大根の間引き



今日は暑いので夕方5時過ぎに畑に行ってみました。

特に何もする気は無く、見てまわるだけにしようと思っていたのです。



でも見ると手を出したくなってくるんですね。



という訳で大根の間引きをしました。

そこで思ったのですが、大根の又根は小さいときに決まっているみたいです。



何故かというと間引いたものが既に又根になっているんですから。      ぴ・ん・ぼ・け です。
d0225575_21374867.jpg



ですから間引くのは昔、駄菓子屋で紐を引っ張ってなるべく大きな飴を選ぶみたいな感覚?


ちょっと解りづらいですね。


言い換えますと当り外れがあるから怖いのです。


と言う事は間引いた大根が又根でしたら確率的に残った大根は真っ直ぐな根でしょう?


ですから間引いた大根が真っ直ぐな根でしたら残った大根は又根かもしれませんよね。


なんだか面倒くさい話になってしましました。


結論として間引いた大根が又根でしたら少し安心ということです。


あ~疲れた。


と言う事で1本立ちにしました。
d0225575_2140856.jpg





ついでに小カブも間引きです。
d0225575_214776.jpg

でも間引きってつらいですね。

せっかく芽がでたのに選んで抜かなくてはならないなんて。




他の野菜も順調に育っています。
d0225575_21532775.jpg

さすがにこの時間では影が長くなってますね。  私の影が電柱みたいになっちゃって。

by yuzuchan9775 | 2013-10-11 21:56 | 野菜作り | Comments(0)