里芋を植え付け

今日は里芋の植え付けです。

天気は良いし、ちょっと冷たい風があって作業をするにはちょうど良い気温だ。


去年も里芋の植え付けは4月10日だった。

去年は雨が少なくてスイカは甘くて良いものができたけど、里芋は最悪だったなー。


まーしょうがない。 野菜の出来はお天気次第だから運を天に任せるしかないかな。



この種イモは籾殻と一緒にコンテナに入れて冬を越したものから選別したものです。 もう芽が出ています。  

この越冬の仕方ですと20~30%くらいは腐ってしまいますが、1メートルもの穴を掘って保管するのに比較すれば全然OKです。
d0225575_1627521.jpg




この辺りでは里芋の植え付け方はジャガイモとまったく同じ。


畝の間隔が広いだけです。   ジャガイモ80cm、里芋120cmで植えています。



でも、色々な方のブログを拝見していると其々の土地によってだいぶ違うようですね。

砂地、小石が混じった土、赤土が混じった土、石がほとんど混じっていない土など土の質よって植え方があるのでしょう。

この辺りの土は黒土(くろつち)と言って石はほとんど混じっていません。   乾くと軽い土です。


紐を張り、それに沿って棒で線を引きます。  どうしても真っ直ぐ植えないと気が済まないのです。
d0225575_16291941.jpg



3/20UPのジャガイモ植え付けと同じなので途中省略。



植えた上を踏みつけて植え付け終了です。
d0225575_16324165.jpg




イチゴ(とちおとめ)は急に大きくなって花が咲いています。  そろそろ防鳥網を掛けるようかな。
d0225575_16365765.jpg




4/5に蒔いた小松菜なども芽が出てます。  となりのニンニクには肥料と合わせて土入れ(土寄せ)をしました。
d0225575_16402247.jpg




ネギをこんなにいっぱい作ってしまってどうしよう。  もう少し考えながら作れよ!って言われそうです。

でもいろいろ訳はあるんですが・・・
d0225575_1643859.jpg




庭のハナミズキの花が開いてきました。  あと1週間もすれば雪が積もったように真っ白く満開になるでしょう。
d0225575_16462120.jpg

by yuzuchan9775 | 2013-04-10 16:48 | 野菜作り | Comments(0)