大根の種蒔き準備



いや~ 自画自賛になってしまいますが、ほれぼれするほどの出来です。




何が?  って    これですね。


何回もUPしてしまって申し訳ないのですが。

サトイモです。
d0225575_17323746.jpg
 


私の場合はサトイモの出来が良いのは作る技術ではありませんけどね。    天侯の寄与率が70%でしょうか。

プロの作り方は雨が降らないとスプリンクラーで水を撒いてますね。

関係のない話ですが、里芋生産量は都道府県別で埼玉が第3位だそうです。
どおりで県内の何処に行ってもサトイモを栽培している光景を良く見ます。



標題と関係無い話になってしまいましたが、元に戻します。


今日は畑仕事をするには絶好の涼しさでした。

大根の種を播く畝を作ったのですが、その前に抜き取った草の山、スイカ蔓の残骸などを埋めるのに穴掘りをしたのですが、腰の深さまで掘ったので大汗でした。


そして大根の畝にマルチを張りましたが、そこそこ上手く張れました。
d0225575_1750458.jpg

土は適度の湿り気があってマルチを張るには最適な状況でしたね。


ついでにラッキョウとワケギの植えつけです。    今年の5月、6月に掘り上げた球根です。
d0225575_17521129.jpg




ラッキョウは本気で作った事が無く、植え方がいまいち分からないのです。
こんな狭い間隔でいいのかどうか・・・
d0225575_17541172.jpg

とりあえず植えておけばなんとかなるでしょう。



ラッキョウもワケギも苦土石灰、鶏糞を鋤きこんでから植えました。
これで10月末にはワケギが収穫できるはずです。
でも柔らかくて本当においしいのは春先ですね。
d0225575_1803951.jpg

それにしてもまたワケギは作り過ぎだな~   反省が活かされていませんね。

by yuzuchan9775 | 2014-09-10 18:19 | 野菜作り | Comments(12)

Commented by asahinahikari at 2014-09-10 19:07
マー本当に里芋が良い感じに育っていますね〜私はいつも水やりが大変な上に良く出来ないのでやめました。この様に綺麗なイモ畑を見ると羨ましいですね〜
ひと畝は何メートル位ですか〜いつ見ても丁寧なマルチ張りとトンネル見事です。いよいよエンジンがかかりましたね〜
Commented by WAGAMAMAW at 2014-09-10 19:30
今晩は~♪初めまして~(^_-)-☆
hamaさんの所から飛んで来ました~♪
ラッキョウ栽培できてイイですね~
私も何年かラッキョウを育てた事が有るのですが・・最近は根っこ付きを探して買って浸けてます~
植え方ですが、初めてと書かれてたので、作った事のある私からのアドバイスですが・・・
詰め過ぎですね~(^_^.) 1個のラッキョウに沢山の子ラッキョウが付いて・・その子ラッキョウが充分大きく育ってくれるので、間隔を開けて植えた方がイイですよ~結構沢山付いてくれます~これだけの種ラッキョウが有るなんて羨ましい~!!
画像では間隔がハッキリ見えないので、間隔をとってたらゴメンナサイね~(^_^.)
Commented by hama777mo at 2014-09-10 21:41
里芋は確かに夏に雨が降れば柔らかくて大きな芋になり
水不足だと、小さくて固くてまずい里芋に...
我が家は、まずい里芋に成りそうです。
らっきょう、わけぎは私も先日植え付けました。
5個穴のマルチに1列3個 2列2個..繰り返して植えました。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-10 21:48
hikariさん
こんなに立派にサトイモが育ったのは今までで一番です。
マグレとでも言いましょうか。
でも嬉しいですね。
1畝は12メートルで30株くらいですが、2畝ありますのでたぶん
お裾分けしても食べ切れないでしょうね。
でも越冬させて来年にまた植付けするのですが、結構な数が腐ってしまいます。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-10 21:55
WAGAMAMAWさん
初めまして。
お出でいただき、ありがとうございます。
今までラッキョウはエシャロットとして少し食べられればいいかな・・ くらいの
感じで植えていたのですが、今年はラッキョウ漬けを作るつもりで
植えてみました。
植え方がよく分からないのでとえいあえず全部植えちゃえ! なんて
安易な考えでした。
間隔は5~6cmですが、一個抜かしにした方がよいのでしょうね。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-10 22:12
hamaさん
サトイモは毎年同じ植え方をしているのですが、出来具合は降雨の頻度に
左右されてしまいますよね。
hamaさんのサトイモの出来が芳しくないのは湘南の地域で雨が
少ないのが原因でしょうね。
でも来年はこちらと逆転するかも知れないというのが最近の気候
でなんだか怖いです。
Commented by jarippe at 2014-09-11 06:18 x
サトイモ素晴らしいですね
気持ちよくスクスク大きくなって
きっと沢山小芋が出来ていますよー
我家もそれなりに良い感じのサトイモになりました
近所の畑では背丈以上?のようなのがあります
豊作でしょうね 掘るのがお楽しみ 食べるのもね
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-11 07:27
jarippeさん
何の作物でも上手にできると嬉しいものですね。
自家製の季節それぞれの野菜が食べられるのは家庭菜園を
やっていて良かったと思えるところです。
早く豚汁が食べたい! です。
Commented by ecoeconaonao at 2014-09-11 09:39
サトイモ、ダイコン、わけぎと着々と豚汁の材料ができますね!!
冬場サトイモは大活躍ですね。いつ頃収穫するのでしょうか。
らっきょうを育てて漬ける、いいですね〜。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-11 18:56
マムさん
サトイモは豚汁にしてもいいですし、塩茹で、醤油で甘辛く煮ころがし、
お正月にはお雑煮などなど  ん~ 美味しそうです。
10月に入れば少しずつ食べ始めますが、全部掘り上げるのは
11月に入ってからです。


3.3
Commented by ピッコロ(さいたま) at 2014-09-14 02:19 x
サトイモが見るからに大収穫間違いなしですね。
今年は雨が多かったおかがで、
小さな里芋しか育たない畑も良く育っています。

ラッキョウは少し詰めすぎましたね。
目安は拳1つ分開けるのが目安です。
ただし、小粒の方が柔らかくて美味しいラッキョウ漬が出来るので、
大粒でバリバリより、小粒でサクサクの方が好きですね。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-09-14 06:55
ピッコロさん
去年のサトイモの出来はまぁまぁでしたが、今年は更によくて嬉しいですね。

ラッキョウはもっと離して植えた方が良いのですね、ほかの方からも
教えてもらって、今日は隣に1畝作って1本抜かしで植えかえようと思います。
確かに小粒のラッキョウの方が美味しいです。