レンズを買ったので

年明けから更新をしないままずいぶんと時間が経ってしまいました。

特に体調が悪い訳ではないのですが・・・

更新する記事が無いのですね。

野菜作りに関する作業がこの時期にはほとんどありませんし、日常の出来事を記事にするほどの
表現力もないですから。

原因はいわゆるボキャ貧ですね。




そんな中で先日、カメラのレンズを購入したんです。

それではどんな写り方をするのか確かめなくてはなりませんので、少し足を延ばしてきました。

奥多摩です。

この場所は数回きていますが、去年の夏に来たときには暑かった~!



いつもどおりに寒山寺駐車場に車を止めて楓橋まで降りて行きます。
d0225575_16333424.jpg



今回はこの楓橋から御岳駅までのんびり歩いてみました。


写真をいっぱい撮ったので同じような写真が続きます。

ですから、たぶん飽きると思いますので途中で遠慮なく閉じていただきたいと思います。




この楓橋から下流風景
d0225575_14565981.jpg




こちらは上流の風景
d0225575_14581066.jpg

この写真の一番上流に小さく橋が見えますが、それが今回の行程の半分くらいです。




楓橋を渡って上流に少し歩いて振りかえった風景
d0225575_157360.jpg

この橋は吊り橋なので揺れますが、怖いほどではありません。



しばらく歩くとこんな像が
d0225575_151291.jpg

「青年像」  こんなのがあると遊歩道っぽいですね。  もっと大きく写したのもあるのですがピンボケでした。




去年、渡った橋が近くなってきました。
d0225575_15171939.jpg





遊歩道の脇は民家の庭先でもあり、欠き菜(埼玉ではノラボウ菜と言ってます)がたくさん植えられていました。
春に伸びてきた新芽を湯がいてマヨネーズをつけて食べると本当に美味しいですね。
d0225575_15213612.jpg





なにやら大きなマット?  クッション?を背負った若い人が追い越していきました。
対岸にたくさんの若そうな人が大きな岩のまわりに集まっていましたが、この方もたぶんそのボルダリングを
楽しむのでしょう。
d0225575_15251075.jpg

この御岳渓谷はカヌー競技以外にボルダリングをする方にとっては結構有名らしいです。




こんな歌碑が・・・   お山の杉の子ってどんなメロディー?  歌ったことがあるかな?
d0225575_1531091.jpg

気になって帰宅してからYOU-TUBEで聞いてみました。   あ~この歌か!
今の若者以外の方ならたぶん歌った事があると思います。
でも最後まで聞くと・・・    やはり戦時中の歌なのでその歌詞に複雑な思いも感じるような・・・




この続きはMoreの方でUPしますね。







お山の杉の子にはこんな経緯があるようです。
d0225575_1538161.jpg





大きな岩がゴロゴロしていますね。
d0225575_15402239.jpg





逆光で撮ってみましたが    ん~   なんだかな~  ?
d0225575_1545323.jpg





もう少し歩けば玉堂美術館も見えてくるはず
d0225575_1549316.jpg





西日が弱々しい。    もう少し早く来ればよかったかな。   
d0225575_1551105.jpg





やっと玉堂美術館が見えてきました。
d0225575_1557578.jpg




御岳橋も見えてきました。  右側の建物は河鹿園という料理旅館ですが、昭和初期の建物で趣がありますね。
d0225575_15591123.jpg





手前の橋を対岸に渡って玉堂美術館に行ってきました。
d0225575_161352.jpg

でも入館はしませんでした。  たしか入館料は500円だったかな? 美術館にしては意外と安いと思います。
あの~  因みにお金が無かったから入館しなかった訳ではありませんよ。  今日は写真が目的ですから。



対岸の河鹿園
d0225575_1652880.jpg
 
自分の好みとしては近代的なホテルよりもこういう旅館がいいな。




御岳橋よりすこし上流にはカヌー競技のコースが作ってありました。
d0225575_169381.jpg




この遊歩道から上の御岳駅まで坂を登りますが、結構きつい!   変わった駅舎で有名な純和風の御岳駅。 
d0225575_16124034.jpg





帰り道で・・・  この遊歩道脇にはちょっとした軽食、甘味、和食などのお店がいくつかあります。
今日は時間的にCLOSEDでしたが、入口にかわいい手作り?人形が・・・
d0225575_16155078.jpg





よーく見ると手作りですね。   素晴らしいです。
d0225575_16181872.jpg


以上で今回の写真はおしまいです。
最後まで見ていただき、ありがとうございました。

ま~私の腕では新しいレンズでもフツーにしか写らないということが分かりました。  

by yuzuchan9775 | 2014-01-19 16:22 | 風景 | Comments(10)

Commented by juju3291 at 2014-01-19 18:22
★元気ばば★
あたらしいカメラで撮影されたのですね
いいねをクリックしてから
素晴らしい写真です 一言残します
Commented by asahinahikari at 2014-01-19 20:25
吊り橋の下は多摩川の上流で橋の向こうはままごとや!
一枚目の写真ですぐ分かりました。何回足を運んだかしら!すべて記憶にある風景です。
陽の光が暖かく感じられる冬景色が素敵に写っています。
Commented by ecoeconaonao at 2014-01-19 21:52
奥多摩に行かれたんですね。大好きな場所で秋に主人と行ってきました。
玉堂美術館の前の川原で休憩していたらやたらとマットを背負った若い人たちがいて、何だろうと思ったらみんな大きな岩でロッククライミングの練習をして足下にそのマットを敷いていました。
そうなんですか、ボルダリングって言うんですね。ひとつ勉強になりました。
大好きな奥多摩の冬の様子を見せていただき行ってきた気分になれました!!
Commented by yuzuchan9775 at 2014-01-19 22:49
★元気ばば★さん
ありがとうございます。
写真はともかく、こういった場所を歩くのは心の洗濯になります。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-01-19 22:56
hikariさん
ありがとうございます。
この場所は大好きで近いし、なんとなく来てしまいます。
今度、小河内ダムにでも行ってみようかと思ってます。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-01-19 23:10
マムさん
奥多摩って自分にとって庭のような気がしているんです。
釣りにも何十回と行ってますし、心の休憩場所みたいなものでしょうか。
Commented by ALTI865 at 2014-01-20 23:04
レンズ入手されましたか!
沢山撮ってまたアップして下さい。
準マクロ~中望遠までとても使いやすいレンズじゃないかなっと思っています。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-01-21 08:24
alti865さん
このレンズはすごく使いやすいですね。
レンズの名前にもMACROと入っていますが、本当に近寄れます。
でもTAMRONの90mm MACROとは比較できないでしょうね。
もっと色々な撮り方をして楽しんでみます。
あっ PENTAX K-3買われたんですか。 すごいですね。
Commented by ALTI865 at 2014-01-21 19:38
標準ズームでかなり近付いて(1:2.8倍)撮れるレンズですが
本物のマクロ(1:1倍)とは違いますよね。
でも使い勝手がとても良いレンズだと思います。

K-3・・ばれましたか。買ってしまいました。
これでようやくEOS 7D並みのAF性能に追いついたと思っていますが
まだ使い方がよく分かりません。
Commented by yuzuchan9775 at 2014-01-21 22:32
alti865さん
自分が思うにはPENTAX K-3は現在のAPS-C機の
なかで一番進化しているカメラですよね。
自分はいまさら乗り換える事はできませんが、いいですね~。
K-3で撮った信州の風景をまた見せてください。