ゴーヤを食べるには良いかも

夕食にゴーヤをスライスしてそれを軽く茹でて食べるのですが、鰹節を掛けて食べるのが美味しい。
ゴーヤを2mmくらいにスライスし、軽く茹でてマヨネーズを掛けた上に鰹節を振り掛け、ポン酢を
更に掛けて食べると美味しくいただけるのです。
という事で鰹節を削るのですが、この削り器は子供の頃に鰹節を削らされた頃を思い出して
去年に購入しました。
昔は今の様に1回分をパックにした様なものは無かったんですね。
鰹節が小さくなって削れなくなった残りをかじるのが好きだった。
自分で削った鰹節は気のせいか香りが良い気がする。
たまには削ったものを温かい御飯に掛け、醤油を掛けて食べると懐かしい記憶が戻る。
まあ自分の年代の方じゃないと理解できないのだろうけど。
という事でこの削り器が無性に欲しかったのです。
d0225575_21143617.jpg

右側の木槌は刃の出具合を調整するもので、調整具合で上手く削る事ができるかの結果が左右される。



これです。
d0225575_2218448.jpg






ちなみにこの削り器を置いているテーブルはいかにも素人が作ったように見えますが、そうです!
私がつくりました。
6年前に安い木を買ってきて作りました。なんとなく居酒屋風な感じが気にいってます。
天板は一応、ウレタン塗料で塗っていますので耐久性はまあまあかなーと思います。
とにかくヘタでも自分で作るのが好きなんです。
ちょっと関係の無い話になってしまいました。
d0225575_21391387.jpg

by yuzuchan9775 | 2011-08-07 21:42 | 調理/加工 | Comments(0)