カメラが壊れた

いつもブログにUPする写真を撮っているカメラ CAPLIO GXが壊れてしまった。

古い機種だからそのうち壊れるだろうなとは思っていたのです。



今朝、畑に持って行ってソラマメの写真を撮ろうと電源ONし、シャッターボタンを
半押ししたらピントが合わない。


あーマクロボタンを押し忘れたのかなと思って確認したらちゃんとマクロの設定になっていました。

電源スイッチを切ってやり直せば大丈夫だろうと思ってスイッチを押しても電源がOFFに出来ない!

あー壊れてしまった!   と直感しました。

家に戻って別のカメラでソラマメの写真は撮りましたが、残念。




もしかしたら分解して組み立て直したら直るかもしれないなんて淡い期待を持って・・・


分解してみました。

分解し始めるとビスの長さが微妙に違うのでカメラの外観5面図を描いてビスの位置、長さ、形状
をメモ。

分解できました。
d0225575_141988.jpg

カメラを分解するのは初めてなんだけど意外とカメラの中って細かいゴミが入ってしまうんだなー。


前側のケース裏側に製造年月みたいなものが印字されている・・・  2004-6-23

この機種の発売を調べたら2004.5.20なのでまだ発売直後に造られたんだという事がわかります。


それにしても造られてから8年半も経つのかー。  壊れても不思議はないかなー。

でもいつも使っていると愛着があるんですよ。
このカメラで135の記事をUPしたんだものねー。


で、組み立て完了し、動作を確認しましたが残念ながら直りませんでした。

最後の雄姿というか遺影になっちゃうのかな。
d0225575_14185725.jpg

でも色違いの同じ機種があるのでそれに頑張ってもらいます。

by yuzuchan9775 | 2013-01-12 14:26 | 機材/道具 | Comments(2)

Commented by medaka at 2013-01-14 11:46 x
さすが機械いじりの得意なyuzuちゃん! (medaka♪)
Commented by yuzuchan9775 at 2013-01-14 17:28
いやー機械にも寿命というものがあるんですかねー。
それにしても使い慣れていただけに残念です。