少しだけ草取り





今日は特に畑での作業はなかったのですが、来月のお彼岸頃にはジャガイモを植えるので
特に問題は無いかどうか一応見ておきたかったのです。


特にナス科の野菜は輪作を心がけていますので、一昨年、去年はどこにジャガイモやトマトを作ったのかを
再確認しておきます。


去年と同じ場所に作る事はまずありませんが、一昨年に作った場所にまた植えてしまう事がないようにします。

一応、ジャガイモだけは3年周期の輪作を心がけているんです。



今年はここに北海コガネ5kg、男爵3kg、キタアカリ1kgを植える予定です。
d0225575_2230863.jpg

凹んでいる部分は取った草を埋めるのですが、もちろんジャガイモを植える前に平らにしますよ。




先日食べたラッキョウですが、これは9月の初旬に一球ずつ植えたものです。

それがいまでは一球が12~13球に分蘖しています。

この量はエシャロットとしていっぱい食べてもラッキョウ漬にして食べても食べ切れないかも。
d0225575_22445856.jpg




今の時期ではあまり草は生えていないのですが、抜いてみると土が根にたくさん着いているので以外に多量です。
d0225575_22474325.jpg

生えている草は大部分がホトケノザでハコベが少々。   この後、まとめておいた草は穴に埋めます。




草を抜いていると何処からともなく百舌鳥が近くに何度も来ました。

きっと虫を狙っているのでしょう。


百舌鳥とは良く言ったもので、近くに止まっているのに色々な泣き声で喋るように啼いていました。
d0225575_22565539.jpg





もう諦めてほったらかしにしていた小松菜はなんだ若葉が元気よくなってきたような・・・  もうすぐ食べられるかも。
d0225575_2313115.jpg

テントウムシも冬眠から覚めたのかもしれませんね。



ワケギもだいぶ色が鮮やかになってきました。
来月のジャガイモを植える頃には収穫できるかな?
d0225575_235137.jpg





ノラボウ菜も楽しみです。    玉ネギに化成肥料を撒いたついでにノラボウ菜にも少し与えておきました。
d0225575_2371760.jpg

by yuzuchan9775 | 2015-02-25 23:11 | 野菜作り | Comments(8)

Commented by jarippe at 2015-02-26 11:41
いよいよyuzuchanさんの本領発揮の時が来ましたね
今のうちに草を抜いておくと後が楽って
わかっているけどなかなかできない
今日は雨降りの予報
また乾くまでできなくなりますね
Commented by hama777mo at 2015-02-26 12:01
お彼岸のころに、ジャガイモの植え付けですか
こちらでは、お彼岸ころに発芽を目指し
3月初旬に植え付けです。
野菜達も寒さに耐えて、頑張っていますね。
Commented by asahinahikari at 2015-02-26 14:57
こんにちは
綺麗な畑〜いつみても飽きることがないですね
こんな所で思い切り好きなだけ植えられたら楽しいですね
でも耕作のことを考えると見せて頂いて楽しんでいます
私は3月の頭に今年も植えます。そちらは半月遅れのジャガイモの植え付けですね
Commented by ecoeconaonao at 2015-02-26 18:07
畑は植え付けの前の作業が一番大変ですね。
yuzuchanさんの畑は広いのでかなり体力がいると思います。
でも夏から冬の時は暑さで命がけですが、冬から夏は
いい運動になってよいのでは?
そして次に何を育てるか夢も膨らむ楽しい時期ですね!!
Commented by yuzuchan9775 at 2015-02-26 22:51
jarippeさん
去年の12月から3カ月は殆ど野菜作りらしいことはやっていません
でしたが、やっとその時期が近づいてきました。
今、草を抜いておけばジャガイモの植え付けが楽なんですね。
でも春の雨は気まぐれですから、なかなか思うように事が進まないのが
常ですね。
Commented by yuzuchan9775 at 2015-02-26 23:00
hamaさん
ジャガイモの植え付けは自分が野菜作りを始めた時から3月のお彼岸
に決めています。
これはこの辺りの昔からのやり方のようです。
当地の最適の時期と言うのがあるのでしょうね。
平らな茶畑地帯の中にあるこの畑は特に寒いみたいなので、越冬する
野菜は大変です。
Commented by yuzuchan9775 at 2015-02-26 23:11
hikariさん
確かに植付けとか種蒔きは楽しいですね。
でも夏の草だけはかなり堪えます。
でもそれも野菜作りの楽しみの内だと考えればどうってことはないですよね。
男爵の新ジャガ塩茹でを楽しみに頑張ります。
Commented by yuzuchan9775 at 2015-02-26 23:17
マムさん
春の畑仕事はルンルン気分で楽しいですね。
秋もそうですが、野菜を作っていて良かったっていう気持ちに
させてくれる季節ですね。
結構昼食を忘れて没頭してしまったり・・・
そして仰るように何を作るかを考えるのが楽しい時期です。