食べ頃になってきたコマツ菜

種を蒔いてからちょうど1ケ月が経ったコマツ菜が食べ頃になってきました。

食べ頃になってきたので初収獲かと言えばそうではなく、既に間引き菜として収獲しています。

お浸しにしてポン酢で頂きましたが、軟らかくて美味しいですねー。

また明日に収獲しようと思いますが、今度は湯がいて辛子和えで頂こうと思います。

と言う言い方をするといかにも自分で調理するみたいですが、そうではありません。


旨そうなコマツ菜です。  やはりマルチングをしていると育ちが早いですね。
d0225575_17374661.jpg



     ***以下の写真は他の野菜の生育状況です***



シュンギクももうすぐ収獲出来そうです。
d0225575_17403964.jpg




チンゲンサイはもう間引き菜で食べられそう。 ベーコンといっしょに炒めて食べるとうまいんだなー。
d0225575_17432072.jpg





根菜のコカブは葉物と違ってまだまだです。  カブの類は白いカブの部分も美味しいけど茎、葉も美味しいねー。
軽く塩で揉んで浅漬けにすると美味しいよ。
d0225575_17474751.jpg





壬生菜の収獲はもう少し先になりそう。  これも浅漬けがいいなー。
d0225575_1755408.jpg




遠野カブも順調に生育中。 収獲はたぶん11月下旬になると思います。
d0225575_175757.jpg




唐辛子と調理用トマト「なつのこま」はまだ青い実がついているけど抜きとりました。 この後の片付けが大変だなー。
d0225575_181151.jpg

このトマトは初めて作ったのですが、支柱が不要と種の袋に説明がありました。
でも作ってみて分かったのですが支柱は立てた方が良いという結論にたどり着きました。
なぜかと言うと、やはり風で到伏してしまうんですね。そうすると枝が重なって実の収獲がすごくやり辛いのです。
来年は簡単に支柱を立てようと思います。それと作りすぎに注意です。
今年は15本植えましたが来年は5本、いや3本で十分です。


ここを早く片付けて菜っ葉の第2弾を蒔く予定です。


にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-10-15 18:08 | 野菜作り | Comments(0)