この木が何だか判る人はかなりの通です

 この木を「なーんだキウイフルーツに決まってるだろー」と思った人・・・外れです。
 蕾がいっぱい付いている。
 この蕾の数だけ実が成るのだが、去年は全部で1kg位収穫できた。
 まだ木は小さいけど、そのうち棚を作ってもっと大量に収穫できるようにしよう。

d0225575_2157254.jpg





 これはサルナシという日本の山に自然にある木です。
 たしかに尾瀬などにいった時に気にして探してみるとあります。
 キウイフルーツと瓜二つでとても日本の野山に自生しているものとは思えません。
 なぜかと言うとキウイフルーツ⇒ニュージーランドとかのイメージが強いため、
 見た目が同じだと日本のものとは思えないのでは。
 この実は秋の11月頃に熟すのですが、キウイフルーツより甘みが強くすごく美味しい。
 香りなどはキウイフルーツとほぼ同じ。
 1個の大きさは長さ3cm、直径2cmの惰円形。
 木に成っている状態で少しシワが出てきたら収穫する。
 シワがなくても収穫はできるが、熟成するまで何日か待つ必要がある。

by yuzuchan9775 | 2011-05-09 22:11 | 花木 | Comments(0)