奥多摩に買いに行くのは

今日は朝早く起きて畑のトウモロコシに水やりです。



雨が欲しいですが、当分降りそうにありませんね。


困ったものです。



畑から帰って気になっていた庭のコシアブラを点検。



このコシアブラはホームセンターでたしか1500円だったと思います。


葉の開き具合はこんな感じです。
d0225575_8172813.jpg

購入した時の幹の太さは5mmくらいでしたが、6~7年経った今でも1.5cmくらいです。
早く大きくならないかな~といつも思っているのです。
まだ可哀そうで芽は摘めません。


我家の葉の開き具合から奥多摩の状況を推測するとあと2週間後くらいに買いに行けば丁度良いかも。




ついでに庭で咲いている花を撮ってみました。



ヒメウツギ
d0225575_821449.jpg




リナリア   毎年こぼれ種から発芽してきれいに咲いてくれます。
d0225575_82556100.jpg



DIMAGE A200

by yuzuchan9775 | 2015-04-28 08:27 | 花木 | Comments(6)

Commented by asahinahikari at 2015-04-28 08:36
おはようございます
コシアブラなどの山菜が奥多摩に行くと帰るのですか〜
お庭のコシアブラは育っても詰めないでしょうね〜
リナリアの花が咲いて風に揺れる姿が好きです〜他の色も咲いていますか〜
ヒメウツギの無垢な色と姿が日本的で好きです
Commented by hama777mo at 2015-04-28 10:11
山菜の美味しい季節がやってきて...
奥多摩は山菜の宝庫なのですかね。
これからは、夏野菜で忙しくなりますね。
Commented by ecoeconaonao at 2015-04-28 18:02
美しい写真ですね〜。
新緑の奥多摩、わたしも急に行ってみたくなりました。
コシアブラは初めて知りました。
どんな風に召し上がるのですか?
Commented by yuzuchan9775 at 2015-04-28 21:27
hikariさん
コシアブラとかギョウジャニンニクは奥多摩に行くと季節が合えば
買う事ができます。
奥多摩と言っても山梨県になります。
丹波山村道の駅を過ぎて暫く行くと質素な山小屋みたいな売店があり、
そこで時季が合えば購入する事ができます。
でもここ何年かは行っていないのでまだその山小屋風売店があるかどうか
は行ってみないと分かりません。
庭のコシアブラはあと10年くらいは望めそうにありません。
私の寿命の内に食べられれば幸いです。
リナリアはこの赤色しかありませんが、この季節には欠かせない花ですね。
ヒメウツギは柔らかく、優しい感じで大好きな花です。
7~8年前に箱根の湿性花園で購入してきたものです。
Commented by yuzuchan9775 at 2015-04-28 21:31
hamaさん
山菜はかなり個性的な香り、味を持ったものが多いですね。
でもその個性が病み付きになります。
コシアブラもその尖がった個性を持ったものだと思います。
山菜も美味しいですが、夏野菜も欠かせないご馳走ですから
頑張って作りましょう!!
Commented by yuzuchan9775 at 2015-05-04 12:55
マムさん
奥多摩は自分の故郷みたいなものなんです。
と言いますか、そのものです。
奥多摩湖には冗談抜きで100回以上は行っていると思います。
それはワカサギ釣りも含めてのことですが。
コシアブラの一番美味しい食べ方は天ぷらだと思います。
この個性的な香りを美味しいと思ったが最後! 虜になりますよ~
お気を付けください。