ニイニイゼミ



今日は畑に行きません。


暑いし、昨日はナス、トマトを収穫しましたので畑に行く理由がありません。




3日前に蒔いたキュウリの種ですが、もう発芽してきました。

気温が高いと発芽も早いのですね。


発芽率は100%みたいです。   
1袋の種を全部蒔いたので16ポットあります。


これが順調に育って畑に全部植えることになったらすごい事になってしまいそう。

キュウリ地獄?   なんだか前回も同じことを言いましたがその時の苗は半分枯れてしまいましたから今回は言いません。


とにかく新鮮なキュウリをたくさん食べたい!


こんなに元気よく芽が出ました。
d0225575_7453679.jpg




キュウリのポットは炎天下では暑すぎると思って庭のトマトの日陰に置いてあるのですが、そのトマト・・・
d0225575_7475274.jpg

トマトは一段目の花から実が着きますが、このトマトは三段目くらいからやっと実が着きました。
いまは背丈が2メートルくらいあります。
でもたったこれだけしか実が着いていません。
5本ありますがどれもみな同じです。
この5本から収穫したのはまだ1個です。
味は美味しくも不味くもありません。

で、このトマトはどこから来たのかと言いますと・・・   以前ブログで書いたかもしれませんが、スーパーです。
美味しかったトマトの実をポットに蒔いたものがこれです。

F1品種でしょうから同じものはできませんよね。   少しは分かっていたんですけど・・・


来年はもうこんなことはしません。



そして気温が上がってくるとうるさくなるセミです。

耳鳴りのような声で鳴くニイニイゼミです。

なかなか小さくて、木肌に色も似ているので見つけにくいですね。
暑い夏の象徴です。
d0225575_7581636.jpg

by yuzuchan9775 | 2014-08-04 08:00 | 動物 昆虫 魚 | Comments(8)

Commented by ecoeconaonao at 2014-08-04 09:26
昨日は秋向けのきゅうりの苗を買ってきました。ベランダで頑張ってもらおうと思います。来年の夏はつる新種苗さんでミニきゅうりの種を
買って沢山ピクルスを作りたいと思っています。ありがとうございました!!

Commented by asahinahikari at 2014-08-04 09:50
トマトの木陰ですね〜やはりF1種駄目なのですね〜畑の自生えトマトにワイン色が出て来たのもF1種だったからですね〜
暑い時期は芽のでるのも早く成長も早いので美味しいキュウリが沢山食べれそうですね〜
孫の男の達は少年野球やプールが楽しいと見えて中々やって来ません。去年位まではセミ取りに行こうとせがまれましたが、今年は釣り竿に付けた網の出番が無くなりました。(笑)(涙)
Commented by watanabe-photo-st at 2014-08-04 10:57
おはようございます
F1からの種子は結果が出ないことがほとんどですね
系統のよい株から採種したF3くらいからならどうでしょうか
無農薬で耐病性あるものなら 交配親として取敢えず使い道はあるかと思いますが・・・
Commented by hama777mo at 2014-08-04 17:34
F1種のトマト、親の影響を強く受けたようですね。
農家さんには出来ないことなので、家庭菜園の楽しみの1つです...
セミの音がうるさいくらい、小学生の子供がワイワイ網を持って
走っています、子供たちは暑さ知らずですね
Commented by yuzuchan9775 at 2014-08-04 21:24
マムさん
秋向けのキュウリは今が大事ですよね。
そして来年はミニキュウリを作るのですね。
楽しみですね。
つる新種苗に限らず日光種苗、野口種苗などのカタログを見るのが
すごく楽しいですね。
いろいろな野菜に思いを馳せて・・・
Commented by yuzuchan9775 at 2014-08-04 21:34
hikariさん
やはりスーパー出身のF1種は期待外れでした。
ホームセンターなどで売っている苗や種はそれなりに優秀なものなのですね。
今回作ったキュウリの苗は大事にタイミング良く畑に植えるまで世話をしたいと思います。
お孫さんが大きくなって興味の対象がだんだん離れていくというのは
嬉しいやら淋しいやらですね。
いやでも時間は進んでしまうのですね。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-08-04 21:44
watanabe-photo-stさん
初めまして。
コメント有難うございます。
例のトマトは私のブログの通りにフラストレーションが溜まるだけですので
次回はあり得ませんね。
売っている種あるいは苗で楽して美味しい野菜を作る方を選びます(笑
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-08-04 21:52
hamaさん
F1の野菜から運が良ければすごいものができる可能性は宝くじを
当てるよりも難しいかもしれませんね。
ですから来年はこういった事はしません。
この辺りでは子供が蝉とりをして遊ぶ姿は見ることはありません。
田舎なので蝉はたくさんいるのですが、子供がいません。
ちょっと淋しいですね。