春のメインイベント完了


我家の春のメインイベントと言えばジャガイモの植え付けです。


本当は昨日植え付けの予定でしたが、風が強いので中止しました。


どうも風が苦手で、風が強い日は畑どころかワンコの散歩も行きません。


今日は風もほとんど無く、絶好の畑日和でした。


今日は早めに動きだしました。   とはいっても9:30行動開始で畑に着いたのは10:00です。





とりあえず畑を見廻します。    いい天気で富士山も見えます。
d0225575_1736140.jpg




またまたオオイヌフグリがきれいだったので写真を撮ってしまいました。
d0225575_1642617.jpg





ワケギの葉の色が良くなってあと一週間もすれば収穫できそうです。
d0225575_16441565.jpg




呑気に見廻している場合ではないので、植え付け作業を開始です。

何日か前に耕転したところをレーキで平らにしてから耕運機に培土器を付けて溝掘りが完了。
d0225575_16522756.jpg





この溝は12メートルが9本ありますから延べでは約110メートル。

鍬を使って人力でやるとたぶん明日は筋肉痛と腰痛で動けないでしょう。

この培土器があると無いのとではたぶん労力が20倍?くらい違いますね。
d0225575_16594971.jpg





種イモを溝に置いて土を一握り掛けた上に堆肥と化成肥料を入れて更に土を掛けて平らにします。

そして植えたイモの上を踏みつけて完了です。
d0225575_1782440.jpg



それにしても疲れました。    AM10:00に始めてから終わったのはいろいろな片付けを含めてPM3:00.

ここまでやると空腹感はありません。    喉が渇きますね  飲み物を持ってくればよかったな~。

とりあえずジャガイモの植え付けが終わったのでほっとしています。

by yuzuchan9775 | 2014-03-24 17:19 | 野菜作り | Comments(10)

Commented by asahinahikari at 2014-03-24 22:52
こんばんは
今日は暖かく農作業には最高な一日でしたね!
まるでプロの方の農場みたいに広いし、倍土器で溝堀完璧なプロですね。
ジャガイモの種類はなんですか?どの位植えたのかしら?
Commented by yuzuchan9775 at 2014-03-24 23:20
hikariさん
今日はちょっと疲れましたが気持ちの良い一日でした。
プロみたいなんて言われると照れますね~。
ジャガイモの種類は北海コガネとダンシャクで、それぞれ5kgと3kgです。
いままでいろいろなものを作りましたが、自分の好きなもの
が何年か前から固定してきたんですね。
この2種類以外は作らないんです。
食味、香り、保存性から決めました。
例えばキタアカリは人気がありますが、私はダンシャクの
ジャガイモ臭が好きですし、ホクホク感が半端ないですね。
北海コガネでカレー、シチュー、ミネストローネを作ると
美味しいですよ。
ジャガイモのサイズがSだったのですが、半分に切ったので
相当数の数になってしまいました。
これが順調に育てば、300kg近くの収穫になってしまいそうです。
あれっ  随分長いコメントになってしまいました。
あっそうそう  ダンシャクの新ジャガ塩茹では最高ですよね。
Commented by jarippe at 2014-03-25 08:06
ワケギの緑が元気一杯ですね
まだまだ半分眠っているこちらとは大違い
それにしてもやわらかそうな土ですね
こちら扇状地で石ころだらけです
夫がこまめに拾っています
Commented by ecoeconaonao at 2014-03-25 13:55
それにしても広い畑ですね。耕運機は知っていましたが培土器というのは初めて聞きました。溝を掘るんですね? 植えたお芋の上の土を踏みつけるというのもびっくりです。踏みつけは人力ですね?やっぱりこれだけ広いと本当に時間と体力がいりますね。お疲れ様でした〜。
Commented by asahinahikari at 2014-03-25 19:17
男爵の潮茹でが食べたいので私も男爵は2キロ植えました。北海コガネは植えた事がありません。カレーやシチューに使うという事は煮崩れないのかしら?
Commented by ピッコロ at 2014-03-25 21:40 x
管理機が有ると、作業効率が格段に違いますね。
整然としてきれいな畑は、お手本にしたいです。

私も今年こそはミニ耕運機を購入したいと思いますが、
機種選定に困っています。

緑肥もすき込めるミニ耕運機が★~~~~い
Commented by yuzuchan9775 at 2014-03-25 22:17
jarippeさん
この辺りの土は石ころはほとんどありませんね。
ですから耕運機の爪はほとんど減りません。
でも雨が降るとぐちゃぐちゃになります。
これから初夏までは良い季節なのでいろいろな野菜を
作って楽しもうと思います。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-03-25 22:22
マムさん培土器はV字型の溝掘りと土寄せができるんです。
植えたイモの上を踏みつけるのは土が乾かないようにするんですね。
ですから土の性質によっては不要だと思います。
それにしても植え付けが終わったのでほっとしています。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-03-25 22:31
hikariさん
北海こがねは晩生で芋は細長く大きいです。
メイクイーンのように凹みがありませんので調理も楽ですし
煮崩れしにくいです。
カレー、シチュー、肉じゃがについては最適だと思います。
また大きめのものは細長く切って皮付きのままのフライドポテトが
なんとも美味しいですよ。
そして北海こがねは大きいものでは15cmくらいの長さに
なりますが、空洞になる事は皆無です。
男爵は肥料をやりすぎる大きくなった時に空洞になって
食べられませんね。
あれっ  また話が長くなってしまいました。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-03-25 22:55
ピッコロさん
ピッコロさんの畑もかなり広いようですので耕運機が無いと
かなり辛いのではないですか。
耕運機に培土器を付けるとジャガイモ、サトイモ、ネギの
植え付けは随分楽になりますね。
それからサトイモの土寄せも楽です。
いろいろなシチュエーションを想定して機種を決めるのが
良いと思います。
ご健闘をお祈りします(笑