トトロにちょっと近いところ

さいたま緑の森博物館に行ってみました。

地理的には狭山湖、多摩湖を西側から囲んだような狭山丘陵の入間市宮寺というところにあります。

博物館というイメージには程遠い感じですが、良いところですね。
(建物の中に展示しているというものではありません)

とにかく自然そのもの。 武蔵野の里山そのものを保全しているというものですね。

それを残しているということが良くわかります。

トトロの森と繋がっているんですね。


というわけでトトロのアニメを思い出しながら散策してみましたが、暑くて暑くて。


広すぎてこの気候の中では全てを観察してまわることは不可能です。


情けないですが30分程歩いてまわった中での写真です。



緑の森博物館入口。
d0225575_22301927.jpg






トンボを撮りたいがこの池には近づけなかった。
d0225575_22322595.jpg

散策路はこの写真に写っていないずっと奥まで続きます。




こんなところを歩きます。
d0225575_22375785.jpg





これは何んていう花だっけ。 夏の匂いがぷんぷんする。
d0225575_23223812.jpg

2012.8.30 追記:この木は「臭木:クサギ」というらしい。葉は臭さいが花は良い匂いがする。




湿地でのトンボ   シオカラトンボ   でも本当に暑い 頭がジリジリする。
d0225575_22445624.jpg





ちょっと待てよ!  このカップルは同じ種類か?
d0225575_22491395.jpg

調べたらオスメスはこのような黄色と黒になるそうで、ムギワラトンボと言うそうです。
知らなかった。


この里山の小路を撮ってみましたが上手く撮れなかったので今回は残念!
この場所は私の感性にピッタリのところです。
涼しい季節になったらまた訪れてもっと広く散策したいと思います。



にほんブログ村

by yuzuchan9775 | 2012-08-28 23:01 | 風景 | Comments(0)