

①とにかく背丈が大きい。
②植えたままなら夏でも枯れない
③球根が細長くて大きい
④6月に抽苔して花が咲く
d0225575_1653020.jpg


今年になって本気で何という種類のラッキョウなのかを調べましたら越のパールであることが分りました。
このラッキョウはラッキョウと九条ネギを交配して固定したものだそうですね。
因みにワケギは玉葱とネギを交配したものです。

3月頃から生食で食べていますがエシャロットのように美味しいです。
漬けても美味しいそうですよ。
葉も食べられるようなので今年試してみようと思いますが、どうやって食べようかな・・・ ?





空中栽培のカボチャがことしもたくさんぶら下がっていますが、もうすぐ収穫できそうです。
植えているのは1本ですが、3㌔くらいありそうなものが7つあります。
これ以上は要らないので小さい実は摘果し、伸びてくる新芽は摘芯して暴走を食い止めています。
d0225575_1617230.jpg


このヘタの部分がコルク状になったら収穫時期ということなのでもうすぐです。
d0225575_16162024.jpg







スイカもこんなに茂っていてこの中にたくさん隠れています。
畑で汗をかいて帰宅し、シャワーを浴びてからの冷えたスイカは絶品ですね。
d0225575_16358100.jpg

右側のキュウリは終わりました。
今年もキュウリ地獄でたくさんピクルスや古漬け、佃煮を作りました。






ダメ元で蒔いておいたつるなしインゲンがもうすぐ花を咲かせそうです。
まともに実が着いたら食べきれないかもしれませんね。
d0225575_16395583.jpg






あっそうそう枝豆(黒豆)もダメ元でまいたのですが、発芽したものを全部キジに食べられてしまったので
再度蒔いたのですが、こんなにまばらになってます。
悔しいので再々に蒔いてあります。
きっと明日あたりには発芽するでしょうけど、収穫までは出来ないでしょうね。
d0225575_1655092.jpg







ネギを植え替えるのですが、干しネギにしてます。
d0225575_16424856.jpg




今日の夜半から台風が近づきそうなので、今日はトマト、ピーマン、ナスなどの支柱を補強してきました。
出来ることなら北東へそれてくれたらな~   と祈ります。
でも来てしまうでしょうね。




EOS 40D 70-300mm
FINEPIX A800

by yuzuchan9775 | 2016-08-16 17:01 | 野菜作り | Comments(8)

Commented by hama777mo at 2016-08-16 23:21
寂しくなりますね、慰めにもなりませんが
私の親は、ず~と前に無くなっています。
野菜たちも全て順調ではなく、失敗もありますね。
美味しいスイカが沢山で良いですね
早くもらっきょうの植え付けが完了ですか
早いですね。ねぎも大量の植え替えですね。
Commented by yuzuchan9775 at 2016-08-17 07:07
hamaさん
お早うございます。
命あるもの全てはいつか無くなりますからその時が
来るのはある意味では自然なんですね。
今年の夏野菜は枝豆以外は順調です。
しかし草取りはきつかったですね~
秋野菜準備の前にネギの植え替えが大変そうです。
Commented by asahinahikari at 2016-08-17 13:29
お帰りなさい
母に甘える年でも無いのに逝ってしまわれるとポッカリと穴が開いた様で寂しいものです。お気持ちをお察しいたします

畑は相変わらず丁寧に耕されて見事です〜もうラッキョウの植え付け時期なのですね。植え付け場所も少ないので今年はパスをしようと思っています。
丹波の黒豆は叔母に教わると蒔き時が早かった様で花がつきませんでした〜切り戻ししてみたらとアドバイスをもらったのでそうしようと思っています〜今頃からの方が良い様ですね
ネギも沢山〜見事です
Commented by yuzuchan9775 at 2016-08-17 22:37
hikariさん
お久し振りです。
先だっては暖かいお言葉をいただき、ありがとうございました。
気持ちを切り替えてこれからやっていこうと思います。

4日間は毎朝草取りに行ったのですが、行く前はやだな~と思いながら出かけるのですが
いざ始めるといやでも無くなり、きれいになっていくのを見るとなかなかの達成感を
感じますね。
来年のジャガイモを同じ場所に作らないようにとか秋野菜をどこに作るかなどをいろいろ
考えながらラッキョウの植え場所を決めました。
前回よりもたくさん植えてしまったようです。
でも半分以上は御奉仕にまわると思います。
もう何年も作らなかった枝豆ですが、奇蹟が起って収穫できないかな~ なんて
妄想しています。


Commented by jarippe at 2016-08-18 09:00
そうだったんですか  それはそれは辛いことですね
母親って体中隅々までいきわたっていますし
その存在感はすごいものが有りますよね
私などいなくなってから 母に生かされていたこと実感しました
しばらくの間大変でしょうが野菜たちと
お母様の事いっぱいおしゃべりなさってくださいね

ネギの植え替え やっぱりされるんですね 熱い時に大仕事です
熱中症に気をつけて下さいね
我が家も昨日ようやく終わりました
Commented by ピッコロ(さいたま) at 2016-08-18 22:28 x
最近、更新が途絶えていたので、
体調不良かと心配していましたが、
不幸が有ったんですね。

奥さんの両親もかなりの高齢なので、
いつそのようなことが起きてもおかしくないのを、
今回の帰省で実感したので、
お気持ち察します。

今年は梅雨明けからとても暑い日が続き、
キジ以外にも、
カメムシの大量発生など、
油断大敵ですね。
Commented by yuzuchan9775 at 2016-08-18 22:44
jarippeさん
こんばんは。
もう大丈夫ですよ。
母親というものは偉大だと気が付きました。
もっと親孝行ができていればと後悔が残ります。

ネギの植え替えはなんでこの暑い時期にやるのかなと
思うのですが、晩秋に大きく太ってちょうど美味しくなるのですね。
草取りの大仕事が終わりましたのでこれからは楽しめる作業が待っています。
まだまだ夏野菜が元気ですがもう少ししたら秋野菜が始まりますね。
まずは白菜の種を蒔くことでしょうか。
残暑が厳しい折、どうぞ御自愛ください。
Commented by yuzuchan9775 at 2016-08-18 22:55
ピッコロさん
こんばんは。
ブログ更新が止まっていたのは母親が亡くなったことがきっかけですが
しばらくUPしないと記事をUPする意欲が薄くなってしまったようです。
でもこれから畑仕事は秋野菜に向けていろいろやらなければならないことが
出てきますのでそれを記事にしていきたいと思います。
黒豆を蒔いたのですが、美味しい枝豆として収穫出来ればいいな~と・・・
今まで食べられる枝豆が出来たことがないので自信はありません。