あとは種を播くだけ


今日は秋野菜用の畝を全て完了してあとは種を播くばかりの状態まで漕ぎつけました。


余裕があったら白菜を植えてしまおうと思っていたのですが、飲み物も持ってこなかったので12時半までの作業で今日はおしまいにしました。


それにしても最近は同じような画像ばかりで面白くない記事になってますね。

でもこれしかないのでご勘弁願います。



葉物野菜のうちカツオ菜、広島菜、オータムポエム、山形青菜をこの畝に蒔こうと思っています、
d0225575_18183320.jpg




そして地這いキュウリですが期待できないので防草シートを1枚分はがして畝を作りました。
ここには辛味大根と遠野カブを播こうと思っています。
d0225575_1822473.jpg




本当はもうキュウリは撤去しようと思ったのですが、3本だけ元気が良いので迷ったあげく、残しました。
こんなのを見たら、もしかしたらまだ大丈夫かもしれないと思ってしまいますよね。
d0225575_1824244.jpg




もうナスは終りです。
d0225575_18272884.jpg

となりのミニトマトは根元をチョッキンしましたので枯れるのを待って処分します。



まだトウモロコシの残骸が未処分なのですが、なんとかしなくてはと思いながら秋野菜準備を優先してましたので処分はこれからです。
それにしても隣の耕作放棄地からの草の勢いは脅威です。
種ができないうちになんとかしなくてはいけません。
d0225575_18324393.jpg



午後は庭隅にサニーレタスの種を播きました。  いま播けば11月下旬から来年の春まで収穫できると思います。
d0225575_18395732.jpg




話は変わりますが、これは庭に生えていいる紫蘇(青葉)ですが、この実を天ぷらにすると美味しいですよね。
d0225575_1842164.jpg

by yuzuchan9775 | 2014-09-17 18:43 | 野菜作り | Comments(8)

Commented by asahinahikari at 2014-09-17 18:52
綺麗に耕せて準備万端ですね。近くならとなりの畑を借りたいです。
穂紫蘇の天ぷら美味しいですね〜秋になると母が作る天ぷらの一品でした。今も秋の楽しみです。
Commented by juju3291 at 2014-09-17 19:30
イイね   ★元気ばば★
我が家の庭にもシソあります
この穂先を天ぷらにするのですね
やってみます
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-17 20:43
hikariさん
やっとここまできました。
明日は涼しい晴天だそうなので張りきって種を撒こうと思っています。
青紫蘇の穂の天ぷらはこの時期でしか味わえない貴重な味ですよね。
我家は明日、味わいます。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-17 20:45
★元気ばば★さん
青紫蘇の天ぷらは本当に美味しいですね。
更にも少しして実が膨らんだ時期に実だけを佃煮にするとこれが
また美味しいです。
これだけでごはんが1杯いけます。
Commented by ecoeconaonao at 2014-09-17 20:48
青紫蘇の実の天ぷら、早速作ってみようと思います。
yuzuchanさんの畑がまた野菜でいっぱいになるのが楽しみですね。
広島菜というのはどんな感じの野菜なのですか?
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-17 21:33
マムさん
青紫蘇の穂の天ぷらは季節の味で美味しいですよ。
口に天ぷらを放りこんで中心の軸を摘まんで引っ張ります。
ん~  青紫蘇の香りが広がって・・・   旨い!!
です。
広島菜は漬け菜と言う事で白菜の漬物のようにして食べるようです。
山形青菜も同じですが、広島菜は初めて作りますので上手く出来たら
漬けてみようと思っています。
楽しみです。
Commented by hama777mo at 2014-09-17 22:17
畑も綺麗に畝立てされて、後は植えるだけですね。
植え付け、種まきでこれからも忙しいですね。
今日シソの花を天ぷらにして食べましたよ。
広島菜生故郷の広島から毎年お歳暮で届きます。
野沢菜より故郷の広島菜が好きです。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-17 22:27
hamaさん
故郷は広島なんですね。
となりの山口県には仕事で行ったことはあるのですが、広島には行った事がないです。
ちょっと遠いので じゃ~行ってくるね~なんていう訳にはいきませんね。
広島菜は初めて作るので上手くできるかどうか心配はあります。
うまくできたら漬け菜にしてみたいと思います。
いまから漬け方を調べておかないといけません。